お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 93件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2020-09-03
11:20
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークのスケールフリー構造が自律分散型のコンテンツレプリカ配置制御に与える影響
樫本紀尚作元雄輔関西学院大CQ2020-36
情報指向ネットワーク (ICN) ではネットワーク内キャッシングを用いることで,効率的なコンテンツ配送を実現しようとして... [more] CQ2020-36
pp.9-14
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-19
13:45
ONLINE オンライン開催 空間分割多重型光パケット交換網のためのフロー単位の空間チャネル資源割当法及び基本機能検証
橋本侑亮久保田浩介阪府大)・藤本章宏和歌山大)・谷川陽祐阪府大)・廣田悠介NICT)・戸出英樹阪府大PN2020-11
近年,ファイバ容量のさらなる拡大,並びに時間領域におけるより効率的かつ柔軟なサービスの収容を目指し,空間分割多重型光パケ... [more] PN2020-11
pp.39-45
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
D2D型SNSにおけるロバスト性を考慮した最適な端末配置に基づくトポロジ設計法
横井花深橘 拓至福井大NS2019-197
本稿では,D2D型SNSに対してロバスト性を向上させる自律分散制御法を検討する.提案方式では,自律分散制御によって端末を... [more] NS2019-197
pp.117-122
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2020-03-03
10:05
ONLINE オンライン開催 ICNにおけるコンテンツレプリカの自律分散的配置手法の提案
樫本紀尚作元雄輔関西学院大SITE2019-95 IA2019-73
ICN では,コンテンツの配送時間を短縮するためにネットワーク内キャッシングの活用が検討されている.ネットワーク内キャッ... [more] SITE2019-95 IA2019-73
pp.93-98
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
11:30
徳島 徳島大学 D2D型SNSにおけるロバスト性を考慮した自律分散制御法
横井花深橘 拓至福井大NS2019-139
本稿では,D2D型SNSに対してロバスト性を向上させる自律分散制御法を検討する.提案方式では,自律分散制御によってSNS... [more] NS2019-139
pp.31-36
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]D2D型SNSにおける耐障害性を考慮した最適ネットワーク構成法
横井花深橘 拓至福井大
Device-to-Device (D2D)型ソーシャルネットワークサービス (D2D型SNS)は,D2D通信を行う物理... [more]
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
10:55
佐賀 佐賀大学 プロポーショナルフェアネス規範に基づくユーザ接続・セル干渉制御の分散型同時最適化の検討
松本拓也三木信彦香川大RCS2019-204
増大する移動通信トラヒックを効率的に収容するために,スモールセル構成が有望とされている.スモールセル構成では,ユーザ接続... [more] RCS2019-204
pp.7-12
WPT, EE
(併催)
2019-10-10
15:50
滋賀 龍谷大学瀬田キャンパス RECホール (小ホール) 電力パケットの分散ルーティングにおけるバッファ電圧変動に関する検討
片山慎治引原隆士京大EE2019-33
電気自動車などの外部から給電を受けずに動作する対象におけるエネルギーマネジメントに注目が集まっている. これに対して電力... [more] EE2019-33
pp.41-46
PN 2019-03-15
13:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 分散制御エラスティック光ネットワークにおけるパス長差の公平性を考慮したパス設定手法
吉山大翔馬場健一工学院大PN2018-92
今後もますます増加が見込まれるトラフィックをより効率的に収容するための技術としてエラスティック光ネットワークが注目されて... [more] PN2018-92
pp.55-60
AI, IPSJ-ICS, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, JSAI-SAI
(連催)
2019-03-09
13:40
北海道 ルスツリゾート 深層強化学習を用いた分散協調探索問題における記憶情報による情報補完とその効率化
山崎 天菅原俊治早大AI2018-55
マルチエージェントシステム(MAS)は, シングルエージェントでのモデル化が困難な, 複数のエージェントが干渉しあう環境... [more] AI2018-55
pp.13-18
HWS, VLD
(共催)
2019-03-01
11:15
沖縄 沖縄県青年会館 複数データフローグラフにまたがる動的スケジューリングを実現する分散制御回路の自動合成
太田小百合石浦菜岐佐関西学院大VLD2018-125 HWS2018-88
本稿では, 分散制御方式を適用した回路を CDFG (Control Dataflow Graph) から自動合成する手... [more] VLD2018-125 HWS2018-88
pp.193-198
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) デバイス協調システムのための協調制御伝播モデルの提案
福井暉斗新潟大)・高橋秀幸東北大)・山﨑達也新潟大
これまで,スポーツ観戦でみられるウェーブの様な群衆によるパフォーマンスを,軽度な身体動作のみで実施できるよう支援するデバ... [more]
ICM 2018-03-09
16:00
沖縄 沖縄青年会館 分散協調コントローラによるオーバーレイ型仮想ネットワーク制御技術の提案
當山達也OOL/OKIT)・佐藤陽一OOL/NEC)・栗本 崇NII)・菊池 豊高知工科大)・橋本 仁秋田大)・福本昌弘福冨英次高知工科大)・岸本幸典OOL/NTTコミュニケーションズ)・山田博司漆谷重雄NIIICM2017-81
SDN を用いた広域網へのユースケースとして、オーバーレイ型の仮想ネットワークを簡易に構築可能なSD-WAN が注目され... [more] ICM2017-81
pp.151-156
PN 2018-03-06
09:20
鹿児島 南種子町商工会館 マルチドメインエラスティック光ネットワークにおける分散制御手法
平岩侑也馬場健一工学院大PN2017-103
エラスティック光ネットワークにおいて,シグナリングプロトコルのみを用いて光パスを設定する分散制御手法が提案されている.先... [more] PN2017-103
pp.81-86
SS, MSS
(共催)
2018-01-19
15:05
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 分散事象駆動型制御による複合システムの安定化へのM行列の応用
福田健一潮 俊光阪大MSS2017-71 SS2017-58
相互作用のある複数のサブシステムからなる大規模システムは複合システムと呼ばれる.一般的には,そのようなシステムに対して分... [more] MSS2017-71 SS2017-58
pp.139-142
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
11:20
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 コモンチャネルとグループチャネル分けを用いた分散制御型D2Dネットワークのためのデバイス発見の性能評価
李 還幇三浦 龍児島史秀NICTWBS2017-71 ITS2017-48 RCC2017-87
端末間通信(D2D; Device-to-Device)は基幹ネットワークのトラフィックオフロードや,ローカルデバイス間... [more] WBS2017-71 ITS2017-48 RCC2017-87
pp.203-208
PN 2017-11-16
10:25
東京 工学院大学 マルチドメインエラスティック光ネットワークにおける分散制御によるパス設定手法
平岩侑也馬場健一工学院大PN2017-33
エラスティック光ネットワークにおいてシグナリングのみを用いて光パスを設定する手法を提案した先行研究がある.
先行研究で... [more]
PN2017-33
pp.35-40
IA 2017-11-10
10:40
熊本 グリーンピア南阿蘇 拡散型フロー制御を用いるDDoS攻撃緩和手法の評価
平 空也高野知佐前田香織広島市大IA2017-23
近年,特定組織に対して意図的に複数のコンピュータから大量のデータを送り,サービス提供を妨害するDDoS攻撃が深刻な問題と... [more] IA2017-23
pp.1-6
EE, WPT
(併催)
2017-10-16
11:20
宮城 東北大学 無線フィードバックを適用した電力パケット伝送系の分散制御シミュレーションモデル
片山慎治京大)・高橋 亮愛知工科大)・引原隆士京大EE2017-31
現在, ロボットなど, 利用できるエネルギーに制約のある電気システムへの適用を想定し, 電力パケット伝送システムの研究が... [more] EE2017-31
pp.1-6
CCS 2017-08-11
13:30
北海道 ピパの湯 ゆ~りん館(北海道美唄市) 拡散型フロー制御を用いるDDoS攻撃緩和システムの提案
平 空也高野知佐前田香織広島市大CCS2017-19
DDoS攻撃の中でもリフレクション攻撃は攻撃対象のみならず,攻撃対象までの経路上のネットワークの負荷も大きい.本研究では... [more] CCS2017-19
pp.51-56
 93件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会