お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-31
10:00
京都 同志社大学 [招待講演]データ収集・分析・活用プラットフォームの研究開発 ~ IoT・DevOps・セキュリティのためのデータフロー処理基盤 ~
秋山豊和京都産大PN2019-47 EMT2019-87 MWP2019-61
実証実験におけるIoTアプリケーションの構築には大きなコスト負担が求められる.筆者らはこれまでに既存のテストベッドを活用... [more] PN2019-47 EMT2019-87 MWP2019-61
pp.79-85
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2019-09-06
15:00
東京 サニー貸会議室(東京) 安全運転支援システムの性能評価基盤の構築
長谷部壱佳長谷川孝明埼玉大ITS2019-10
本稿では,接触事故を引き起こす原因を唯一のパラメータ「総合遅延」に帰着させた,信号を含む一般道に関するマイクロスコピック... [more] ITS2019-10
pp.49-54
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-19
15:00
神奈川 慶応大学矢上キャンパス 実時間自由視点画像生成を用いた実画像に基づくドライブシミュレータシステム
松元裕哉河合紀彦佐藤智和奈良先端大)・町田貴史豊田中研)・横矢直和奈良先端大BioX2014-54 PRMU2014-174
現在,運転初心者の教育を目的としたドライブシミュレータシステムが利用されている.これらのシステムでは三次元モデルを用いて... [more] BioX2014-54 PRMU2014-174
pp.89-94
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催) [詳細]
2014-09-19
11:50
鳥取 鳥取大学 鳥取キャンパス アンドロイド端末を用いた異常運転操作判定法の基礎検討
和田友孝福本勝功岡田博美関西大ITS2014-15
本研究では,異常運転操作による車両単独事故を防ぐことを目的として,アンドロイド端末を用いた安全運転支援システムの実現を目... [more] ITS2014-15
pp.27-32
WIT 2014-09-13
14:35
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス 高次脳機能障がい者の安全運転確認動作に関する研究
塩月 寿鳥山朋二浦島 智中村正樹富山県立大)・野村忠雄富山県高次脳機能障害支援センター)・大島淳一吉野 修富山県高志リハビリテーション病院WIT2014-33
高次脳機能障がい患者は注意障がい症状等により,自動車運転時に必ずしも十分な安全運転確認動作を履行できないことがある.我々... [more] WIT2014-33
pp.75-80
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
16:00
北海道 北海道大学 運転者の視線変化時における周辺車状況の分析 ~ 集中状態と注意散漫状態の差異 ~
佐藤翔太平山高嗣間瀬健二宮島千代美武田一哉名大ITS2013-48 IE2013-113
自動車の安全運転を支援するために運転者の視線を用いて運転者の状態を推定する手法が多く提案されている.
それらは,ある特... [more]
ITS2013-48 IE2013-113
pp.105-110
CPSY 2013-11-08
11:30
広島 広島大学 局所特徴量を用いたリアルタイム速度標識認識アーキテクチャ
山本真晴Anh-Tuan Hoang大森睦己小出哲士広島大CPSY2013-46
本研究の目的は,車載向けのコンパクトなハードウェアに実装可能で,リアルタイム(60 fps)処理可能な,速度標識認識シス... [more] CPSY2013-46
pp.43-48
ITS 2013-07-26
14:50
大阪 関西大学 [招待講演]車両間の協調による高精度相対測位の研究開発
湯 素華古川 玲川西 直長谷川晃朗三浦 龍武内良男ATRITS2013-10
近年,GNSSによって算出された車両の位置情報を車両間で交換する安全運転支援システムの研究開発が盛んに行われている.都市... [more] ITS2013-10
pp.25-30
RCS 2013-04-18
17:00
沖縄 石垣市民会館 [招待講演]安全運転支援を中心としたITSの無線通信技術の現状と研究課題
山尾 泰電通大RCS2013-13
道路交通の効率化と交通事故の抑止をめざしてITS (Intelligent Transport System: 高度道路... [more] RCS2013-13
pp.69-74
MoNA, AN, USN
(併催)
2013-01-24
09:00
宮城 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) 車々間通信におけるビーコンの周期的な送信電力増減による車両位置通知性能向上の検討
金原辰典岡本圭右石原 進静岡大AN2012-44
車々間通信を用いた安全運転支援システムでは,各車両が定期的に送信されるビーコンパケットにより周辺車両の状況を把握すること... [more] AN2012-44
pp.1-6
EA 2012-10-27
14:15
富山 牛岳温泉リゾート(富山) [ポスター講演]自動車安全運転に有効なオーディオシステムに関する基礎的検討
三石真宏草川彰宏降旗建治信州大EA2012-66
近年,自動車の安全性向上を目指した研究や技術開発が盛んに行われている.しかし,深刻な交通事故は後を絶たない.従来から自動... [more] EA2012-66
pp.7-12
NLP 2012-05-28
14:55
秋田 秋田市民交流プラザ 頭部姿勢空間定量化のための自己写像特性の評価
伊藤桃代徳島大)・佐藤和人秋田県立大)・福見 稔徳島大NLP2012-28
本研究では,単眼車載カメラにより得られたドライバの頭部動画像から,危険運転を誘発すると考えられる平常状態からの逸脱信号を... [more] NLP2012-28
pp.17-20
WIT 2012-03-09
11:00
茨城 筑波技術大学 倍音構造とピーク強調を用いた警告音の認識
板垣達也松本哲也竹内義則工藤博章大西 昇名大WIT2011-72
本研究では車外の警告音を認識してドライバーに伝えるシステムを提案する.システムは警告音の倍音構造の存在を示す倍音らしさと... [more] WIT2011-72
pp.13-18
ITS 2011-05-26
14:00
神奈川 横須賀リサーチパーク 車載カメラを用いた歩行者検出と相対軌跡取得技術の開発
柴山悠毅・○金 亨官上條俊介東大ITS2011-3
本稿は単一の技術での複数画角の車載モノクロカメラ画像上の歩行者認識技術について提案している.画像上の動き差分から前景を抽... [more] ITS2011-3
pp.13-18
SANE, SAT
(併催)
2011-02-24
14:40
兵庫 NICT(神戸研究所) 都市部における高精度車車間相対測位手法
湯 素華筒井英夫大山 卓三浦 龍小花貞夫ATRSANE2010-159
車車間通信ネットワークにおいて,車両間の高精度相対位置情報は交通事故の回避に非常に重要である.この相対位置は,各車両でG... [more] SANE2010-159
pp.1-6
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2010-11-29
13:30
福岡 九州大学医学部百年講堂 ITS画像処理アルゴリズムの数学的記述から電子システム記述への変換の一手法
藤田有希生都築正憲杉田善哉福井正博立命館大VLD2010-57 DC2010-24
近年, ITSのための知的画像処理アルゴリズムの発展はめざましく, 白線認識や車両, 歩行者認識等さまざまな手法が提案さ... [more] VLD2010-57 DC2010-24
pp.1-6
PRMU, HIP
(共催)
2010-06-24
16:20
青森 弘前大学文京町キャンパス 安全運転支援システムへの応用を目的とした瞳孔反応の基礎検討
菊池悠太米村恵一木更津高専)・北崎充晃豊橋技科大PRMU2010-43 HIP2010-32
本研究では,人間の心理状態を反映する瞳孔径の反応を自動車安全運転支援システムへ応用するための基礎検討として,視覚特性のひ... [more] PRMU2010-43 HIP2010-32
pp.31-34
IN, RCS
(併催)
2010-04-26
16:40
東京 機械振興会館 [招待講演]安全運転支援のための高レスポンスマルチホップ車車間通信
小花貞夫三浦 龍ATRIN2010-6 RCS2010-7
クルマの安全運転支援は車車間通信システムの最も重要なアプリケーションのひとつであり、車両間で位置、速度や急ブレーキなどの... [more] IN2010-6 RCS2010-7
pp.31-36(IN), pp.37-42(RCS)
WIT 2010-03-12
13:00
東京 NTT武蔵野研究開発センター 安全運転支援のための緊急自動車のサイレン音の検出
森下諒一松本哲也竹内義則工藤博章大西 昇名大)・石崎隆志パトライトWIT2009-84
本研究は,屋外で鳴らされる緊急自動車(救急車,消防車,パトカー)のサイレン音を検出し,その情報をドライバーに提示すること... [more] WIT2009-84
pp.15-20
SSS 2009-07-24
02:40
東京 筑波大東京キャンパス [招待講演]自動車の運転支援システムが目指すべき姿について
丸茂喜高日大SSS2009-10
本稿では,自動車の運転支援システムはどのようにあるべきかについて議論する.従来の運転支援システムは,事故を未然に防ぐよう... [more] SSS2009-10
pp.17-20
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会