電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2437件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2019-10-18
10:00
東京 東京大学 オプティカルフローにもとづく流動体の粘度知覚
鈴木 航NCNP)・檜山 敦東大)・山下和香代鹿児島大)・一戸紀孝NCNP)・妹尾武治九大)・竹市博臣理研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-18
10:20
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) スパースコーディングを用いた光通信の状態推定法
仲地孝之オウ イト乾 哲郎田中貴章山口高弘島野勝弘NTT
(事前公開アブストラクト) コンスタレーションデータは、光ファイバ通信で伝送されるデータを複素数平面上に表現することがで... [more]
AP 2019-10-18
14:00
大阪 大阪大学 位相反転重み付け法による全立体角到来波方向推定
生川菜々福嶋大希小川晃一本田和博富山大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MVE 2019-10-11
14:50
北海道 北海道 斜里町 ウトロ漁村センター 類似画像検索とSLAMによる協調的位置推定システムの性能評価
山﨑康平宍戸英彦北原 格亀田能成筑波大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]実データとレイトレースに基づく19GHz帯における到来方向推定に関する考察
上村早紀西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・猪又 稔北尾光司郎今井哲朗NTTドコモ
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
13:05
北海道 北海道大学 [依頼講演]深層学習を用いた受信信号からの通信環境推定
丸田一輝小島 駿安 昌俊千葉大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
13:35
北海道 北海道大学 [依頼講演]スパースモデリングを用いた到来方向推定
西村寿彦中都正義大鐘武雄小川恭孝北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
14:05
北海道 北海道大学 [依頼講演]機械学習ベースの通信トラヒック分析によるIoTアプリケーションのコンテキスト推定
沢辺亜南岩井孝法NEC
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]分散アレーに近傍界DOA-Matrix法を適用した近傍波源位置推定
渡辺圭亮菊間信良榊原久二男名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]センサノード選択を用いた見通し外環境における高精度屋内位置推定手法の検討
石田圭吾岡本英二名工大)・李 還幇NICT
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ネットワークスキャンの実施結果に基づく無線区間の混雑推定
鈴木健太栗原拓哉矢野一人鈴木義規ATR
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]圧縮センシングを用いたDOA推定のSAGEアルゴリズムによる性能改善
稲見将宏菊間信良榊原久二男名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]入射電界ピーク形成を用いた電磁波イメージングによる複数インプラント機器の同時位置推定法
星野純也安在大祐王 建青名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NLP 2019-09-23
10:40
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス 畳み込みニューラルネットワークを用いた奥行推定画像とエッジ抽出画像で構成されたデータセットの画像分類
住本 柊宮田優一上手洋子西尾芳文徳島大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NLP2019-38
pp.19-22
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-19
14:45
新潟 新潟大学 駅南キャンパス サンプルホールド信号に対する最適読み取り間隔に関する検討
西村竜一NICT
MEMS センサーは小型かつ安価に利用できることから,IoT での応用が期待されている.一般に MEMS センサーで観測... [more] LOIS2019-10 IE2019-23 EMM2019-67
pp.19-24
MW, AP
(併催)
2019-09-20
09:55
神奈川 JAXA (相模原) 32×32 MIMO・AOA複合アンテナのリアクタンス装荷による測角精度改善OTA実験
生川菜々小川晃一富山大
本論文では,ライスフェージング環境下における32×32 MIMO・AOA複合アンテナの測角精度改善を,フェージングエミュ... [more] AP2019-74
pp.25-30
MW, AP
(併催)
2019-09-20
10:20
神奈川 JAXA (相模原) レーダ画像に基づくアレーアンテナ素子近傍の散乱体イメージング
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大)・小川大輔大石泰之富士通
アレーアンテナによる高分解能到来方向推定の精度を劣化させる要因の一つに素子間相互結合があり,これはアレー素子自体による散... [more] AP2019-75
pp.31-36
MW, AP
(併催)
2019-09-20
11:20
神奈川 JAXA (相模原) [チュートリアル講演]機械学習の伝搬損失推定への応用 ~ 伝搬モデルをつなぐ架け橋 ~
中林寛暁千葉工大
陸上移動通信の回線設計や置局設計に利用される伝搬損失推定について,伝搬モデルの最適化,作成方法の課題を解決するため,代表... [more] AP2019-77
pp.43-47
AI 2019-09-14
09:55
鹿児島 霧島自然ふれあいセンター 海水温パターンを用いた漁場推定
志村拓実薗頭元春笠原秀一飯山将晃京大
漁場決定は,漁業者にとって重要な意思決定問題である.漁業者は普段,海水温の他に渦や潮目といったパターン情報を用いるが,こ... [more] AI2019-27
pp.45-49
IA 2019-09-05
14:05
北海道 北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟 1階 W102 グラフ畳み込みネットワークの半教師付き学習による通信遅延推定
鈴木泰誠安田裕一中村 遼大崎博之関西学院大
多数のエンドホストおよびルータから構成される大規模な通信ネットワークにおいて、ノード間の通信遅延を正確に取得・計測・推定... [more] IA2019-10
pp.1-6
 2437件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会