電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2019-03-04
15:20
東京 電気通信大学 外耳道内圧計測による静脈血行動態測定法の検討
門西修平髙橋壮太吉田崇将寺田信幸東洋大
高圧系の左心に比べて,低圧系の右心は長い間注目されることが少なかったが,近年の様々な研究において,右心機能の重要性が報告... [more] MBE2018-90
pp.29-32
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-10
10:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 外耳道内圧脈波による頭蓋内圧高低判別の可能性
降旗建治後藤哲哉本郷一博信州大)・小池徳男イチカワ
頭蓋内圧を知るためには頭蓋内圧センサーを設置するか,脳室ドレナージ圧から類推したり,開頭外減圧した部分を触診したりするが... [more] EA2017-34
pp.41-46
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-10
10:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 非侵襲的頭蓋内圧推定法に関する検討
降旗建治後藤哲哉本郷一博信州大)・小池徳男イチカワ
現在まで,非侵襲・侵襲的頭蓋内圧(ICP)計測による臨床試験の患者数は40名(男性23名,女性17名,平均年齢56歳)で... [more] EA2017-35
pp.47-54
EA, US
(併催)
2017-01-25
10:30
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]超音波領域において耳介形状が外耳道内音場に及ぼす影響の検討
髙塚雅人大隅 歩伊藤洋一日大
超音波暴露の基礎検討として,疑似耳介と疑似外耳道を取り付けたマネキンヘッドに周波数20 kHz~40 kHzの空中超音波... [more] US2016-78
pp.35-38
US 2014-10-22
13:00
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 超音波領域における外耳道内の音圧特性 ~ 実測とシミュレーションによる検討 ~
和田なつみ大隅 歩伊藤洋一日大
超音波暴露の基礎検討として、擬似外耳道を取りつけたマネキンに周波数20 kHzの空中超音波を照射し,暴露させた場合の外耳... [more] US2014-49
pp.1-6
US 2014-10-22
13:25
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 外耳道内の非平面音波伝搬と超音波暴露への影響
朝倉祥太郎野村英之鎌倉友男電通大
超音波の安全な利用に向けて音圧レベルの許容値を定めるにあたり,鼓膜上の音圧を知ることがひとつの課題となる.本研究では外耳... [more] US2014-50
pp.7-12
EA 2012-10-27
14:15
富山 牛岳温泉リゾート(富山) [ポスター講演]外耳道内音響式頭蓋内圧推定法に関する基礎的検討
中野博斗降旗建治多田 剛信州大)・中野 順安本智志小池徳男イチカワ
提案している完全に非侵襲で頭蓋内圧を測定できる装置は,耳穴に差し込む風船型耳栓外耳道内音圧センサと聴診器型の頸動脈脈波セ... [more] EA2012-70
pp.31-36
EA 2011-10-29
11:15
長野 信州大学工学部 低周波用耳栓型マイクロホンの開発とその応用
山下真登荒井 翔降旗建治信州大
外耳道内に放射されている生体信号は,バイタルサインモニタとして有効であり,体温計,血圧計,脈拍計,鼓膜変位による頭蓋内圧... [more] EA2011-80
pp.73-78
EA 2011-10-29
11:45
長野 信州大学工学部 耳栓型電気音響変換器によるバイノーラル録音・再生方式に関する基礎的検討
佐藤亮祐神戸祥吾降旗建治信州大
従来個人の頭部伝達関数は,音響的に剛な耳型を挿入して両耳の入口を塞ぎ,その表面上の音圧を計測している.しかし,本質的に鼓... [more] EA2011-81
pp.79-84
US 2009-11-27
14:40
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 超音波曝露の研究に向けた外耳道モデルの音響特性
近藤正義吉田 達野村英之鎌倉友男電通大
超音波曝露に向けての基礎研究として,まず特定の周波数の音に対して共鳴器として働く外耳道の特性を調べることが重要である.外... [more] US2009-75
pp.25-28
EA 2009-10-22
09:40
新潟 長岡技科大 数種の挿入型イヤホンによる頭外音像定位の検討
松田俊寛吉田正尭穗刈治英島田正治長岡技科大
挿入型イヤホンを用いた頭外音像定位における外耳道伝達関数(ECTF: Ear Canal Transfer Functi... [more] EA2009-57
pp.7-12
EA 2009-10-23
11:35
新潟 長岡技科大 実耳装着型2マイクロホンを用いたサラウンド評価システムの構築
太田貴仁降旗建治信州大
本報告では,サラウンド評価システム構築の先駆けとして,実耳装着型2マイクロホンの試作を行い,これを用いた音響計測を行った... [more] EA2009-71
pp.89-94
EA 2009-10-23
13:25
新潟 長岡技科大 音響管式2マイクロホン法による外耳道の音響インピーダンス計測
小賀坂俊男降旗建治信州大
イヤホンやヘッドホンシステムでの受聴時にホールやライブ会場といった特定の場所での音環境を立体的に再現することは容易ではな... [more] EA2009-73
pp.101-106
EA 2008-12-04
14:45
福島 アルパイン ヘッドホン聴取時における外耳道伝達関数について
西村竜一竹本浩典加藤宏明NICT/ATR
頭部伝達関数は,一般に外耳道をふさいだ状態における,音源から外耳道入口までの特性で与えられる.しかし,実環境と同じ聴感を... [more] EA2008-104
pp.19-24
EA 2008-10-23
13:00
富山 富山県立大学 頭外音像定位に関する信号帯域とECTF補償の検討
山中尋詞吉田正尭穗刈治英島田正治長岡技科大
ステレオイヤホンを用いて,あたかもコンサートホールやミュージカルホールにいるかのように感じさせることが可能な頭外音像定位... [more] EA2008-68
pp.19-24
EA 2008-10-23
13:30
富山 富山県立大学 DSPを用いたECTF適応逆フィルタの頭外音像定位に関する検討
吉田正尭穗刈治英島田正治長岡技科大
高い精度で頭外音像定位を実現するには,ECTF の補償が必要である.しかし,ECTF はイヤホンの種類や装着状態により変... [more] EA2008-69
pp.25-30
EA 2007-10-19
14:00
長野 信州大学工学部 外耳道伝達関数補償のためのDSP適応逆フィルタの検討
藤田徳明吉田正尭穗刈治英島田正治長岡技科大)・冨士野新一日本キャステム
イヤホン受聴における頭外音像定位は,受聴者の所望の空間位置に音像を定位
させることが可能である.しかし,頭外音像定位... [more]
EA2007-70
pp.37-42
EA 2006-10-27
13:30
新潟 長岡技術科学大学 (新潟県長岡市) 頭外音像定位における外耳道伝達関数補償の効果について
吉田正尭工藤彰洋穗刈治英島田正治長岡技科大
ヘッドホン受聴で空間の任意の位置に音像を創り出す頭外音像定位技術には,個人毎に異なる伝達関数が必要であることが知られてい... [more] EA2006-66
pp.31-36
EA 2004-10-29
14:00
新潟 長岡技科大 外耳道内伝達関数を用いたヘッドホン・イヤホン評価システムの構築
足立 大降旗建治信州大
現在,ヘッドホン・イヤホンは6cc・2cc Couplerで特性が測定されている.しかし,ヒトの外耳道の形状,大きさ,お... [more] EA2004-85
pp.43-48
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会