電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 38件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, CQ
(併催)
2019-04-18
09:20
大阪 大阪大学理工学 図書館 耐改ざんネットワーク化制御におけるネットワークパスの動的冗長度切替手法
会田健人山田健太堀地亮佑久保亮吾慶大CS2019-1
情報通信技術の発展に伴い,あらゆるものがインターネットに繋がり通信,制御を行っている.制御分野ではネットワークを介するこ... [more] CS2019-1
pp.1-6
EMM 2019-03-13
15:15
沖縄 沖縄県青年会館 [ポスター講演]映像改ざん検出における時空間特徴量の検証
大城将健阪大)・河野和宏関西大)・馬場口 登阪大EMM2018-104
画像・映像の編集技術の進展に伴い,専門的な知識を有さない一般人でも容易な映像編集が可能となっている.そのため,映像の正真... [more] EMM2018-104
pp.67-72
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
14:30
東京 電気通信大学 エコー拡散法とオクターブ類似性を用いた会議録用音声データの改ざん検知の実装に関する研究
大垣翔矢北九州市大)・荒木俊輔九工大)・宮﨑 武上原 聡北九州市大)・野上保之岡山大IT2018-84 ISEC2018-90 WBS2018-85
近年, ICレコーダーの高性能化やスマートフォン等の小型デバイスの普及により, 会議内容を録音する機会が増加している. ... [more] IT2018-84 ISEC2018-90 WBS2018-85
pp.57-64
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) [ポスター講演]時系列情報を持つ畳み込みニューラルネットワークを用いた映像改ざん検出
大城将健阪大)・河野和宏関西大)・馬場口 登阪大EA2018-71 EMM2018-71
映像の編集技術向上に伴って映像の改ざんが容易となっている.この対策として,映像の正真性を保証するような改ざん検出技術を開... [more] EA2018-71 EMM2018-71
pp.49-52
ISEC 2018-09-07
11:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Fast Large-Scale Honest-Majority MPC for Malicious Adversaries
Ryo KikuchiNTTISEC2018-54
本講演では,2018年8月19日から23日にアメリカ・サンタバーバラで開催されたCRYPTO 2018 において発表した... [more] ISEC2018-54
p.25
EMM 2018-03-05
14:35
鹿児島 奄美市名瀬公民館 [ポスター講演]時空間の連続性を考慮した映像改ざん検出
吉田崇晃阪大)・河野和宏関西大)・馬場口 登阪大EMM2017-81
本稿では,木の揺らぎや降雪といった動的な背景,動的な撮影視点を持つ映像を対象に,改ざんされた物体を検出する手法を提案する... [more] EMM2017-81
pp.23-28
CQ
(第二種研究会)
2017-08-26
15:00
埼玉 日本工業大学 [ポスター講演]音声データのヒストグラム移動に基づく改ざん検知方式
中山雄也木許雅則日本工大
音声電子透かしは,人間が知覚できないよう,音声データに情報ハイディングを行う技術である.裁判などの証拠物として音声データ... [more]
SIS 2017-06-02
10:40
大分 別府豊泉荘 可逆情報ハイディングを用いたスケーラブル著作権保護手法
荒木浩一曽根崎 翼・○黒崎正行尾知 博九工大SIS2017-14
本報告では,可逆情報ハイディング手法を用いた,解像度に対してスケーラブルな著作権保護手法を提案する.本提案手法は,従来の... [more] SIS2017-14
pp.71-76
CQ 2016-08-29
13:55
茨城 筑波山温泉 改ざん検知オブザーバを用いたセキュア制御システムにおける改ざん信号特性の影響評価
星野 仁小島仁志舩越崇裕今井隆輔久保亮吾慶大CQ2016-55
近年,情報通信技術(ICT:Information and Communication Technology)の発展によ... [more] CQ2016-55
pp.39-44
EMM 2016-03-02
14:30
鹿児島 屋久島環境文化村センター [ポスター講演]動的シーンにおける時系列モデルを用いた映像改ざん検出
苅田成樹阪大)・河野和宏関西大)・馬場口 登阪大EMM2015-80
本稿では,移動するカメラ視点や強い雑音を持つ動的シーンを対象として,映像中の改ざん検出手法を提案する.
従来手法では,... [more]
EMM2015-80
pp.25-30
EMM 2015-03-12
14:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [ポスター講演]可逆情報埋込みを用いたJPEG2000符号化画像の改ざん検出法
小笠原剛史今泉祥子青木直和小林裕幸千葉大EMM2014-82
本稿では,JPEG2000符号化画像のための改ざん検出方法について提案する.JPEG2000符号化では,データを区切るた... [more] EMM2014-82
pp.31-36
EMM 2015-03-12
14:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 電子透かしによる静止画像への類似領域情報埋め込みを利用した画像の改ざん検知と修復に関する一検討
青森祐人山登一輝篠田一馬長谷川まどか加藤茂夫宇都宮大EMM2014-86
ディジタル画像の不正な改ざんを検知するための手法として,電子透かしを用いた手法が提案されている.また,改ざん検知だけでな... [more] EMM2014-86
pp.55-60
ICSS 2015-03-04
09:25
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 強いリセッシブを用いたCANの電気的データ改ざん
菅原 健佐伯 稔三澤 学三菱電機ICSS2014-74
本論文では,Controller Area Network (CAN)へのさらに別の「電気的データ改ざん」ついて述べる.... [more] ICSS2014-74
pp.67-72
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-02
15:35
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス 改ざん攻撃を検出できる(k,n)しきい値秘密分散法
中村 渉山本博資東大IT2014-79 ISEC2014-92 WBS2014-71
本稿では,改ざん攻撃を検出できる$(k,n)$しきい値秘密分散法の符号化法を提案する.まず,$p$ を2でない素数とし,... [more] IT2014-79 ISEC2014-92 WBS2014-71
pp.111-116
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-27
13:30
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 改ざんWebサイトのリダイレクトに基づく悪性Webサイトの生存期間測定
秋山満昭八木 毅針生剛男NTTICSS2013-71
攻撃者は悪性WebサイトのURLやドメイン名を新たに生成し続けることによってブラックリストを用いたセキュリティ手法に対抗... [more] ICSS2013-71
pp.53-58
EMM 2014-03-07
15:00
石川 北陸先端大(3/7), 近江町交流プラザ(3/8) [ポスター講演]QRコードと互換性を持つ改ざん検出可能な二次元コード
石原敬之新見道治野田秀樹九工大EMM2013-106
携帯電話やスマートフォンのカメラを利用してディジタル情報をコンピュー
タやデバイス内部に簡単に取り込むことができるの... [more]
EMM2013-106
pp.39-44
LOIS 2014-03-07
14:00
沖縄 石垣市健康福祉センター 物理乱数による完全秘匿性とハッシュによる完全性を持つより安全な秘密分散システムの考察
保坂実希高見 康吉田徳太郎NTTLOIS2013-61
ライフログやオフィス情報システムにおいて個人情報等の重要なデータを取り扱う際には,セキュリティの3要素である機密性/可用... [more] LOIS2013-61
pp.41-46
SIS 2013-12-12
15:20
鳥取 とりぎん文化会館(鳥取) カメラ応答関数の微分特徴量による改ざんエッジ検出
加藤寛和鳥取県警科捜研)・○長尾俊幸藤原英晃近藤克哉鳥取大SIS2013-41
フォトタッチソフトの普及により,改ざん画像を容易に作りだせるようになり,真正写真としての正当性が疑われる問題があった.そ... [more] SIS2013-41
pp.75-79
IE 2013-04-26
15:25
東京 中央大学理工学部(後楽園キャンパス) モルフォロジカルパターンスペクトラムを用いた画像改ざん検知手法の提案
竹田知弘塚田靖史熊木武志小倉 武藤野 毅立命館大IE2013-5
半導体技術の発展に伴い,画像データはアナログからデジタルに移行しつつある.また,画像処理技術の発展により,誰でも容易にデ... [more] IE2013-5
pp.23-28
PN 2013-03-12
14:10
沖縄 沖縄県青年会館 信号改ざん攻撃に対する光CDMAおよびY-00量子暗号の防御特性
岩越丈尚広田 修玉川大PN2012-89
現代社会において通信データを保護するために用いられている数理暗号は、高い性能をもつ計算機には解読される可能性が否定できな... [more] PN2012-89
pp.65-69
 38件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会