お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2016-07-27
16:20
大阪 関西学院大学大阪梅田キャンパス リンクの不確実さを考慮した大規模IEEE 802.15.4無線センサネットワークの性能解析
片山 桂揚村昭太関西学院大)・森部博貴日立)・大崎博之関西学院大CQ2016-46
本稿では、流体近似法を用いることにより、
無線通信可能範囲が変動する環境下における
大規模無線センサネットワークの解... [more]
CQ2016-46
pp.79-84
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2014-11-14
09:50
高知 高知市文化プラザかるぽーと スケールフリー構造がTCPエンド間性能に与える影響:スループット・パケット棄却率・ラウンドトリップ時間の解析
作元雄輔首都大東京)・大崎博之関西学院大CQ2014-81
インターネットは複雑ネットワークとしての特徴を有し,その代表例はスケールフリー構造である.TCP のエンド間性能に着目し... [more] CQ2014-81
pp.59-64
IN 2006-12-15
13:00
大阪 大阪大学 大規模ネットワークにおける TCP トラヒックを考慮したルータのバッファサイズの検討
久松潤之阪電通大)・長谷川 剛村田正幸阪大IN2006-130
コアネットワークおよびエッジネットワークを含んだ大規模なネッ
トワークにおいて、コアルータのバッファサイズを小さくする... [more]
IN2006-130
pp.97-102
IN 2006-06-23
13:25
北海道 函館未来大学 広帯域ネットワーク向けトランスポート層通信プロトコル XCP の安定性解析
作元雄輔大崎博之今瀬 眞阪大IN2006-29
広帯域・広域ネットワークにおけるTCP の問題を解決するためのトランスポート層プロトコルとして、
XCP (eXpli... [more]
IN2006-29
pp.73-78
CS, IN, NS
(併催)
2005-09-16
10:45
宮城 東北大学電気通信研究所 流体近似法を用いたDCCPおよびREDのモデル化および性能評価
久松潤之大崎博之村田正幸阪大
本稿では、流体近似法を用いることにより、DCCP および RED を、それぞれ
独立した離散系のシステムとしてモデル化... [more]
NS2005-87 IN2005-75 CS2005-33
pp.49-54(NS), pp.85-90(IN), pp.97-102(CS)
IN 2005-02-17
16:55
愛知 愛知工科大学 流体近似法を用いたアクティブキュー管理機構 DRED のモデル化および性能評価
山本英之大崎博之今瀬 真阪大
近年、エンド$-$エンド間で動作するTCP (Transmission Control Protocol) の輻輳制御を... [more] IN2004-183
pp.55-60
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会