お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 106件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-25
13:00
ONLINE オンライン開催 アナログ光ファイバ無線の偏波多重に関する実験的検討
中村 容カーリヤワサム アミラ前田譲治東京理科大OCS2021-4
アナログ光ファイバ無線 (A-RoF) は,その経済性や設置性の高さから,次世代のモバイルフロントホール (MFH) へ... [more] OCS2021-4
pp.15-19
RCS 2021-04-23
13:45
ONLINE オンライン開催 [招待講演]列車運行における無線通信システムの活用
中村一城北野隆康鉄道総研RCS2021-15
鉄道では,走行する列車と地上との間での列車運行に関わる情報の伝達に,無線通信システムが欠かせない.車上-地上間の無線通信... [more] RCS2021-15
pp.72-77
PN 2021-03-02
10:25
ONLINE オンライン開催 光給電型マルチモード光ファイバ無線における信号劣化の抑制
河村幸明松浦基晴電通大PN2020-51
制御局と基地局の間に敷設された光ファイバで信号と電力を同時に伝送する,光給電型光ファイバ無線システムが注目されている.光... [more] PN2020-51
pp.58-61
PN 2021-03-02
10:50
ONLINE オンライン開催 短距離光ファイバ無線における光および電気デジタル・アナログ重畳信号の伝送特性評価
小林隆一電通大)・相葉孝充矢崎総業)・松浦基晴電通大PN2020-52
無線不感地帯の解消と大容量データ伝送の需要を同時に満たすため,アナログ光ファイバ無線において,ベースバンド信号に無線信号... [more] PN2020-52
pp.62-65
PN 2021-03-02
11:15
ONLINE オンライン開催 ダブルクラッド光ファイバを用いた光給電型光ファイバ無線における供給電力の向上
野本颯人間宮光瑠樋口忠伸松浦基晴電通大)・Denis MassonSimon FafardBroadcomPN2020-53
光給電型光ファイバ無線伝送における基地局への供給電力の向上を目的として,300 mのダブルクラッド光ファイバを介して信号... [more] PN2020-53
pp.66-69
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-12
15:35
ONLINE オンライン開催 Beyond 5Gモバイルフロントホールにおける広帯域ADCのダイナミックレンジ向上に関する検討
斧原聖史西岡隼也吉田 剛鈴木巨生三菱電機OCS2020-23
次世代のBeyond 5Gモバイルフロントホールでは,100Gb/s級の伝送容量が要求されており,アナログ型光ファイバ無... [more] OCS2020-23
pp.1-4
MWP 2020-10-21
16:10
ONLINE オンライン開催 シングルモード/マルチモードVCSELを用いた28GHz帯向けA-RoFの伝送特性
安田裕紀相葉孝充石田 宏若林知敬矢崎総業)・川西哲也早大MWP2020-29
第5世代移動無線通信システムで用いられる28GHz帯の無線信号は自由空間伝搬損失が大きく,また,遮蔽の影響を受けやすいた... [more] MWP2020-29
pp.15-19
NS 2020-10-07
14:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]鉄道における情報通信に関する研究開発
中村一城鉄道総研NS2020-61
日本の鉄道では,新橋~横浜間に鉄道が開業した当時から列車を安全に運行するための連絡手段として通信システムが導入されており... [more] NS2020-61
pp.35-40
MWP 2020-05-28
14:30
ONLINE オンライン開催 高周波数帯RoFシステムにおける遠隔ビームフォーミング手法の実験評価
伊藤耕大菅 瑞紀白戸裕史北 直樹NTTMWP2020-2
高周波数帯RoFシステムにおいて,基地局のビーム制御を集約局から遠隔で行うことが可能な遠隔ビームフォーミング手法を提案し... [more] MWP2020-2
pp.7-12
MWP 2020-05-28
15:05
ONLINE オンライン開催 結合伝送路を用いたA-RoFサブシステムの周波数平坦性改善の設計検討
田中 聡相葉孝充鈴木敏訓安田裕紀矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業MWP2020-3
高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバを用いたVCSEL直接変調によるアナロ... [more] MWP2020-3
pp.13-17
SIS 2020-03-06
13:50
埼玉 埼玉会館
(開催中止,技報発行あり)
[チュートリアル講演]光ファイバ無線技術 ~ 通信回線設計から応用まで ~
東野武史奈良先端大SIS2019-57
光ファイバ無線技術は,無線波の広帯域な伝送路として古くから研究がなされ,実用的には
移動通信システムやディジタル放送に... [more]
SIS2019-57
pp.113-117
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
13:05
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]高SHF帯A-RoF用光モジュールの開発
安田裕紀相葉孝充田中 聡矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業CS2019-50
高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバとVCSEL直接変調によるアナログ光フ... [more] CS2019-50
pp.17-21
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-18
14:20
北海道 函館市中央図書館 直列Mach-Zehnder変調器を用いた6倍周波数2トーン光生成
西秋拓哉大里和徳中村守里也明大EMT2019-26 MW2019-39 OPE2019-30 EST2019-28 MWP2019-26
2トーン光生成はRadio-over-Fiberの重要技術の一つである。今回我々は、Mach-Zehnder変調器(MZ... [more] EMT2019-26 MW2019-39 OPE2019-30 EST2019-28 MWP2019-26
pp.117-120
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-18
14:45
北海道 函館市中央図書館 RoF技術を用いた複数アンテナ-複数受信器間の無線信号分配・選択回路の基本検討
秋山智浩西岡隼也藤江彰裕安藤俊行三菱電機EMT2019-27 MW2019-40 OPE2019-31 EST2019-29 MWP2019-27
電波資源の有効活用には,電波環境の観測や違法電波を検出できる無線信号の監視装置が必要である.本装置は様々な電波条件に対応... [more] EMT2019-27 MW2019-40 OPE2019-31 EST2019-29 MWP2019-27
pp.121-126
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
10:20
大阪 I-Siteなんば(大阪) [依頼講演]光ファイバ無線技術による通信・ネットワーク制御
東野武史奈良先端大RCC2019-47 NS2019-83 RCS2019-140 SR2019-59 SeMI2019-56
光ファイバ無線技術は、無線波の広帯域な伝送路として古くから研究がなされ、実用的には移動通信シス
テムやディジタル放送に... [more]
RCC2019-47 NS2019-83 RCS2019-140 SR2019-59 SeMI2019-56
p.169(RCC), p.195(NS), p.191(RCS), p.201(SR), p.183(SeMI)
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
10:20
岩手 MALIOS(盛岡) [依頼講演]ダブルクラッド光ファイバを用いた無線基地局向け光ファイバ給電技術
松浦基晴米山 彰田嶋奈奈上山大輔電通大PN2019-10
将来のモバイル通信で必要不可欠となってくる伝送技術の一つとして,電波を光で伝送する光ファイバ無線伝送がある. この光ファ... [more] PN2019-10
pp.19-22
MWP 2019-05-22
15:15
東京 機械振興会館 28GHz帯マルチモード光ファイバ無線用RF光送信回路の設計検討
田中 聡相葉孝充矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業MWP2019-2
高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバとVCSEL直接変調によるアナログ光フ... [more] MWP2019-2
pp.5-9
OFT 2019-05-16
14:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]短距離光ファイバ無線におけるデジタル・アナログ電気重畳伝送
小林隆一大槻樹矢岡田拓也電通大)・相葉孝充矢崎総業)・松浦基晴電通大OFT2019-5
近年,モバイルネットワークにおいて無線信号の高周波数化が進んでいる.ここで問題となる自由空間伝搬損失増加への対策技術とし... [more] OFT2019-5
pp.21-24
OFT 2019-05-16
16:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]光ファイバ給電における給電光制御のための給電系の応答性評価
野本颯人上山大輔田嶋奈奈岡田拓也松浦基晴電通大OFT2019-15
光給電型光ファイバ無線において給電光を制御することでシステム全体の消費電力削減を目的として,給電光の変化に対するシステム... [more] OFT2019-15
pp.65-68
PN 2019-03-15
10:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 高周波アナログ信号と大容量ベースバンド信号の電気重畳によるマルチモード光ファイバ無線伝送
大槻樹矢電通大)・相葉孝充矢崎総業)・松浦基晴電通大PN2018-89
無線信号の高周波化による無線不感地帯を解消する技術として,アナログ光ファイバ無線(A-RoF)が存在する.一方,ホームネ... [more] PN2018-89
pp.37-41
 106件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会