お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2017-10-04
16:30
東京 機械振興会館 4値液晶回折格子による回折角及び波長・偏光分離特性の動的制御
河合孝太郎坂本盛嗣野田浩平佐々木友之長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大CPM2017-65
本研究では、4種の液晶配向構造が周期的に混在した回折光学素子(4値液晶回折格子)を創成した。本素子では、光波が回折する回... [more] CPM2017-65
pp.29-32
OPE, LQE
(共催)
2010-06-25
16:50
東京 機械振興会館 地下3階研修1号室 PSS液晶を用いた液晶偏光制御素子の波長特性
小笠原 渉中津原克己中神隆清神奈川工科大)・廣瀬伸一安藤 潔望月昭宏ナノロアOPE2010-20 LQE2010-22
我々は、液晶の大きな屈折率変化を利用して、波長多重通信に用いる偏光無依存型の光スイッチの研究をしている。近年、可視光のデ... [more] OPE2010-20 LQE2010-22
pp.25-29
CPM, OPE, R
(共催)
2007-04-20
16:10
東京 機械振興会館 金属ナノロッドを用いた面発光レーザの偏光制御
バブ ダイアル小山二三夫東工大R2007-7 CPM2007-7 OPE2007-7
サブ波長構造の金属ナノロッドアレイを用いた面発光レーザの偏光制御手法を提案するとともに,実際に850nm帯GaAs系面発... [more] R2007-7 CPM2007-7 OPE2007-7
pp.35-40
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会