電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2019-10-24
10:20
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 第5世代移動通信の主課題を解決する新変調方式の研究 ~ ビームフォーミング機能時の高速化と多ユーザー分配およびMIMO機能の抜本的な高速化方法 ~
飯田彩乃大久保洸佑山口 江宮田万壽南井りん小林 裕横須賀高校)・太田現一郎横須賀テレコムリサーチパーク
昨年に考案した6Gに向けた新変調方式「MARIA方式」を、5Gの主要な課題に対応して方式を革新した.5Gの主要な無線技術... [more] RCS2019-180
pp.13-18
PN 2019-04-26
13:25
東京 電気通信大学 東3号館(総合研究棟)マルチメディアホール301 光フラクショナルOFDMを用いた伝送距離の延伸効果の検討
山崎 佑永島知貴阪大)・ガブリエラ シンコッティローマ大)・清水 智和田尚也NICT)・植之原裕之東工大)・小西 毅阪大
フラクショナルフーリエ変換に基づいた多重化方式である光フラクショナルOFDMは,光OFDMにおいて懸念される高いピーク強... [more] PN2019-2
pp.7-12
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
14:45
大阪 大阪大学 中之島センター 無線アクセスネットワークの概念拡張に関する一提案
天間克宏久利敏明NICT)・安達文幸東北大
第5世代移動通信(5G)システムでは,小セル化に向け,大規模MIMOによるビームフォーミングや分散アンテナネットワークの... [more] IT2018-72 SIP2018-102 RCS2018-279
pp.215-220
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
14:20
大阪 大阪大学中之島センター 光フラクショナルOFDM方式における周波数利用効率の検討
山崎 佑永島知貴阪大)・ガブリエラ シンコッティローマ大)・清水 智和田尚也NICT)・植之原裕之東工大)・小西 毅阪大
フラクショナルフーリエ変換に基づいた多重化方式である光フラクショナルOFDMは,光OFDMにおいて懸念される高いピーク強... [more] PN2018-81 EMT2018-115 OPE2018-190 LQE2018-200 EST2018-128 MWP2018-99
pp.271-275
CS 2018-11-02
11:00
愛媛 子規記念館博物館(道後温泉) [依頼講演]第6世代移動通信に向けた新変復調方式の提案 ~ MARIA(MIMO Applied Resource-block Interleaving Access)方式の解説 ~
太田現一郎横須賀テレコムリサーチパーク)・瀧川マリア原 佳祐八巻 蒼小林 裕横須賀高校
文部科学省サイエンスハイスクール認定授業3ヵ年の研究指導成果としてLTE/OFDMAシステムにおける周波数利用効率向上を... [more] CS2018-67
pp.67-72
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
09:00
岩手 岩手大学 スペクトラム圧縮伝送へのMLD適用による誤り率改善効果
白井 基小俣澄夏杉山隆利工学院大
無線アクセスシステムに必須の有限資源である周波数帯域の枯渇問題解決のために,変調信号スペクトラムの所要帯域幅を削減し周波... [more] SAT2018-39
pp.55-60
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
10:25
岩手 岩手大学 アンライセンス無線における無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)
村上友規中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
無線通信システムの能力のさらなる向上にむけて,周波数チャネル・帯域・送信電力などの無線リソースの最適化制御が複雑化してい... [more] RCS2018-142
pp.57-62
IN, RCS, NV
(併催)
2018-05-10
16:40
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]将来無線アクセスにおける次世代無線LANの活用
鷹取泰司河村憲一石原浩一NTT
将来の無線アクセスにおいてトラヒックが集中するエリアでは、幅広い周波数を活用した多数の無線アクセスシステムが混在していく... [more] IN2018-5 RCS2018-30
pp.25-28(IN), pp.49-52(RCS)
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
11:10
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク マイクロセルの有効活用の一検討 ~ 特定地域内でのモビリティ制御について ~
上杉 充パナソニック)・岡本英二名工大)・眞田幸俊慶大)・村田英一京大
無線通信システムの高速化・低遅延化・大容量化を実現するためには、5Gの研究に代表されるように、単一の無線通信方式だけでシ... [more] RCS2017-323
pp.37-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
11:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク マイクロセルの有効活用の一検討 ~ モビリティ制御による周波数利用効率改善 ~
岡本英二名工大)・上杉 充パナソニック)・眞田幸俊慶大)・村田英一京大
昨今の移動通信システムにおいては,限られた周波数でシステム容量を上げるために,マクロセル内に異なる周波数,一般的にはより... [more] RCS2017-324
pp.41-44
CQ
(第二種研究会)
2017-10-17
11:20
福岡 九州大学西新プラザ [ポスター講演]OFDM信号の多重化による周波数利用効率向上の検討
須貝宜嗣木村共孝村口正弘東京理科大
近年,無線通信機器の急速な普及に伴い,周波数資源が枯渇してきている.本稿では,周波数利用効率を向上するために,同一周波数... [more]
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-09
16:15
東京 東海大学 高輪キャンパス 周波数利用効率の高い異直交符号DS/CDMAと室内電波強度分布を用いた干渉除去の性能評価
中條宏郁太刀川信一長岡高専
異なる直交符号を用いたDS/CDMAでは,データ速度を高速化でき,周波数利用効率をLTE以上にすることが可能である.本論... [more] IT2016-116 ISEC2016-106 WBS2016-92
pp.109-113
SANE, SAT
(併催)
2017-02-23
15:05
千葉 勝浦ホテル三日月 シングルキャリア変調におけるスペクトラム圧縮伝送のPAPR特性
白井 基杉山隆利工学院大)・中平勝也NTT
変調信号スペクトラムの所要帯域幅を削減し周波数の有効利用を図るスペクトラム圧縮伝送が提案され,その有効性が示されている.... [more] SAT2016-67
pp.35-40
CS 2016-07-08
10:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 時分割多重システムにおける緊急パケット即時送信方式の提案
村山大輔・○宗 秀哉水野晃平清水敬司NTT
第5世代移動通信システムでは,低遅延通信を要求するアプリケーションに対応するカテゴリにおいて,無線区間の遅延時間を1 m... [more] CS2016-27
pp.99-104
CQ 2016-01-22
16:50
茨城 筑波大学 ネットワーク制御を用いたIEEE 802.11a/n/ac標準対応可変帯域型チャネル割当法
アベセカラ ヒランタ松井宗大鷹取泰司溝口匡人NTT
IEEE 802.11標準規格に準拠した無線LANアクセスポイント (AP) の急増に伴うセル間干渉により, システムス... [more] CQ2015-107
pp.85-90
CS 2015-07-03
13:55
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) ブラインド型アダプティブアレーのアンテナ素子数を考慮した高効率送信制御手法の検討
村山大輔中平勝也NTT
近年の無線通信端末の爆発的な増加により,無線通信に利用できる周波数資源の枯渇が大きな問題となっている.周波数資源枯渇問題... [more] CS2015-31
pp.119-123
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
13:35
東京 東京工業大学 非線形増幅された多値BPSKを用いるSSB-DFTs-OFDM方式の性能評価
二瓶茂樹房安宏和梅比良正弘茨城大)・増野 淳阿部順一杉山隆利NTT
ディジタルSSB変調方式は、DSBのディジタル変調信号の帯域を1/2にできるため、周波数利用効率(bit/s/Hz)の改... [more] RCS2014-327
pp.153-158
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
17:40
東京 東京工業大学 無線LANにおけるネットワーク制御型チャネル割当法の性能評価
アベセカラ ヒランタ松井宗大浅井裕介鷹取泰司溝口匡人NTT
IEEE 802.11標準規格に準拠した無線LANアクセスポイント(AP)の急増に伴うセル間干渉により, システムスルー... [more] RCS2014-336
pp.207-212
SANE, SAT
(併催)
2015-02-19
15:45
沖縄 沖縄県市町村自治会館 衛星系と地上系の統合システムにおける周波数共用効果の評価モデル構築に向けた初期検討
宮下直己西山大樹加藤 寧東北大
地上系ネットワークにおける周波数帯域の枯渇により,無線通信の高速化・大容量化が抑制されている.通信トラヒック量が年々増加... [more] SAT2014-69
pp.109-114
RCS 2014-06-18
15:50
沖縄 沖縄県青年会館(那覇) ネットワーク制御を用いたIEEE 802.11ac標準対応可変帯域型チャネル割当法
アベセカラ ヒランタ松井宗大浅井裕介溝口匡人NTT
急増するモバイルトラヒックへの対策として大容量のデータ通信を実現するIEEE 802.11ac規格を用いた無線LANアク... [more] RCS2014-77
pp.263-268
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会