お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT 2021-08-20
14:20
ONLINE オンライン開催 聴覚障害学生向けノベルゲーム型オンデマンド教材に関する基礎的検討
新井達也筑波技大)・塩野目剛亮帝京大)・若月大輔筑波技大WIT2021-15
本研究では,動画よりも通信量を抑えた授業コンテンツ配信のため,音声認識字幕と講義ビデオの対応する時刻のスナップショットを... [more] WIT2021-15
pp.11-16
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-05
12:50
東京 産総研臨海副都心センター(東京) クラウドソーシングを用いた手話文字通訳 ~ ライブ動画配信を活用したシステムの試作 ~
田中康平若月大輔皆川洋喜筑波技大WIT2019-39
手話による講演等の場面で,クラウドソーシングにより直接文字に通訳する手話文字通訳について検討する.本研究では,ライブ動画... [more] WIT2019-39
pp.95-100
WIT 2019-08-10
17:20
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 字幕付き講義場面における聴覚障害学生の視線行動の分析
新井達也若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮帝京大WIT2019-15
聴覚障害学生への字幕提示の方法として,スクリーンに提示して多くの人に見える方法にする他,ノートPCを用いた方法,HMDを... [more] WIT2019-15
pp.35-39
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-10
15:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) クラウドソーシングによる手話文字通訳のためのタスクの基礎的検討
田中康平若月大輔皆川洋喜筑波技大WIT2018-83
手話を読み取ることができない者のための,手話を文字通訳する手話文字通訳について検討する.先行研究として,クラウドソーシン... [more] WIT2018-83
pp.165-170
WIT 2018-08-09
14:25
長野 長野市生涯学習センター クラウドソーシングによる字幕情報保障に関する基礎的検討(第3報) ~ 実況音声の発話内容分類とワーカの入力結果の分析 ~
塩野目剛亮帝京大)・若月大輔白石優旗筑波技大)・張 建偉岩手大)・森嶋厚行筑波大)・平賀瑠美筑波技大WIT2018-13
聴覚障害者の情報保障を行なうために,音声を文字に変換して表示する文字通訳字幕が活用されている.先行研究では,開発中のスマ... [more] WIT2018-13
pp.5-10
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-10
15:50
茨城 筑波技術大学 盲ろう学生向けE-learningシステムの開発に向けた検討(その2) ~ 講義場面における点字端末と文字通訳ソフトを用いた情報保障 ~
宮城愛美佐藤正幸筑波技大WIT2017-90
視覚と聴覚の障害を併せ有する状態は「盲ろう」と呼ばれ,特に全盲ろう者は触覚を用いたコミュニケーション手段により情報取得お... [more] WIT2017-90
pp.193-196
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-05-28
11:35
東京 リオン株式会社 クラウドソーシングによる字幕情報保障に関する基礎的検討(第2報) ~ 音声情報と入力・送出文との対応,および個人の入力行動分析 ~
塩野目剛亮東北文化学園大)・若月大輔白石優旗筑波技大)・張 建偉岩手大)・森嶋厚行筑波大)・平賀瑠美筑波技大WIT2017-12
聴覚障害者の情報保障を行なうために,音声を文字に変換して表示する文字通訳字幕が活用されている.近年では,PCを用いた2人... [more] WIT2017-12
pp.57-62
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2017-03-10
11:25
茨城 筑波技術大学・春日キャンパス 音声認識による難入力語の検出を用いた講義の文字通訳支援システム
池田直史名大)・竹内義則大同大)・松本哲也工藤博章大西 昇名大WIT2016-80
聴覚障害者が出席する講義や講演における情報保障の1つとして,パソコン文字通訳がある.本研究では,文字通訳者にとって聞き取... [more] WIT2016-80
pp.19-24
ET 2017-01-28
11:55
神奈川 国立特別支援教育総合研究所 盲ろう学生のためのE-learningシステムの開発に向けた一検討 ~ 講義場面における点字端末と文字通訳ソフトを用いた情報保障 ~
宮城愛美佐藤正幸小林正幸筑波技大ET2016-84
視覚と聴覚の障害を併せ有する状態は「盲ろう」と呼ばれ,特に全盲ろう者は触覚を用いたコミュニケーション手段により情報取得お... [more] ET2016-84
pp.35-38
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 聴覚障害者のためのウェブベース遠隔文字通訳システムcaptiOnlineの開発
若月大輔加藤伸子塩野目剛亮河野純大西岡知之内藤一郎筑波技大
高等教育就学および社会的活動を行う聴覚障害者のコミュニケーションを支援するために、ウェブベースの遠隔文字通訳を提案する。... [more]
WIT 2014-09-13
13:55
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス 聴覚障害者のためのウェブベース遠隔文字通訳システムの開発
若月大輔加藤伸子塩野目剛亮河野純大西岡知之内藤一郎筑波技大WIT2014-32
高等教育就学および社会的活動を行う聴覚障害者のコミュニケーションを支援するために、ウェブベースの遠隔文字通訳を提案しシス... [more] WIT2014-32
pp.69-74
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 聴覚障害者の講義受講支援のための卓上投影映像による情報保障の検討
若月大輔内藤一郎筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・河野純大加藤伸子西岡知之皆川洋喜村上裕史筑波技大
大学で学ぶ聴覚障害学生の講義受講を支援するために,小型プロジェクタを用いて映像を卓上投影することによって,手元に視線を向... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ パソコン文字通訳による「話されたことば」と「書かれたことば」の伝達情報の比較
神山みや子ペガサス
「話されたことば」を「書かれたことば」にリアルタイムで文字化し、聴覚障害者に情報を伝えるパソコン文字通訳では、どのように... [more]
WIT 2012-03-09
14:30
茨城 筑波技術大学 卓上投影した文字通訳による聴覚障害者の講義受講支援の基礎的検討
若月大輔内藤一郎三宅太一河野純大加藤伸子筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・西岡知之皆川洋喜村上裕史三好茂樹筑波技大)・元西洋平東芝WIT2011-77
聴覚障害学生にとって大学講義でノートや資料に視線を向けている場面では,手話や文字通訳を見ることができなくなるため十分な情... [more] WIT2011-77
pp.39-44
SR 2012-01-26
17:05
鹿児島 鹿児島 [パネル討論]エリアワンセグを用いた聴覚障害者のための情報保障システムの検討
加藤伸子若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・西岡知之河野純大村上裕史皆川洋喜内藤一郎筑波技大SR2011-88
聴覚障害者に対するコミュニケーション支援システムの一つとして,エリアワ
ンセグを用いた情報保障システムの検討を行って... [more]
SR2011-88
pp.63-66
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会