お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
13:30
広島 広島市青少年センター 車車間協調伝送システムにおける中継車両選択機構の改善に関する検討
石川隼土岡本英二名工大)・岡田 啓名大)・牧戸知史豊田中研IT2019-53 SIP2019-66 RCS2019-283
郊外地域などの基地局,車両の過疎地域においては,通信車両が基地局に対して遠方となる場合の通信特性が劣化することが課題であ... [more] IT2019-53 SIP2019-66 RCS2019-283
pp.105-110
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
11:25
北海道 北海道大学 非直交電力重畳を用いたITS協調リレー通信のスループット改善に関する一検討
板東芳幸岡本英二名工大ITS2018-80 IE2018-101
高度道路交通システム(Intelligent Transport Systems:ITS)の実現には信頼性の高い無線通信... [more] ITS2018-80 IE2018-101
pp.181-186
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
13:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 [ポスター講演]協調伝送方式を用いたWBANのPER特性の評価と検討
小坂達也井家上哲史明大WBS2018-51 ITS2018-34 RCC2018-82
ワイヤレスボディエリアネットワーク(WBAN)環境下で協調伝送方式を用いた通信を直接通信と比較し評価する. 協調伝送方式... [more] WBS2018-51 ITS2018-34 RCC2018-82
pp.131-134
RCS 2018-06-20
14:00
長崎 長崎大学 上りリンク車車間協調伝送のSUMOを用いた組み合わせ確率のシミュレーション解析
石川隼土名工大)・岡本頌平岡田 啓名大)・牧戸知史豊田中研)・岡本英二名工大RCS2018-38
高度運転支援システム実現のためには車両と基地局間の高品質な通信が必要である.我々はこれまで車車間通信リレー協調伝送を活用... [more] RCS2018-38
pp.19-24
RCC, MICT
(共催)
2018-05-24
13:00
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]WBANへの協調伝送の効果に関する検討
小坂達也井家上哲史明大RCC2018-10 MICT2018-10
ワイヤレスボディエリアネットワーク(WBAN)環境下で協調伝送方式を用いた通信を直接通信と比較し評価する. 協調伝送方式... [more] RCC2018-10 MICT2018-10
pp.45-49
ASN 2018-01-30
14:15
大分 三菱電機 湯布郷館 無線LANにおけるMU-MIMO協調再送制御方式の提案
利光 清東芝デバイス&ストレージ)・平栗健史日本工大)・西森健太郎新潟大)・森野義明設樂 勇満井 勉吉野秀明日本工大ASN2017-91
本研究は,高信頼で,高い伝送効率を実現するMU-MIMO(Multiuser Multiple Input Multip... [more] ASN2017-91
pp.47-52
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
10:00
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]WBANへの協調伝送の効果に関する検討
小坂達也井家上哲史明大WBS2017-45 ITS2017-22 RCC2017-61
WBAN(Wireless Body Area Network)環境下で協調伝送方式を用いた通信を直接通信と比較し評価す... [more] WBS2017-45 ITS2017-22 RCC2017-61
pp.57-60
RCS 2017-10-19
10:50
宮城 東北工業大学 分散MIMO協調伝送における適応チャネル推定に関する一検討
安達文幸アムナート ブンカジャイ東北大RCS2017-173
時分割複信(TDD)を用いる分散MIMO協調伝送では,まずユーザ端末から上りリンクパイロットを送信して,これを受信したマ... [more] RCS2017-173
pp.31-36
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
13:35
東京 東京工業大学 STBC送信ダイバーシチを用いた大規模分散アンテナ小セルネットワークにおけるスケジューリングに関する一検討
齋藤智之安達文幸東北大RCS2016-296
第5世代(5G)移動無線システムの実現に向けて筆者らは,マクロセル内に多数の分散アンテナを配置し,それらを協調して利用す... [more] RCS2016-296
pp.43-48
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-03
14:00
東京 東京工業大学 LDMデータ伝送のための車車間協調通信による上りリンク伝送品質改善の検討
岡本英二名工大)・岡田 啓名大)・石井良尚牧戸知史豊田中研RCS2016-329
協調型の高度交通システム(intelligent transport systems: ITS)において,local d... [more] RCS2016-329
pp.223-228
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
11:15
東京 東京工業大学 中継端末を用いた車車間協調伝送方式のプロトコルに関する検討
岡本英二名工大)・秋田英範京 拓磨デンソーRCS2014-306
高度道路交通システム(intelligent transport systems: ITS)の通信では車両から道路システ... [more] RCS2014-306
pp.29-34
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
11:40
東京 東京工業大学 中継端末を用いた車車間アナログネットワークコーディング伝送方式の性能改善に関する検討
岡本英二名工大)・秋田英範京 拓磨デンソーRCS2014-307
高度道路交通システム(intelligent transport systems: ITS)では車両から道路システムに低... [more] RCS2014-307
pp.35-40
RCC
(第二種研究会)
2014-01-31
15:40
東京 情報通信研究機構 移動する障害物による通信品質の影響に対する協調伝送方式の高信頼・低遅延性評価
齋藤陽介井家上哲史明大
中継ノードを用いた協調伝送方式の,物理層での通信遅延評価方式を提案する.協調伝送方式は,長期的なパケット損失に対して,通... [more]
RCS 2012-04-20
13:25
京都 京都大学 大中小様々な大きさのセルが混在するセルラ移動通信におけるスループット改善 ~ プリコーディングを用いた基地局アンテナ垂直面内指向性制御及び隣接基地局協調伝送 ~
星野兼次藤井輝也ソフトバンクモバイルRCS2012-16
セルラ移動通信では、同一周波数をセル間で繰り返して再利用することで周波数利用効率を向上させている。この場合、セル間の同一... [more] RCS2012-16
pp.91-96
RCS, IN
(併催)
2011-05-27
14:15
東京 機械振興会館 [チュートリアル講演]マルチセル・マルチアンテナ協調送受信の基礎
樋口健一東京理科大RCS2011-33
携帯電話のような複数の基地局を面的に配置するセルラシステムでは,異なる基地局がカバーするセル間の干渉がシステム性能の制限... [more] RCS2011-33
p.83
SIP, RCS
(共催)
2011-01-20
11:45
鹿児島 屋久島離島総合開発センター MIMO-OFDM協調伝送における巡回シフト遅延を用いた連接形パケット合成復調方法の検討
鬼沢 武柴山大樹中本博司NTTSIP2010-76 RCS2010-206
本稿ではMIMO-OFDM協調伝送において,目的局での受信特性の改善を目的とした連接型パケット合成復調方法を提案する.提... [more] SIP2010-76 RCS2010-206
pp.43-48
NS, RCS
(併催)
2010-12-17
10:30
岡山 岡山大学 複数リレー局を用いる協調伝送における重畳符号化を用いたハイブリッドARQ法の検討
高橋史典樋口健一東京理科大RCS2010-184
本稿では,先に提案した重畳符号化を用いるHARQ (hybrid automatic repeat request) 法... [more] RCS2010-184
pp.151-156
WBS 2010-10-08
09:30
奈良 奈良市ならまちセンター [ポスター講演]無線マルチホップ通信の高信頼性化のための協調ノード選択法
久保正樹安在大祐原 晋介阪市大WBS2010-27
無線マルチホップネットワークにおいて,協調ノードを使用することは送信ダイバシティ効果により,ノード間の無線データ通信の信... [more] WBS2010-27
pp.35-40
IN, RCS
(併催)
2008-05-29
13:25
東京 機械振興会館 雑音電力推定を用いたAF協調伝送システムに関する検討
浅井裕介大槻暢朗山田 渉市川武男溝口匡人NTTRCS2008-2
OFDMを用いたフレームベースのAmplify-and-Forward(AF)協調伝送システムにおいて、雑音電力推定を用... [more] RCS2008-2
pp.7-12
AP 2008-03-13
13:00
愛知 南山大 屋内MIMO協調伝送における周波数利用効率の検討
山田 渉北 直樹杉山隆利NTTAP2007-177
コアネットワークと無線アクセスの基地局を接続するエントランス回線の高速化を実現する方式としてMIMOを利用した協調伝送方... [more] AP2007-177
pp.25-30
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会