お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE 2012-12-12
15:50
大阪 常翔学園大阪センター 情報倫理教育におけるジレンマの導入と、大学の授業改革
辰己丈夫東京農工大)・中野由章阪電通大SITE2012-48
筆者らは、現代の情報社会で現実に直面するジレンマを授業で取り上げ、議論を通して一面的な知識ではない情報倫理を学ぶことがで... [more] SITE2012-48
pp.31-36
SITE, IPSJ-CE
(連催)
2009-12-12
09:30
広島 広島大学 情報倫理教育における情報フルーエンシー
辰己丈夫東京農工大SITE2009-42
1998年に、アメリカ学術会議 National Research Council が公表した Being Fluent... [more] SITE2009-42
pp.61-64
IA, SITE
(共催)
2009-03-06
11:00
熊本 阿蘇山(熊本県) 情報科教育法における情報倫理とモラル
辰己丈夫東京農工大SITE2008-92 IA2008-115
筆者は情報科教育法における「情報モラル」という概念の在り方について議論を重ねてきた。本来のモラルの存在は初等教育で重視さ... [more] SITE2008-92 IA2008-115
pp.283-287
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会