お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 202件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2020-04-22
11:40
ONLINE 鎌倉芸術館 回転アンテナによる電波到来方位の高精度・高分解能測定 ~ 射点上のH-IIBロケットから放射された電波の受信・処理結果 ~
瀨在俊浩杉薗光太朗市川知範砂見幸之JAXASANE2020-5
筆者の一人はビーム走査アンテナによる高精度・高分解能に電波情報を計測する方法を考案した。この方法を種子島宇宙センターの射... [more] SANE2020-5
pp.25-29
SeMI 2020-01-31
10:00
香川 ことひら温泉琴参閣 [ポスター講演]スマートフォンの回転ベクトルセンサを利用した屋内PDRにおけるステップ単位でのユーザ移動状態認識
田中優希森野博章芝浦工大SeMI2019-112
地震などの災害が発生した際に建物の中から外へ移動する避難者が自身の避難経路を記録することができれば,その後建物に入る救助... [more] SeMI2019-112
pp.53-54
PRMU 2019-12-20
15:40
大分 大分大学 微小なうなずきの検出精度向上
小城佑樹工藤峰一北大PRMU2019-61
日常のコミュニケーションにおいてうなずきは
重要な役割を果たしている.そのため,これまでもうなずきの自動検出が種々試み... [more]
PRMU2019-61
pp.93-97
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
11:25
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 複数の狭線幅な全光半導体ゲート出力光コムスペクトル成分の光周波数位置及び間隔を掃引するアセチレン分子センサー方式研究
長坂恭輔石田耕大岡野謙悟鈴木悠司髙橋直生竹下 諒上野芳康電通大OCS2019-31 OPE2019-69 LQE2019-47
光周波数コム(光コム)は,その優れた周波数安定性から気体分子センシング応用が期待されている.上記応用に向けて,全光半導体... [more] OCS2019-31 OPE2019-69 LQE2019-47
pp.21-26
NLP 2019-05-11
13:50
大分 J:COM ホルトホール大分 メキシカンハット型ポテンシャル加振系のカオス拡散
富永広貴佐賀大NLP2019-17
様々な実験,数理モデルを問わず見られる一方向加振により生じる回転運動を非
線形力学系の観点から捉え直し,そこに普遍性や... [more]
NLP2019-17
pp.93-96
EMM 2019-03-13
14:05
沖縄 沖縄県青年会館 [ポスター講演]回転に堅牢な抽出器NNを導入したCNNによる電子透かし法
濱元一平川村正樹山口大EMM2018-92
回転とJPEG圧縮に対して堅牢な埋め込みと抽出を学習するニューラルネットワークを用いた電子透かし法を提案する.
提案する... [more] EMM2018-92
pp.7-12
HIP 2019-03-09
17:20
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 眼球運動に同期した運動錯視画像の補償提示と評価
久保田祐貴早川智彦石川正俊東大HIP2018-88
錯視によって視覚情報が不正確に認知される場合があることが知られている.本研究では,眼球運動をトラッキングする装置を用いて... [more] HIP2018-88
pp.29-31
CAS, CS
(共催)
2019-03-08
13:00
神奈川 湘南工科大学 位相回転を適用したDFT-s-OFDM信号のPAPR低減に関する考察
川崎 耀石津健太郎児島史秀NICTCAS2018-141 CS2018-109
OFDM信号の高いピーク対平均電力比(PAPR)を低減する手法であるDFT-s-OFDMは4G LTEのアップリンク(U... [more] CAS2018-141 CS2018-109
pp.15-20
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター マスコミ等の外的要因の影響によるオンライン社会ネットワークの構造変化モデル
柿澤祐也会田雅樹首都大東京IN2018-86
オンライン社会ネットワークに対する従来のユーザダイナミクスの分析では,与えられたネットワーク構造に
対するユーザダイナ... [more]
IN2018-86
pp.13-18
PRMU, CNR
(共催)
2019-03-01
14:00
徳島 徳島大学 消失点を利用した角度の算出に基づくカメラキャリブレーション
宇都木修一サレジオ高専)・鈴木 寿中大PRMU2018-132 CNR2018-55
非線形の最小二乗問題となるカメラキャリブレーションにおいては,誤差の影響をできるだけ排除したカメラの回転行列の正確な取得... [more] PRMU2018-132 CNR2018-55
pp.99-104
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
11:15
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 微弱無線局による壁透過ISARの原理検証
星野赳寛諏訪 啓市川芳岳三菱電機SANE2018-120
微弱無線局は電波法で定められる免許不要な無線局の一つであり,特に周波数322~MHz以上10 GHz以下の場合,距離3~... [more] SANE2018-120
pp.55-58
RCC 2019-01-25
14:20
東京 一般財団法人電力中央研究所 大手町会議室 多元接続方式が電力線通信による複数機器遠隔制御の品質に及ぼす影響
長谷川 充小林健太郎岡田 啓片山正昭名大RCC2018-109
本研究では,複数機器のフィードバック制御を行うシステムに電力線通信を用いた場合について考える.電力線通信ではチャネル特性... [more] RCC2018-109
pp.13-18
WPT, AP
(併催)
2019-01-18
14:40
愛知 トヨタ博物館 アームロボットへの非接触電力・信号同時伝送システムの開発
二ッ矢幹基石崎俊雄龍谷大)・粟井郁雄リューテックWPT2018-62
本研究は、工業用アームロボットの関節部に回転ディスクを用いた非接触給電による断線問題の解決 を目的としてきた。先ほど、回... [more] WPT2018-62
pp.43-46
EMM 2019-01-11
11:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 ヒストグラムの最頻値を用いた埋め込み領域の回転角推定
林 誠人川村正樹山口大EMM2018-89
幾何変換の不変性を有するSIFT特徴点の周りに電子透かしを埋め込むことができる.
画像が回転されると,画像内の埋め込み領... [more] EMM2018-89
pp.39-44
MoNA 2018-12-25
17:00
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 災害時を想定した屋内PDRにおける回転ベクトルセンサを利用したユーザの移動状態検出
西坂柾紀森野博章芝浦工大MoNA2018-55
地震などによる大規模災害後,建物内の要救助者を迅速に救助することは重要となる.このような状況において,建物内における避難... [more] MoNA2018-55
pp.95-99
RCS 2018-10-18
11:45
東京 機械振興会館 [依頼講演]位相回転を用いる非直交多元接続方式
張 裕淵府川和彦東工大RCS2018-157
近年,非直交多元接続(NOMA)は高い周波数利用効率が得られるため,次世代無線通信(5G)のマルチアクセス方式の候補とし... [more] RCS2018-157
pp.39-44
WPT, EE
(併催)
2018-10-03
13:30
京都 京都大学宇治キャンパス 移動・回転磁場を利用する非接触給電のしくみと特性評価 ~ 中継コイルの新たな利用法による速度と場所が可変可能な移動磁場のしくみ ~
安倍秀明 WPT2018-33
非接触給電の研究が多様な視点で行われている.筆者は磁気結合を利用するシステムにおいて,新たな利用法の可能性を研究してきた... [more] WPT2018-33
pp.21-26
NLP 2018-08-08
17:05
香川 香川大学 幸町キャンパス 2枚のプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた回転角度測定デバイスの回転軸の移動に伴うデバイス性能の変化
萬谷海月山内将行広島工大NLP2018-63
我々は以前より,プリント基板上に構築したスパイラルインダクタである,プリンテッド・スパイラル・インダクタ(PSI)を2枚... [more] NLP2018-63
pp.51-55
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-07-06
13:50
東京 早稲田大学 電析FePtCuのL10規則化促進に向けた微細構造制御
堤 優也神戸茉奈早大)・ジョバンニ ザンガリバージニア大)・本間敬之早大MRIS2018-13
我々はビットパターンドメディア(BPM)の形成プロセスとしてリソグラフィ技術と電解析出法を組み合わせた手法の検討を行って... [more] MRIS2018-13
pp.13-17
MBE 2018-06-22
11:15
北海道 北海道大学 バイオニックアームに向けたMRIに基づく前腕回転運動の運動解析
浪田和樹東 高志小林哲生京大MBE2018-10
近年、上肢欠損患者の生活の質向上への貢献を目指した、筋電義手やBMIを用いた高性能義手の研究が行われている。しかし、従来... [more] MBE2018-10
pp.19-22
 202件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会