Warning: mysql_connect(): Too many connections in /home/KEN/kensys2016.php on line 1654
研究会 - すべての研究会開催スケジュール - すべての年度
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 135件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
10:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 動的モード分解を用いたrestおよびtask MEG信号の時空間分解
中井文哉奈良先端大/ATR)・山下宙人ATR
Magneto/electroencephalography (M/EEG) 信号による非侵襲脳機能イメージングでは神経... [more] NC2019-13 IBISML2019-11
pp.51-56(NC), pp.73-78(IBISML)
RCS 2019-04-19
09:55
北海道 登別グランドホテル MU-MIMOにおける独立成分分析を用いた繰り返し周波数オフセット推定に関する一検討
瀧川将弘阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
本稿では,IoT (Internet of Things)のためのMU-MIMO (Multiple-User Mult... [more] RCS2019-14
pp.61-66
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
16:10
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 独立成分分析の基底を用いた静止画像符号化における画質改善量の比較に基づく重要なICA基底の選出
富樫篤士亀田昌志岩手県立大
DCT基底とICA基底を併用する符号化において,画像の小領域を少数の基底の組み合せで再構成し原画像との二乗誤差が小さくな... [more] IMQ2018-49 IE2018-133 MVE2018-80
pp.153-158
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]マルチチャネルNMFに対する非負独立成分分析を用いた初期値設定法
牛島隆裕浦本昂伸上ノ原進吾古家賢一大分大
近年、音声を取り扱う機器が広く普及しており、背景音の中から目的の音のみを取り出す技術が求められている. 目的の音を取り出... [more] EA2018-105 SIP2018-111 SP2018-67
pp.37-42
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
11:25
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [招待講演]補助関数型アルゴリズムによる実時間ブラインド音源分離の実現
小野順貴首都大東京
ブラインド音源分離は,音源位置などの事前情報を使わずに,混合した観測信号のみから音源信号を推定する信号処理技術であり,音... [more] EA2018-133 SIP2018-139 SP2018-95
p.203
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
14:35
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]時間領域シンボル拡散を用いたブラインド型アダプティブアレー
丸田一輝千葉大)・西森健太郎新潟大)・中山 悠青学大)・安 昌俊千葉大
未知の同一チャネル干渉を抑圧する手段として,ブラインドアルゴリズムを用いたアレーアンテナが有効である.その中で,尖度最大... [more] RCS2018-296
pp.77-82
NC, MBE
(併催)
2019-03-05
15:25
東京 電気通信大学 オンライン複素周波数領域独立成分分析によるマイクロ波人命探査レーダシステムの構築
中西貴大廣瀬 明東大
災害時において瓦礫等に阻まれ生存者の存在が視覚的に確認できない状況下で、人命探査レーダシステムが有効な場面がある。検出範... [more] NC2018-70
pp.139-143
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
16:10
大阪 大阪大学 中之島センター [特別招待講演]アンテナ・伝搬を活用した無線通信と物理層セキュリティの研究に携わって
笹岡秀一同志社大
本稿では,無線通信と物理層セキュリティの関する過去35年にわたる研究の歩みを振り返る.また,最近の研究から二つの話題を取... [more] IT2018-51 SIP2018-81 RCS2018-258
pp.91-96
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-11-30
14:25
徳島 徳島大学 工業会館 ニューラルネットワークを用いた画像中の人工物と自然物の分類
渡部圭祐鈴木幸司室蘭工大
人工物と自然物を分類することによって画像の大まかな領域分割を行うことができ,物体認識の精度向上が期待できる.このため,本... [more] CS2018-84 IE2018-63
pp.105-110
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-11-30
14:50
徳島 徳島大学 工業会館 独立成分分析とオリエンテーションマップを用いた自然画像中の人工物と自然物の分類
堂園幸弘鈴木幸司室蘭工大
自然画像から人工物と自然物を分類することは画像の領域分割における基本的な問題であるが,分類するための特徴量を見出すことが... [more] CS2018-85 IE2018-64
pp.111-116
CQ 2018-05-31
16:40
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター [招待講演]ブラインド型アダプティブアレーによる干渉抑圧:アルゴリズムの特性比較と周波数共用への応用について
丸田一輝千葉大)・西森健太郎新潟大)・安 昌俊千葉大
周波数資源の逼迫に伴い,高周波数化への移行とともに単一周波数におけるスモールセル展開及び多元接続の多ユーザ化が進むことが... [more] CQ2018-22
pp.25-30
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
10:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 独立深層学習行列分析に基づく多チャネル音源分離の実験的評価
北村大地角野隼斗高宗典玄高道慎之介猿渡 洋東大)・小野順貴首都大東京
本稿では,新しい教師あり多チャネル音源分離手法である独立深層学習行列分析(IDLMA)を提案する.IDLMAは,従来のブ... [more] EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
pp.13-20
IBISML 2018-03-05
17:25
福岡 九州大学 西新プラザ 潜在変数に階層モデルを仮定したベイズ独立成分分析
浅葉 海齋藤翔太堀井俊佑松嶋敏泰早大
独立成分分析は,観測データを生成する未知の潜在変数を推定する問題を扱い,音声信号処理,時系列解析,画像の特徴抽出などに応... [more] IBISML2017-97
pp.49-53
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
15:15
北海道 北海道大学 ICA-DCTハイブリッド符号化におけるレートひずみ理論に基づいた領域分割を用いた重要なICA基底の選出
富樫篤士宮崎春彦亀田昌志岩手県立大
DCT基底と画像の局所的特徴の保存に有効なICA基底を併用するICA-DCTハイブリッド符号化が提案されている.本符号化... [more] ITS2017-75 IE2017-107
pp.83-88
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-23
10:00
香川 サンポートホール高松 信号分解と空間ベクトル合成を用いた秘密情報伝送方式における盗聴耐性の評価
辻 和輝笹岡秀一岩井誠人同志社大
移動通信における盗聴対策として,電波伝搬特性に基づく信号分解と空間ベクトル合成を用いた秘密情報伝送方式が提案されているが... [more] IT2017-85 SIP2017-93 RCS2017-299
pp.177-182
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-23
10:50
香川 サンポートホール高松 BLEにおけるICAに基づくSDMAのための端末間の周波数誤差に関する一検討
瀧川将弘衣斐信介三瓶政一阪大
本稿では,BLE (Bluetooth Low Energy) システムにおいて,ICA (Independent Co... [more] IT2017-87 SIP2017-95 RCS2017-301
pp.189-194
EA, ASJ-H
(共催)
2017-12-01
14:20
海外 オークランド大学(ニュージーランド) [招待講演]Blind Audio Source Separation based on Independent Component Analysis
Shoji MakinoUniv. of Tsukuba
たくさんの音の中から聞きたい音を聞き分ける音源分離技術として,独立成分分析(Independent Component ... [more] EA2017-78
p.107
EA, ASJ-H
(共催)
2017-10-22
09:00
富山 牛岳温泉リゾート [招待講演]独立低ランク行列分析に基づくブラインド音源分離
北村大地東大)・小野順貴NII)・澤田 宏亀岡弘和NTT)・猿渡 洋東大
本稿では,新しいブラインド音源分離手法である独立低ランク行列分析(ILRMA)を提案する.ILRMAは,従来の有名なブラ... [more] EA2017-56
pp.73-80
CQ
(第二種研究会)
2017-10-16
16:15
福岡 九州大学西新プラザ [ポスター講演]ブラインド型アダプティブアレーアルゴリズムの干渉抑圧特性比較
丸田一輝安 昌俊千葉大
モバイルトラフィックの増大に伴うスモールセル化,周波数資源の枯渇等に起因し,無線通信における電波干渉は深刻な問題となりつ... [more]
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-21
10:40
北海道 北海道大学 独立成分分析を用いたブラインドMIMO方式の特性評価と秘密情報伝送への応用
桐野悟至笹岡秀一岩井誠人同志社大
本論文では各種の多値QAM方式とMIMO-OFDM方式において独立成分分析を用いたブラインドMIMO方式の特性評価を行っ... [more] RCS2017-134
pp.209-214
 135件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会