お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 45件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE 2022-07-23
13:50
ONLINE オンライン開催 心拍変動時系列予測に基づく睡眠時無呼吸の早期予測に関する予備研究
ムハマド シャウフィ アダハ伊賀崎伴彦熊本大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CCS 2022-03-27
09:00
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CNT/分子ネットワークによる物理リザーバの構築とその評価
五十嵐健人浅井哲也赤井 恵北大CCS2021-36
カーボンナノチューブ(CNT)とポリ酸分子(POM)から構成されるネットワークは、リザーバ計算における物理リザーバを構成... [more] CCS2021-36
pp.1-6
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
16:25
ONLINE オンライン開催 人体動作パラメータによるWBANチャネルモデリングのための同期測定システム
西塔 明青柳貴洋東工大MICT2021-111
WBAN チャネルモデル開発には多くの実験やシミュレーションが必要となる.
この低減のため, 本研究グループでは人体動... [more]
MICT2021-111
pp.53-58
AI 2022-02-28
11:00
宮崎 ユースホステルサンフラワー宮崎 会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時系列Transformerによる環境要因を考慮したニホンジカの行動予測
風間健太郎藤田桂英小池伸介東京農工大AI2021-15
野生動物による農林業への被害を防ぐために,新たな野生動物の管理手法が求められている.本研究では,時系列Transform... [more] AI2021-15
pp.19-24
IN 2022-01-18
11:35
ONLINE オンライン開催 欠測の階層構造に基づくセンサデータの欠測率予測手法の評価
平田紀史前島 治吉原貴仁KDDI総合研究所IN2021-25
ネットワークを介してセンサデータを収集することは,IoT(Internet of Things)によるサービス実現の重要... [more] IN2021-25
pp.7-12
PRMU 2021-12-16
15:15
ONLINE オンライン開催 LSTNetに基づく多変量時系列予測精度改善法
佐野隼乙六井 淳静岡県大PRMU2021-37
多変量時系列予測は,複数の時系列データの過去分析することで,未来の値を予測する分野であり,様々な手法の提案がなされてきた... [more] PRMU2021-37
pp.71-76
PRMU 2021-12-17
15:15
ONLINE オンライン開催 デルタ相関を用いたLSTMベースプリフェッチャ
谷合廣紀中村朋生小泉 透出川祐也入江英嗣坂井修一塩谷亮太東大PRMU2021-53
現代のプロセッサ(CPU)においてプログラムの実行性能を向上させるための主要なハードウェア技術の一つにプリフェッチがある... [more] PRMU2021-53
pp.160-164
CCS 2021-11-19
13:00
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ディスクリート半導体素子で構成可能なアナデジ混在物理レザバーの試作と評価
阿部佑紀吉田広世北大)・赤井 恵北大/阪大)・浅井哲也北大CCS2021-30
本報告は,ディスクリート半導体素子による非線形抵抗回路,RC 回路,およびサンプル&ホールド回路により構成可能なアナデジ... [more] CCS2021-30
pp.73-78
CCS 2021-03-29
13:00
ONLINE オンライン開催 リザーバ機能発現を目指した大規模非線形ネットワークシミュレーターの構築
五十嵐健人浅井哲也赤井 恵北大CCS2020-21
近年注目を集めているリザーバーコンピューティングの物理実装を目的とし,非線型要素から構成される大規模ネットワークシミュレ... [more] CCS2020-21
pp.1-6
IBISML 2021-03-03
11:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]株価の残差リターンに注目した深層学習ポートフォリオ最適化
今城健太郎南 賢太郎伊藤克哉PFN)・中川 慧野村アセットマネジメントIBISML2020-46
株式投資におけるポートフォリオ構築は金融分野で重要な課題である.本発表では,株式市場における共通因子をヘッジしたあとに残... [more] IBISML2020-46
p.38
MBE, NC
(併催)
2020-12-18
15:40
ONLINE オンライン開催 社会的時系列予測のための時間遅れ付きLSTM
安達 凜六井 淳静岡県立大NC2020-30
社会的時系列予測に対し, 機械学習を適用する研究が盛んに行われている. その中でも, 多く用いられる手法がRecurre... [more] NC2020-30
pp.13-18
SR 2020-11-18
10:00
ONLINE オンライン開催 包絡線抽出と機械学習を用いた空き周波数リソースの将来予測に関する一検討
長尾竜也林 高弘天野良晃KDDI総合研究所SR2020-22
近年,周波数資源の需要が増加しており,ダイナミック周波数共用(Dynamic Spectrum Access : DSA... [more] SR2020-22
pp.1-4
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
13:45
ONLINE オンライン開催 センサの欠測確率を考慮した電力予測手法の提案と評価
平田紀史前島 治吉原貴仁KDDI総合研究所IN2020-27
分散配置された複数の電源を束ねて制御し,仮想的な電源とみなして電力の需給調整に活用するVPP(Virtual Power... [more] IN2020-27
pp.31-36
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-05-15
10:05
ONLINE オンライン開催 クラスの存在を利用した時系列予測とその手書きパターンへの応用
山縣将貴早志英朗内田誠一九大PRMU2020-7
手書き文字の筆跡予測はカオス的な動き,非マルコフ性,時系列信号の非定常ノイズに加え,クラスの曖昧さによる不確実性を持つた... [more] PRMU2020-7
pp.35-38
CS, CAS
(共催)
2020-02-27
14:30
熊本 崇城大学 スパースコーディングを用いたNWトラフィック変動の予測
仲地孝之Yitu WangNTTCAS2019-107 CS2019-107
IoT 時代といわれ多くの情報が流通する中で、ネッ トワークのトラフィック特性は非常に動的になっている。そのような背景の... [more] CAS2019-107 CS2019-107
pp.55-60
SeMI 2020-01-31
10:00
香川 ことひら温泉琴参閣 [ポスター講演]車速制御による渋滞緩和への応用に向けた複数地点での交通量時系列予測手法の基礎評価
渡邊 聖相浦龍青森野博章芝浦工大SeMI2019-107
我々は高速道路のサグ部に代表される自然渋滞が発生しやすい箇所において,渋滞車群の手前を走行する車両が適切な速度制御を行う... [more] SeMI2019-107
pp.43-44
NLP, NC
(併催)
2020-01-24
16:30
沖縄 宮古島マリンターミナル ディスクリート半導体素子による物理レザバーの実装
鈴木駿也南川滉瑛赤井 恵浅井哲也北大NLP2019-99
レザバーコンピューティングは, ネットワークにループを持つ再帰的ニューラルネットワークの一種である. 典型的な再帰的ニュ... [more] NLP2019-99
pp.73-78
NC, MBE
(共催)
2019-12-06
11:00
愛知 豊橋技術科学大学 Reservoir Computingによる階差情報に基づく脳波時系列予測
古賀敬之髙橋友太大須理英子早大MBE2019-48 NC2019-39
Fzチャンネルから計測された安静状態の頭皮上脳波を対象に,Reservoir Computingによる時系列予測及び一様... [more] MBE2019-48 NC2019-39
pp.19-24
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-05
09:20
東京 構造計画研究所(本所新館東京) 省エネルギー化のための人流情報の時系列予測に基づく換気量制御
前島綜太朗前大道浩之NTT)・秋岡利彦横井正俊NTT西日本SeMI2019-62
近年, BEMS(Building Energy Management System)に基づく業務用空調の省エネルギー化... [more] SeMI2019-62
pp.1-6
NLP 2019-09-24
11:05
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス 結合スチュアート・ランダウ振動子系を用いたレザバー計算
中島昭哉香取勇一公立はこだて未来大NLP2019-54
レザバー計算は,時系列の学習が可能であるリカレントニューラルネットワークの枠組みの一つであり,学習の計算コストが低く実装... [more] NLP2019-54
pp.99-104
 45件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会