お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 177件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMT, MWP, PN
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2021-01-21
13:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]薄膜型半導体レーザおよびフォトニック結晶レーザの低消費電力動作
武田浩司松尾慎治NTTPN2020-35 EMT2020-53 MWP2020-36
短距離光インターコネクト用の光源して、Si基板で動作る低消費電力レーザが求められている。本招待論文では、我々の近年のSi... [more] PN2020-35 EMT2020-53 MWP2020-36
pp.32-36
LQE, CPM, ED
(共催)
2020-11-27
13:40
ONLINE オンライン開催 AlGaN系UV-B LDにおける導波路層の構造検討
田中隼也名城大)・佐藤恒輔旭化成)・安江信次荻野雄矢山田和輝石塚彩花大森智也手良村昌平岩山 章名城大)・三宅秀人三重大)・岩谷素顕竹内哲也上山 智赤﨑 勇名城大ED2020-20 CPM2020-41 LQE2020-71
本グループでは昨年度、UV-B領域の電流注入型半導体レーザの実現を報告した。今後、低閾値電流密度化が最重要課題となってい... [more] ED2020-20 CPM2020-41 LQE2020-71
pp.75-78
LQE, CPM, ED
(共催)
2020-11-27
14:10
ONLINE オンライン開催 周期的スロット構造を用いたInGaN量子井戸波長可変単一モードレーザの初期評価
上向井正裕樋口晃大谷川智之片山竜二阪大ED2020-21 CPM2020-42 LQE2020-72
GaNやAlNなどの窒化物半導体は高い光学非線形性を有することから,高効率非線形光学デバイスへの応用が期待されている.励... [more] ED2020-21 CPM2020-42 LQE2020-72
pp.79-82
OPE, LQE
(共催)
2020-11-20
15:30
ONLINE オンライン開催 光通信用DFBレーザの注入電流および温度協調制御による高信頼なサブミリ秒波長切替手法の検討
葉 聖鴻新谷友里久保木 猛加藤和利九大OPE2020-58 LQE2020-38
ネットワークシステム向けの高速・高信頼性光スイッチを実現するために、チューナブルレーザとアレイ導波路回折格子からなる光ス... [more] OPE2020-58 LQE2020-38
pp.66-70
PN 2020-04-24
13:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]光通信用波長可変半導体レーザ
石井啓之黒部立郎古河電工PN2020-1
デジタル・コヒーレント光通信システムの発展とともに,波長可変レーザの狭線幅化,低消費電力化等の性能改善が行われてきた.本... [more] PN2020-1
pp.1-5
SDM, OME
(共催)
2020-04-13
14:00
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行なし)
青色半導体レーザにより結晶化したpoly-Si膜を用いた金属ソース/ドレイン構造TFT
岡田竜弥野口 隆琉球大
これまでに我々は、青色半導体レーザアニール法(BLDA)を用いることでa-Si 膜が結晶化可能であり、平坦な結晶化Si ... [more]
OPE, LQE, OCS
(共催)
2019-11-11
15:20
東京 機械振興会館 [招待講演]ECOC2019報告 ~ 通信用光デバイス・モジュール関連 ~
藤井拓郎NTTOCS2019-56 OPE2019-94 LQE2019-72
2019年9月23日から26日までアイルランド・ダブリンにて開催されたECOC2019における、通信用光デバイス・モジュ... [more] OCS2019-56 OPE2019-94 LQE2019-72
pp.23-26
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
10:00
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) GaInAsP半導体薄膜分布反射型レーザの最適な光閉じ込めに関する考察
高橋直樹方 偉成齋藤孝一雨宮智宏西山伸彦東工大OCS2019-28 OPE2019-66 LQE2019-44
大規模集積回路はこれまで、スケーリング則に従い高性能化を実現してきた。しかし近年、スケーリング則に伴う素子の微細化により... [more] OCS2019-28 OPE2019-66 LQE2019-44
pp.7-10
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
13:45
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]光通信用波長可変レーザの進展
石井啓之古河電工R2019-21 EMD2019-19 CPM2019-20 OPE2019-48 LQE2019-26
デジタル・コヒーレント光通信システムの発展とともに,波長可変レーザの狭線幅化,低消費電力化等の性能改善が行われてきた.本... [more] R2019-21 EMD2019-19 CPM2019-20 OPE2019-48 LQE2019-26
pp.11-14
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-23
09:40
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]次世代光通信用高機能半導体レーザ光源
八坂 洋横田信英菅野光成佐藤翔太東北大R2019-29 EMD2019-27 CPM2019-28 OPE2019-56 LQE2019-34
次世代光通信用高機能半導体レーザの実現へ向け、光負帰還法を導入した小型狭線幅半導体レーザ光源を提案し、スペクトル線幅の低... [more] R2019-29 EMD2019-27 CPM2019-28 OPE2019-56 LQE2019-34
pp.47-50
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
12:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 半導体レーザカオス時系列からのエントロピー生成率の算出
川口 佑菅野円隆内田淳史埼玉大NLP2018-103
カオス時系列から予測不可能性を表すエントロピー生成率を算出する手法として($varepsilon,tau$) エントロピ... [more] NLP2018-103
pp.41-46
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
11:40
北海道 北海道大学 百年記念会館 レーザカオス同期の自発的スイッチング現象を用いた意思決定の数値計算
巳鼻孝朋三井湧方菅野円隆埼玉大)・成瀬 誠NICT)・内田淳史埼玉大NLP2018-115
近年,レーザの複雑ダイナミクスを用いた意思決定が盛んに研究されている.本研究では,相互結合された半導体レーザの遅延カオス... [more] NLP2018-115
pp.101-106
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
11:15
大阪 大阪大学中之島センター 高出力・高ビーム品質二重格子フォトニック結晶レーザ
吉田昌宏De Zoysa Menaka石﨑賢司田中良典京大)・河﨑正人京大/三菱電機)・初田蘭子京大)・Song Bongshik京大/成均館大)・野田 進京大PN2018-34 EMT2018-68 OPE2018-143 LQE2018-153 EST2018-81 MWP2018-52
半導体レーザの高出力・高ビーム品質化(=高輝度化)は,次世代のスマート製造・スマートモビリティを支えるレーザ加工やセンシ... [more] PN2018-34 EMT2018-68 OPE2018-143 LQE2018-153 EST2018-81 MWP2018-52
pp.19-22
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
11:15
大阪 大阪大学中之島センター 深溝周期構造を用いたInGaN波長可変単一モードレーザの検討
上向井正裕楠本 壮田附大貴阪大)・田島純平彦坂年輝布上真也東芝)・片山竜二阪大PN2018-76 EMT2018-110 OPE2018-185 LQE2018-195 EST2018-123 MWP2018-94
GaNやAlNなどの窒化物半導体は高い光学非線形性を有することから,高効率波長変換デバイスへの応用が期待されている.励起... [more] PN2018-76 EMT2018-110 OPE2018-185 LQE2018-195 EST2018-123 MWP2018-94
pp.243-246
LQE, OPE, SIPH
(共催)
2018-12-06
16:20
東京 慶應義塾大学 [招待講演]ワット級緑色および青色レーザダイオードの開発現状
村山雅洋中山雄介保科幸男渡邊秀輝川西秀和小山享宏風田川統之ソニー)・上村俊也豊田合成)・簗嶋克典ソニーOPE2018-105 LQE2018-115 SIPH2018-21
我々は、レーザディスプレイ用光源としてワット級光出力を擁する緑色および青色のレーザダイオードを開発した。緑色レーザの作製... [more] OPE2018-105 LQE2018-115 SIPH2018-21
pp.39-42
LQE, OPE, SIPH
(共催)
2018-12-06
17:10
東京 慶應義塾大学 非線形モデルを用いた分布活性DFBレーザの波長切替高速化
福田浩規河野隼太久保木 猛加藤和利九大OPE2018-120 LQE2018-130 SIPH2018-36
次世代光通信システムである光バーストシステムや光パケットシステムは高速波長切替可能な光源を必要とする。その候補として分布... [more] OPE2018-120 LQE2018-130 SIPH2018-36
pp.115-119
ED, LQE, CPM
(共催)
2018-11-30
14:55
愛知 名古屋工業大学 GaN系フォトニック結晶レーザ実現のためのMOVPE空孔形成法の検討
小泉朋朗江本 渓スタンレー電気)・石崎賢司デ ゾイサ メーナカ田中良典京大)・園田純一スタンレー電気)・野田 進京大ED2018-52 CPM2018-86 LQE2018-106
本稿では,青紫波長域のGaN系のフォトニック結晶レーザー実現のためのフォトニック結晶の形成法,すなわち周期的な空孔をGa... [more] ED2018-52 CPM2018-86 LQE2018-106
pp.91-94
OPE, LQE, OCS
(共催)
2018-10-18
14:35
佐賀 佐賀県教育会館 第1会議室 1.3-µm帯npn-AlGaInAs/InPトランジスタレーザ電圧変調による大信号光応答の理論解析
後藤優征吉冨翔一山中健太郎西山伸彦荒井滋久東工大OCS2018-34 OPE2018-70 LQE2018-59
トランジスタレーザ(TL)は、従来の半導体レーザと異なり3電気端子を有する構造ため、端子接続の組み合わせにより複数の変調... [more] OCS2018-34 OPE2018-70 LQE2018-59
pp.35-40
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
13:40
北海道 小樽経済センター 光帰還法を用いた狭線幅DFB LD arrayの発振特性
葛西恵介中沢正隆東北大R2018-31 EMD2018-34 CPM2018-34 OPE2018-61 LQE2018-50
今回我々はDFB LD array外部に光サーキュレータ型自己光帰還回路を導入することにより、集積化された全てのDFB ... [more] R2018-31 EMD2018-34 CPM2018-34 OPE2018-61 LQE2018-50
pp.73-78
LQE 2018-02-23
14:40
神奈川 古河電工横浜事業所 [招待講演]光給電技術に求められる受光素子/発光素子
宮本智之東工大LQE2017-156
レーザ光を太陽電池に照射して電力を取り出す光給電技術が期待されている.光ビームを用いて無線化する光無線給電により,機器の... [more] LQE2017-156
pp.23-26
 177件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会