お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, ISEC, SITE, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2014-07-03
15:20
北海道 サン・リフレ函館 「ディジタルパーソン」概念とプライバシー侵害 ~ 情報倫理学とドラマトゥルギー理論による理解 ~
大谷卓史吉備国際大ISEC2014-28 SITE2014-23 ICSS2014-32 EMM2014-28
本稿においては、ディジタル社会において今後さらに深刻さが増すであろう「ディジタルパーソン」(“digital perso... [more] ISEC2014-28 SITE2014-23 ICSS2014-32 EMM2014-28
pp.205-212
SITE, IPSJ-EIP, IPSJ-DCC
(連催)
2014-05-14
14:25
神奈川 情報セキュリティ大学院大学 学校授業の録音・録画とそのデータ利用に係る著作権問題
大谷卓史吉備国際大)・芳賀高洋岐阜聖徳学園大SITE2014-2
学校教育や社会教育、教育政策の立案など公益増進に役立つ可能性が大きいものの、学校授業の録音・録画とそのデータ利用には、未... [more] SITE2014-2
pp.41-46
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2013-07-18
14:10
北海道 札幌コンベンションセンター 情報時代における「集団プライバシー」概念の検討 ~ ソーシャルメディア利用との関連からの考察 ~
大谷卓史吉備国際大ISEC2013-17 SITE2013-12 ICSS2013-22 EMM2013-19
本発表は、ソーシャルメディアによる会合や催事の情報公開の制限・禁止が、集団プライバシーの概念によってどのように正当化され... [more] ISEC2013-17 SITE2013-12 ICSS2013-22 EMM2013-19
pp.47-52
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2010-07-01
11:20
青森 弘前大学 プライバシー論におけるコントロール理論の限界 ~ 自己アイデンティティと提示とプライバシーの文脈依存性 ~
大谷卓史吉備国際大ISEC2010-12 SITE2010-8 ICSS2010-18
歴史的に見ると,技術や社会の変化に伴って,プライバシー概念は拡張してきた。情報技術の発達した1960年代以降,情報プライ... [more] ISEC2010-12 SITE2010-8 ICSS2010-18
pp.13-19
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会