お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD 2021-03-08
16:15
ONLINE オンライン開催 接触境界の表面粗さとトルク値がコネクタ高周波特性に与える影響に関する基礎検討
上田浩行鍛治秀伍藤本大介キム ヨンウ林 優一奈良先端大EMD2020-37
コネクタの摺動や振動により接触表面に摩耗が発生し、接触抵抗が増加することで、信号伝送性能が劣化するなどの悪影響を引き起こ... [more] EMD2020-37
pp.40-43
MBE, BioX, NC
(共催)
2015-10-25
16:00
大阪 大阪電気通信大学 舌-人工乳首接触力の計測に基づく乳児の吸啜メカニズムに関する考察
西 恵理摂南大)・長松有衣子JCHO大阪病院)・新川拓也阪電通大BioX2015-36 MBE2015-47 NC2015-31
我々は乳児の吸啜メカニズムを力学的に解明するため,力センサを内蔵した人工乳首を開発し,これまでに健常児,早産児,低出生体... [more] BioX2015-36 MBE2015-47 NC2015-31
pp.77-80
MBE, NC
(併催)
2014-10-18
13:25
大阪 大阪電気通信大学 光計測を用いた爪装着型指先接触力センサ
豆野裕信井村誠孝吉元俊輔阪大)・浦西友樹京大)・大城 理阪大MBE2014-55
本研究では、爪の各部位の色が指腹部に加わる力の大きさや方向に応じて赤色から白色まで変化することに着目し、指腹部と対象物の... [more] MBE2014-55
pp.21-24
EMD 2014-05-16
15:25
宮城 石巻専修大学 片持ち梁を利用した接触現象測定装置の開発
佐々木俊介久保田啓義石田広幸高木 相東北文化学園大EMD2014-6
電気接点の性質を高い精度で測定する装置として長さ1mの垂直片持ち梁を利用した精密な接点電極の位置制御が可能な装置を開発し... [more] EMD2014-6
pp.29-34
EMCJ, EMD
(共催)
2010-07-16
12:35
東京 機械振興会館 ハンマリング加振機構による電気接点劣化現象 ~ 接触抵抗について(その13) ~
和田真一・○園田健人越田圭治サインダー ノロブリン小田部正能久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大EMCJ2010-32 EMD2010-17
著者らは,鉛直方向においてハンマリング加振機構によって電気接点に対する微小振動が接触抵抗に与える影響を検討してきた.本研... [more] EMCJ2010-32 EMD2010-17
pp.1-6
OPE, EMD, CPM, LQE
(共催)
2009-08-21
17:05
宮城 東北大学 ハンマリング加振機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗について(その7) ~
和田真一園田健人越田圭治サインダー ノロブリン菊地光男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎慶大EMD2009-58 CPM2009-82 OPE2009-106 LQE2009-65
著者らは,鉛直方向においてハンマリング加振機構によって電気接点に対する微小振動が接触抵抗に与える影響を検討した.ハンマリ... [more] EMD2009-58 CPM2009-82 OPE2009-106 LQE2009-65
pp.169-174
CPM, EMD, OME
(共催)
2009-06-19
16:20
東京 機械振興会館 ハンマリング加振機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗について(その6) ~
和田真一・○園田健人越田圭治菊地光男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎慶大EMD2009-19 CPM2009-31 OME2009-26
著者らは,鉛直方向のハンマリング加振機構及び摺動接触機構によって電気接点における微小振動が接触抵抗に与える影響を検討した... [more] EMD2009-19 CPM2009-31 OME2009-26
pp.27-32
WIT 2007-03-23
15:30
愛知 中京大学(名古屋キャンパス) 点字触読速度・接触力・触運動と触読者の属性との関係
渡辺哲也大内 進金子 健山口俊光国立特殊教育総研)・島田茂伸都立産技研センター)・下条 誠電通大
被験者32人を対象とした触速度・接触力実験の結果を詳細に解析した。その結果,触読速度は点字学習開始年齢,日常の点字使用頻... [more] WIT2006-116
pp.67-72
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会