お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 92件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
17:25
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
全変動正則化付き加法累積ロジットモデル
伊従寛哉松島 慎東大NC2022-8 IBISML2022-8
医学研究や社会科学などの実質科学分野ではデータが順序尺度で得られることが少なくない.
目的変数がこのような順序尺度で与... [more]
NC2022-8 IBISML2022-8
pp.69-75
MBE, NC
(併催)
2022-03-02
11:00
ONLINE オンライン開催 積層自己符号化器学習における種々のスパース化の適用と有効性評価および情報圧縮機構の解明
石川眞澄九工大NC2021-49
深層学習によって得られたモデルがブラックボックス的であり,人が理解できないという深刻な問題点の解消のために,スパースモデ... [more] NC2021-49
pp.17-22
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
12:10
ONLINE オンライン開催 連続値とカテゴリー値データが混在する深層学習における種々のスパース化とその有効性評価
石川眞澄九工大NC2021-45
深層学習によって得られたモデルがブラックボックス的であり,人が理解できないという深刻な問題点の解消のために,スパースモデ... [more] NC2021-45
pp.65-70
RISING
(第三種研究会)
2021-11-17
11:00
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
区分的に連続な非凸スパース正則化を用いた過負荷IoT信号検出法
平山敦也阪市大)・林 和則京大
本発表では,過負荷状態にある大規模マルチユーザ・マルチ入力・マルチ出力(MU-MIMO)直交周波数分割多重方式(OFDM... [more]
SIP 2021-08-23
14:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]最適ブロック構造を用いたブロックスパース推定法
黒田大貴立命館大SIP2021-29
本発表では,具体的なブロック構造が未知であっても有効な凸最適化型ブロックスパース推定法を紹介する.既知ブロック構造の下で... [more] SIP2021-29
p.11
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-18
13:00
ONLINE オンライン開催 ℓ2ノルム正則化TV-CAR分析を用いた音声のF0推定
舟木慶一琉球大SP2021-2
線形予測(Linear Predictive Coding:LPC)分析は、スマートフォンやSkype、LINE、ZOO... [more] SP2021-2
pp.7-12
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
17:00
ONLINE オンライン開催 ハイパースラブ射影を用いた二次曲面クラスタリングと色むら除去への応用
大坪立弥京地清介北九州市大SIP2021-5 BioX2021-5 IE2021-5
局所核ノルム最小化(LCNN)に基づく色むら除去が従来提案され有効性が確認されている.LCNN は各局所パッチが単独の直... [more] SIP2021-5 BioX2021-5 IE2021-5
pp.21-26
SIS, ITE-BCT
(連催)
2020-10-01
13:40
ONLINE オンライン開催 画素ごとに最適化した複数構造要素を用いたモルフォロジカル勾配に基づく画像の正則化
岡 広高・○棟安実治吉田 壮関西大)・中静 真千葉工大SIS2020-15
画像の正則化においてモルフォロジカル勾配を正則化項とし,さらにこれに用いられる構造要素を最適化し,画像復元する手法が提案... [more] SIS2020-15
pp.29-34
SIP 2020-08-28
13:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]L0勾配正則化に基づく画像平滑化とその応用
松岡 諒北九州市大SIP2020-37
本講演では, 勾配領域のスパース性を促進するL0勾配正則化に関してこれまでの研究について概説する. L0勾配は, 画像の... [more] SIP2020-37
p.33
IBISML 2020-03-10
13:50
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
Factorization Machineにおけるスパース正則化を用いた組合せ特徴選択
新 恭兵北大)・小山 聡北大/理研)・栗原正仁北大IBISML2019-35
Factorization Machine (FM)は二次の異なる特徴の組合せを扱うモデルである.本研究では,FMにおい... [more] IBISML2019-35
pp.17-24
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
16:10
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
層毎貪欲学習および各種正則化項によるクラス分類深層ネットワークのスパース化
石川眞澄九工大NC2019-116
深層ネットワークのナイーブな学習は逆伝播過程の勾配減衰により困難である.クラス分類課題においてはたとえば層毎の貪欲学習に... [more] NC2019-116
pp.231-236
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2019-12-06
13:55
東京 NHK放送技術研究所 [ポスター講演]ℓ2ノルム正則化に基づく時変複素音声分析
舟木慶一琉球大SP2019-41
線形予測分析(LPC) は音声信号から全極型スペクトルを抽出する数理手法であり、音声符号化では欠かせ
ない要素技術とな... [more]
SP2019-41
pp.73-77
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-24
15:30
福井 福井県国際交流会館 画素ごとの構造要素最適化を用いたモルフォロジカル勾配とTotal Variationに基づく画像の正則化
大原翔矢・○岡 広高棟安実治吉田 壮関西大)・中静 真千葉工大SIS2019-17
モルフォロジカル勾配を正則化項とし,これに用いられる構造要素を遺伝的アルゴリズム(GA)によって最適化し,画像復元する手... [more] SIS2019-17
pp.47-52
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
11:00
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 正則化を用いた劣決定条件下での同期同時対角化音源分離
泉 太貴大分大)・太刀岡勇気デンソーアイティーラボラトリ)・上ノ原進吾古家賢一大分大EA2019-13
現在,様々な音源分離手法が提案されている.そして,音源分離手法の応用範囲は多岐にわたる.これらの音源分離手法は,利用条件... [more] EA2019-13
pp.65-70
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
11:15
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 不動産物件の感性検索
小林菜穂子電通大)・布矢真一鈴木裕介鈴木将親浅田良夫アバント)・高橋裕樹電通大IMQ2018-33 IE2018-117 MVE2018-64
家探しに欠かせないサービスとなっている不動産物件検索サイトにおいて,掲載されている膨大な物件の中から希望の物件を検索する... [more] IMQ2018-33 IE2018-117 MVE2018-64
pp.61-66
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
13:55
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス TV正則化法と事例学習法を用いたマルチフレーム超解像拡大法
近藤鯛貴木綱啓人竹田大将佐藤裕幸岩手県立大IMQ2018-38 IE2018-122 MVE2018-69
超解像手法の一つであるTotal Variation(TV)正則化に事例学習法とShockFilterを組み合わせた手法... [more] IMQ2018-38 IE2018-122 MVE2018-69
pp.91-96
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
14:20
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 低価格演算ボードによる超解像実現に向けたTotal Variation 正則化分離の実装と評価
竹田大将近藤鯛貴木綱啓人佐藤裕幸杉野栄二岩手県立大IMQ2018-39 IE2018-123 MVE2018-70
近年,大型で高解像なディスプレイの登場に伴い,ディジタルサイネージなどの大画面の電子看板が普及し始めている.
しかし,... [more]
IMQ2018-39 IE2018-123 MVE2018-70
pp.97-102
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]正則化線形予測に基づく時変複素音声分析を用いたF0推定
舟木慶一琉球大EA2018-152 SIP2018-158 SP2018-114
音声の線形予測 (LP) は音声のスペクトルを 10 数個の AR(自己回帰) 係数で記述できる音声符号化の基
本とな... [more]
EA2018-152 SIP2018-158 SP2018-114
pp.311-316
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
10:15
東京 電気通信大学 観測ノイズと大きなコヒーレンスがある線形観測によるL1正則化回帰の性能評価
井原みのり岩田一貴三村和史広島市大IT2018-117 ISEC2018-123 WBS2018-118
圧縮センシングにおいて用いられる近似的メッセージ伝搬法などに代表される反復推定法は,観測行列の性質によってはしばしば発散... [more] IT2018-117 ISEC2018-123 WBS2018-118
pp.257-262
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
10:15
大阪 大阪大学 中之島センター スパースチャネル推定を用いたOFDM通信における正則化パラメータの一検討
川原健太名取隆廣東京理科大)・吉田 嵩都立産技高専)・中村 聡伊丹 誠相川直幸東京理科大IT2018-38 SIP2018-68 RCS2018-245
近年,信号のスパース性を用いた逆問題の一解法であるスパース推定が注目されている.OFDM通信におけるスパースチャネル推定... [more] IT2018-38 SIP2018-68 RCS2018-245
pp.19-24
 92件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会