お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:45
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 高分子配向制御技術を用いた偏光機能を有する有機薄膜太陽電池作製技術に関する研究
小林礼奈並木美太郎飯村靖文東京農工大EID2018-17
現在液晶ディスプレイ(LCD)に用いられている偏光板は、入射光のある方向成分を熱の形で吸収し偏向光を発生するため、非常に... [more] EID2018-17
pp.113-116
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
11:05
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]光配向膜における方位角/極角アンカリングエネルギーのUV照射エネルギー依存性測定
齋藤賢也木村宗弘長岡技科大EID2018-19
アンカリングエネルギーは配向規制力の強さを表す指標であり, 液晶の配向制御において重要なパラメータであることから, 本研... [more] EID2018-19
pp.121-124
OME 2018-02-22
16:20
東京 東京農工大学 講義棟L0014 蒸着重合法による共蒸着ポリイミド薄膜の作製と配向制御
山嵜貴俊田中邦明臼井博明東京農工大OME2017-63
酸無水物pyromellitic dianhydrideとジアミン4,4’-diaminoazobenzeneを共蒸着し... [more] OME2017-63
pp.25-28
CPM 2015-10-14
13:30
東京 機械振興会館 ホモジニアス配向した光配向性複合体液晶の紫外直線偏光露光による配向方位制御
小歩岳史Tran Minh Tien河合孝太郎佐々木友之坂本盛嗣野田浩平長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・後藤耕平日産化学工業)・小野浩司長岡技科大CPM2015-77
液晶の配向制御に関する研究は古くから行われている。液晶の配向を制御する代表的な方法として光配向法があるが、その配向制御方... [more] CPM2015-77
pp.5-8
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2015-01-22
13:54
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 高性能LCDのためのインセル型偏光板の研究
橋本亮輔飯村靖文東京農工大
近年、さらなる性能向上のアイデアとして「インセル」という技術が注目されている。これは液晶セルの外側に搭載されている視野角... [more]
EID, SID-JC
(共催)
ITE-IDY
(連催) [詳細]
2014-07-29
15:45
東京 機械振興会館 [依頼講演]IPS-LCDの高性能化に向けた光配向技術の開発
國松 登園田英博兵頭洋祐冨岡 安ジャパンディスプレイ
独自の材料・プロセス技術を用いたIPS-LCD向け光配向技術を開発した。従来の光配向に対して方位角アンカリング強度をラビ... [more]
ITE-IDY, EID, IEE-EDD
(連催)
2013-01-25
11:16
静岡 静岡大学 偏光UV光の斜方照射により誘起されるネマティック液晶双安定配向の横電界スイッチング
嘉戸龍成高橋泰樹工学院大EID2012-29
垂直配向膜に紫外線の斜め照射による光配向制御技術を適用することで、液晶配向の双安定状態が発現されることが報告され、我々も... [more] EID2012-29
pp.101-104
OPE, OME
(共催)
2011-11-18
15:50
東京 機械振興会館 光架橋性高分子液晶の光配向技術を用いたTN構造及び回折格子液晶セルの形成
葛綿 充高橋 涼長岡技科大)・佐々木友之群馬大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大OME2011-64 OPE2011-139
光架橋性高分子液晶は、偏光紫外光の照射によって熱的に安定な光配向特性を示す。再配向方向は、偏光紫外光の偏光方向と露光量の... [more] OME2011-64 OPE2011-139
pp.37-42
ITE-IDY, EID, IEIJ-SSL, IEE-EDD
(共催)
2010-01-29
10:45
福岡 九州大学(筑紫地区) UV重合型液晶性高分子膜の作製及び評価
鄭 艶華関根嵩史東京農工大)・松山剛知大阪有機化学)・飯村靖文東京農工大EID2009-70
従来の延伸型光学フィルムにかわり,近年インセル型光学フィルムを用いたLCDの光学補償技術が注目されるようになってきた。本... [more] EID2009-70
pp.95-97
OPE, OME
(共催)
2007-11-16
13:40
東京 機械振興会館 周期的光配向基板を用いた液晶回折格子セルの形成
新町丈志小野浩司長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大OME2007-61 OPE2007-128
低分子液晶回折格子セルはスイッチング、分子配向制御を行うことで回折特性の制御が可能であり、種々の高機能光デバイスへの応用... [more] OME2007-61 OPE2007-128
pp.7-12
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会