お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS 2021-03-04
16:15
ONLINE オンライン開催 アパレル産業における消費者の感性情報抽出と知覚補助について
竹田 侃長谷川孝明埼玉大LOIS2020-54
本論文では,アパレル産業における消費者の感性情報抽出および,照射光による影響の検討を行い,知覚補助の可能性を述べている.... [more] LOIS2020-54
pp.41-46
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
09:40
東京 NHK放送技術研究所 fNIRSを用いた顔の印象によって賦活される脳活動の解析 ~ 感性BMIへの応用を目指して ~
中島頌康東京都市大)・武田昌一追手門学院大/東京都市大)・桐生昭吾東京都市大CQ2019-109
近年人手不足が深刻化しており,今後ロボットの活躍が期待されている.しかし,人と密接に関わり合う仕事の場合,ロボットが人の... [more] CQ2019-109
pp.13-17
ITE-HI, ITE-CE
(共催)
HIP
(連催) [詳細]
2016-12-21
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 レモン飲料の味知覚,嗜好性における,酸および糖の交互作用について
丸山弘明東北大/サッポロホールディングス)・荒木茂樹サッポロホールディングス)・坂井信之東北大HIP2016-71
私たちは, 味覚の他, 様々な感覚を複合的に用いて食品の味を知覚している. レモンは爽やかな香りと強い酸味を風香味に持つ... [more] HIP2016-71
pp.49-52
TL 2016-01-29
13:30
東京 明治大学(駿河台)アカデミーコモン8階308E教室 語義とタイポグラフィの意味不一致効果 ~ 視覚世界パラダイムを用いた検討 ~
宮代こずゑ小杉慎一郎原田悦子筑波大TL2015-58
本研究は, 語義とタイポグラフィの意味一致/不一致が視覚的な単語処理過程に及ぼす影響について,視線分析を用いて認知心理学... [more] TL2015-58
pp.19-24
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 コミックの「聴ける化」に向けて
山西良典福本淳一山下洋一立命館大
電子デバイス上で閲読する電子コミックでは,コミック閲読時の音の再生が容易である.音の再生を伴うことで,電子コミックはより... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 コミックにおける名場面の自動編集に向けて
山西良典立命館大)・井上林太郎松下光範関西大
本稿では,コミック作品の名場面集の自動編集についての展望を述べる.
コミックは,画像と言語の組み合わせによって構成され... [more]

HCGSYMPO
(第二種研究会)
2013-12-18
- 2013-12-20
愛媛 松山市総合コミュニティセンター 感性を基軸としたコミック工学研究のプラットフォームの提案 ~ コミック読者間の意見分析から ~
山西良典立命館大)・杉原健一郎井上林太郎松下光範関西大
本稿では,電子コミックならではの付加価値としてソーシャルデータを活用した「感性的ハイライト」の抽出を提言する.現在,様々... [more]
IT 2013-07-25
17:00
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス [招待講演]改めてコミュニケーションとは何かを考える
原島 博 IT2013-19
まずは自己紹介から始めることをお許し頂きたい。私自身は長いこと大学の工学部の電子情報工学科に属してきた。関心を持ってきた... [more] IT2013-19
p.41
TL, NLC
(共催)
2013-06-14
17:35
茨城 筑波大学(筑波キャンパス) お客様の声から本質的ニーズを把握する感性マーケティング
伊地知克哉JMLATL2013-7 NLC2013-7
大手企業の顧客満足調査における自由回答の定性情報分析手法について、感性情報から顧客の本質的ニーズを抽出した。 [more] TL2013-7 NLC2013-7
pp.35-40
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 利用者のプロフィールを用いた個人性を考慮した楽曲の印象推定
岩月靖典酒向慎司北村 正名工大
本稿では,未知人物に対して個人性を考慮した楽曲の印象推定モデルの学習方法を提案する.印象は個人毎に異なるため,高精度な印... [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2012-05-23
14:15
沖縄 沖縄産業支援センター 絵葉書に描写された都市景観の持つ感性情報の分析とその応用 ~ ハルビンの歴史的絵葉書資料を事例として ~
高橋 望貫井隆弘高橋 仁鈴木竜太吉田宏之谷 聖一松重充浩山田 寛日大HCS2012-28 HIP2012-28
本調査では,中国の都市ハルビンの3時期(ロシア革命前・満州事変前・満州国期)における3地域(傅家甸・埠頭区・新市街)の景... [more] HCS2012-28 HIP2012-28
pp.205-210
EMM 2011-05-30
15:50
東京 国立情報学研究所 [招待講演]視聴覚コンテンツの臨場感と迫真性
鈴木陽一寺本 渉吉田和博浅井暢子日高聡太坂本修一岩谷幸雄行場次朗東北大EMM2011-6
情報通信技術の進歩に伴い,伝達可能な音声や映像データの量は日々増加する中,マルチメディア情報通信技術の高次化への期待が高... [more] EMM2011-6
pp.29-36
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア 個人性を考慮したGMMに基づいた音楽の印象推定モデルに関する研究
西尾圭一郎酒向慎司北村 正名工大
本研究では,音楽の音響信号から得られる特徴からそれに対応する印象を推定することを主な目的とし,
GMM に基づいて両者... [more]

ITE-AIT, IE, ITE-HI, ITE-ME, ITS
(共催)
2010-02-16
11:40
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科 3次元モーフィングモデルを用いた顔の物理的特徴と視覚印象の関係の分析と印象変換への応用
稲葉善典野口奈津美小林亮介法政大)・伊師華江仙台高専)・行場次朗東北大)・赤松 茂法政大ITS2009-76 IE2009-170
3次元物体が有するその形状などの物理的特徴ならびにその視覚像の観察条件が,観察者によってその物体から共通して感受される高... [more] ITS2009-76 IE2009-170
pp.221-226
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター リンゴの形状特徴と主観評価の関係
小川陽平志堂寺和則九大
人が食品を評価する際には,味やにおいだけでなく,食品の見た目による影響も大きい.本研究は,リンゴの物理的な「形状特徴」の... [more]
WIT, HIP, HCS
(共催)
2009-05-14
- 2009-05-15
沖縄 沖縄産業支援セ 3次元モーフィングモデルを用いた物体の高次視覚印象の操作 ~ SD法による高次印象の定量化と、印象変換の妥当性の評価 ~
稲葉善典法政大)・伊師華江宮城高専)・河内純平法政大)・行場次朗東北大)・赤松 茂法政大
3次元レンジファインダを利用することによって得られたプラモデルの3次元データに対し、主成分分析を行う事で低次元のパラメー... [more]
IE, ITS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
2009-02-04
11:55
北海道 北海道大学大学院 情報科学研究科 特異形状を含む3次元モーフィングモデルの作成法と印象操作に基づく造形物デザイン
稲葉善典河内純平法政大)・伊師華江宮城高専)・行場次朗東北大)・赤松 茂法政大ITS2008-37 IE2008-207
本研究では,3次元物体の視覚印象に影響するパラメータを,既存形状に対する印象評定結果に基づく計算によって決定する手法の可... [more] ITS2008-37 IE2008-207
pp.19-24
HIP 2008-08-06
- 2008-08-07
鹿児島 鹿児島大学 局所的に定義された印象変換ベクトルによる顔画像の印象変換の試み
秋田友洋法政大)・渡邉智行NECエンジニアリング)・稲葉善典赤松 茂法政大HIP2008-47
顔画像は形状とテクスチャを分離した多次元ベクトルによって数学的に表現される.そして,これらの多次元ベクトルの集合に主成分... [more] HIP2008-47
pp.93-96
NC, NLP
(共催)
2008-06-26
13:00
沖縄 琉球大学 フラクタル感性情報工学 ~ 脳波の複雑性から感性を読み取る ~
中川匡弘長岡技科大NLP2008-1 NC2008-11
本報告では,フラクタル理論に基づき脳波や近赤外分光計測に観られる複雑性の普遍的な特徴量であるフラクタル次元を求め,ヒト脳... [more] NLP2008-1 NC2008-11
pp.1-6
LOIS, IPSJ-GN
(共催)
2008-05-23
10:45
千葉 千葉大学けやき会館 VR空間における生体情報を利用した感性情報マッピング手法
林 雅樹宮下広夢岡田謙一慶大
現在,我々はあらゆるところでVRの技術を目にし,実際に利用している.そして
,VR空間に入り込んでいる感覚,すなわちP... [more]
OIS2008-5
pp.25-30
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会