お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-29
10:25
ONLINE オンライン開催 クロス・ボウタイアンテナの設計と性能評価
近藤智洋佐藤源之東北大AP2021-33
偏波計測可能な地中レーダ(GPR)への利用を目的として、10MHz-1.5GHzで動作するクロス・ボウタイアンテナの設計... [more] AP2021-33
pp.55-60
NC, MBE
(併催)
2019-03-05
15:00
東京 電気通信大学 レーダのC-scan画像解析における位相情報の活用と複素自己組織化マップ
下村颯志廣瀬 明東大NC2018-69
我々は時間領域での位相情報を CSOM を用いて適応的に処理する新しい三次元レーダを提案する。一般的に三次元レーダでは ... [more] NC2018-69
pp.133-137
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-11-15
11:40
鳥取 皆生グランドホテル天水 複素自己組織化マップを用いたタイムドメインの位相の適応的処理による三次元地中レーダー
下村颯志廣瀬 明東大EMT2018-46
本論文は複素自己組織化マップを用いた適応的な三次元地中可視化システムを提案する.従来の地中レーダでは Bscan や C... [more] EMT2018-46
pp.19-24
SANE 2018-05-14
10:35
東京 機械振興会館 地中レーダにおける時間領域情報の複素自己組織化マップによる適応的処理
下村颯志廣瀬 明東大SANE2018-2
本論文はCSOMを用いた適応的な地中可視化システムを提案する。従来の地中レーダのBscan画像では地中に埋まる物の存在を... [more] SANE2018-2
pp.7-11
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会