お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2021-03-05
10:55
ONLINE オンライン開催 円筒空洞共振器法を用いた薄型誘電体フィルムの高能率温度依存性評価に関する検討
木村泰希古神義則清水隆志宇都宮大MW2020-92
円筒空洞共振器法を用いた厚さ100μm以下のフィルム試料の高精度の温度依存性測定には、測定温度の安定に充分な時間をかける... [more] MW2020-92
pp.7-12
EMT, IEE-EMT
(連催)
2020-11-05
13:25
ONLINE オンライン開催 温湿度依存性測定のためのスプリットシリンダーを用いた複素誘電率の推定
萩生田恭雅平山浩一北見工大)・柳本吉之EMラボ)・杉坂純一郎安井 崇北見工大EMT2020-30
試料の複素誘電率の温湿度依存性を測定することを目的として,スプリットシリンダーを用いた測定法について検討している.具体的... [more] EMT2020-30
pp.17-20
MW 2020-03-05
13:10
高知 高知市立中央公民館
(開催中止,技報発行あり)
円筒空洞共振器法を用いたフィルム試料の50GHz帯温度依存性評価システムの開発
髙萩耕平古神義則清水隆志宇都宮大MW2019-144
ミリ波回路では、回路の小型・薄型化の需要増加に伴い、薄型フィルムの周波数・温度依存性評価法が求められている。薄型フィルム... [more] MW2019-144
pp.23-28
EE 2020-01-15
10:00
鹿児島 宝山ホール(鹿児島市) 負荷非依存性を用いた非接触給電回路の設計法検討
上松 武伊藤勇輝三島大地中尾悟朗長岡真吾オムロン)・関屋大雄千葉大EE2019-49
本稿では,非接触給電回路が有する負荷非依存性に着目し,CV/CC充電動作が容易に行える回路設計を検討した.検討した回路は... [more] EE2019-49
pp.1-6
EA, EMM
(共催)
2019-11-22
15:30
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス(野々市市) [ポスター講演]水平面上の頭部伝達関数および両耳聴手がかりの音源距離依存性
寺島眞生森川大輔モクタリ パーハム平原達也富山県立大EA2019-57 EMM2019-85
相反法によって,音源距離を0.13 mから1.13 mまで0.2 m間隔,水平角を全周15°間隔とした,計144点におけ... [more] EA2019-57 EMM2019-85
pp.23-30
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
09:15
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 単発DCストレス測定による負バイアス温度不安定性のAC特性を再現可能なモデル
保坂 巧埼玉大)・西澤真一福岡大)・岸田 亮東京理科大)・松本高士東大)・小林和淑京都工繊大VLD2019-35 DC2019-59
本論文ではコンパクトな負バイアス温度不安定性(NBTI)モデルを提案する.提案モデルは反応拡散(tn)およびホールトラッ... [more] VLD2019-35 DC2019-59
pp.57-62
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-23
13:35
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) 光ファイバ型ひずみセンサの偏波依存性
倉持亮太松田健太郎長瀬 亮千葉工大R2019-34 EMD2019-32 CPM2019-33 OPE2019-61 LQE2019-39
光ファイバセンサは長距離通信,耐電磁ノイズ,耐サージに優れていることから電気式計測技術の代わりに様々な場所で研究,実用化... [more] R2019-34 EMD2019-32 CPM2019-33 OPE2019-61 LQE2019-39
pp.71-74
ICM 2019-03-08
15:40
沖縄 久米島イーフ情報プラザ [奨励講演]強化学習の探索結果を活用した自動構築モジュール間の依存性検出
中野谷 学NECICM2018-70
サーバやネットワークの仮想化技術の発展を背景にシステムインフラの配備やコンフィグレーションを自動的に行うソフトウェアが普... [more] ICM2018-70
pp.117-122
CPM 2019-03-01
09:30
東京 電通大 粒径の異なる2種類の金ナノ粒子から成るランダム配列の電気的特性
関根一真森林 誠守屋雅隆谷貝知起島田 宏電通大)・平野愛弓東北大)・廣瀬文彦山形大)・水柿義直電通大CPM2018-114
本研究では, 粒径が異なる2種類の金ナノ粒子でランダム配列を作製し, その電気的特性を調べた。素子の作製では, SiO_... [more] CPM2018-114
pp.57-60
HWS, VLD
(共催)
2019-02-27
15:45
沖縄 沖縄県青年会館 制限付温度依存クロックスキューによるタイミング補正
金子峰雄北陸先端大VLD2018-103 HWS2018-66
信号遅延の温度依存性により、順序回路の正しい動作のためのタイミング条件を満たす温度範囲が制限される。FF による信号ラッ... [more] VLD2018-103 HWS2018-66
pp.61-66
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
11:40
北海道 北海道大学 車載ヘッドアップディスプレイの好ましい表示位置,表示サイズ,表示色,およびそれらの走行環境依存性
菊田勇人中村芳知龍 智明三菱電機)・窪田 悟エルゴデザイン研
車載HUDの速度表示とナビ表示を対象として,ドライバーにとって好ましい表示位置,表示サイズ,表示色,およびそれらの走行環... [more]
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
09:15
大阪 大阪大学中之島センター Siフォトニクス光受信機における二次元グレーティングカプラの低偏波依存動作の実証
蘇武洋平鄭 錫煥田中 有光電子融合基盤技研/富士通/富士通研PN2018-65 EMT2018-99 OPE2018-174 LQE2018-184 EST2018-112 MWP2018-83
シリコンフォトニクス集積光トランシーバと光ファイバとの受信用インターフェースとして用いられる二次元グレーティングカプラ ... [more] PN2018-65 EMT2018-99 OPE2018-174 LQE2018-184 EST2018-112 MWP2018-83
pp.187-192
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2018-10-18
10:20
青森 八戸商工会館(青森県八戸市) 超広帯域パルス電磁界に対する人体ばく露評価
チャカロタイ ジェドヴィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2018-34 MW2018-70 EST2018-56
本研究では,これまで著者らが提案してきた新しい周波数依存性時間領域有限差分(Finite-difference time... [more] EMCJ2018-34 MW2018-70 EST2018-56
pp.1-6
IT 2018-07-19
14:05
奈良 やまと会議室 系列依存性通信路におけるビタビ復号の誤り率の厳密解析
富塚 将岩永 陸岡 育生阿多信吾阪市大IT2018-13
本稿では,系列依存性通信路におけるビタビ復号の誤り率の厳密な解析法を提案する.提案手法では,正しい状態と誤り状態を誤り重... [more] IT2018-13
pp.5-10
EMCJ, MICT
(併催)
2018-03-16
13:00
東京 機械振興会館 メッシュグラウンドを有するプリント配線基板における回転角度に対する差動スキューの評価
王 晨宇五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大EMCJ2017-109
メッシュグラウンドを有するフレキシブルプリント配線基板において,メッシュグラウンドを差動線路に対して45°回転し,その交... [more] EMCJ2017-109
pp.25-30
CPM 2018-03-02
10:45
東京 東京工科大学 支持脂質二重膜に再構成した電位依存性K+チャネル原子間力顕微鏡観察
亀井勇輝豊橋技科大)・井上遥香戸澤 譲埼玉大)・手老龍吾豊橋技科大CPM2017-131
膜タンパク質の一つである電位依存性K+チャネルは活動電位の制御を行い神経や筋肉の活動に関与しており、このチャネルの異常は... [more] CPM2017-131
pp.59-61
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
10:45
京都 京都大学 高濃度Alドープ4H-SiCエピ膜の伝導機構 ~ 抵抗率のドープ量及び温度依存性 ~
小澤愼二竹下明伸今村辰哉高野晃大奥田和也日高淳輝松浦秀治阪電通大)・紀 世陽江藤数馬児島一聡加藤智久吉田貞史奥村 元産総研EID2017-12 SDM2017-73
オン抵抗の低いSiC nチャネルIGBTの実用化には,p型SiC基板の低抵抗率化が必要不可欠である.高濃度Alドープ4H... [more] EID2017-12 SDM2017-73
pp.5-8
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
11:15
京都 京都大学 Al-Nコドープp型4H-SiCエピ膜の電気的特性 ~ Alドープとコドープの抵抗率の温度依存性の比較 ~
日高淳輝竹下明伸今村辰哉高野晃大奥田和也小澤愼二松浦秀治阪電通大)・紀 世陽江藤数馬児島一聡加藤智久吉田貞史奥村 元産総研EID2017-14 SDM2017-75
オン抵抗の低いSiC nチャネルIGBTの実用化には,p型SiC基板の低抵抗率化と高品質化が必要不可欠である.高濃度A... [more] EID2017-14 SDM2017-75
pp.13-16
AP 2017-12-14
13:00
東京 機械振興会館 生体内における広帯域電磁界パルスの伝播シミュレーション
チャカロタイ ジェドヴィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICTAP2017-147
生体内におけるパルス等のような広帯域信号の電波伝播シミュレーションを行うためには,生体組織の電気的特性の周波数依存性を考... [more] AP2017-147
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2017-03-02
11:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 電力供給ネットワークへの依存性を考慮した構内情報通信ネットワークの脆弱性に関する一検討
小川祐紀雄室蘭工大)・長谷川 剛村田正幸阪大IN2016-104
本稿では、情報通信ネットワークの電力供給ネットワークへの依存性に着目し、電力供給ネットワークの障害時における情報通信ネッ... [more] IN2016-104
pp.43-48
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会