お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT 2018-07-20
10:30
奈良 やまと会議室 擬似乱数系列を用いたビット置換符号化変調に対するシェーピング
由利昌司柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大IT2018-20
本研究では,擬似乱数系列を用いたビット置換符号化変調に対するシェーピング手法の提案を行う.提案法では,符号化器に入力され... [more] IT2018-20
pp.45-50
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-26
13:30
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) 不完全ビットシフトが生じる通信路に対するモジュレーション符号化法の検討
平野 武金子晴彦東工大DC2017-16
BPMR (Bit Patterned Media Recording) は従来の磁気記録メディアよりも高い記録密度を有... [more] DC2017-16
pp.1-6
WBS, MICT
(共催)
2017-07-13
13:45
静岡 アクトシティ浜松 研修交流センター [ポスター講演]光無線通信におけるブロック誤り訂正符号を用いるフレーム化DOOKの効果
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2017-14 MICT2017-16
光無線通信では、背景光雑音削減や同期スリップ問題解決のため、フレーム化差動符号化オンオフキーイング(Framed-DOO... [more] WBS2017-14 MICT2017-16
pp.35-38
IT 2016-09-02
09:35
佐賀 ニューハートピア ビット置換符号化変調に対するパイロットビットを用いたシェーピング手法の提案
谷口裕暉細谷 剛八嶋弘幸東京理科大IT2016-34
本研究ではビット置換符号化変調(BICM:bit-interleaved coded modulation)に対して,パ... [more] IT2016-34
pp.1-6
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2016-08-09
11:45
長野 キッセイ文化ホール(松本) t/mビット同期誤り通信路モデルと誤り制御符号化法の検討
金子晴彦東工大CPSY2016-21 DC2016-18
次世代磁気記憶媒体である Bit-patterned media recording などの高密度記憶媒体や,高速データ... [more] CPSY2016-21 DC2016-18
pp.131-138(CPSY), pp.7-14(DC)
EMM, IT
(共催)
2015-05-21
13:25
京都 京都市国際交流会館 一般化BPアルゴリズムを用いたLDPC符号復号回路の設計と評価
橋本顕義森野東海日立IT2015-5 EMM2015-5
LDPC符号復号回路の処理性能向上を目的に一般化BP(Belief Propagation)アルゴリズムと, これを最適... [more] IT2015-5 EMM2015-5
pp.25-30
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-10
13:20
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 二元対称通信路上のLDPC符号の訂正能力の高精度シミュレーション技法の検討
橋本顕義石川 篤日立IT2013-65 ISEC2013-94 WBS2013-54
低密度パリティ検査符号(LDPC符号)の復号誤り確率を高精度に評価するシミュレーション技法を検討した.通信路をBSCとし... [more] IT2013-65 ISEC2013-94 WBS2013-54
pp.73-76
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2013-09-13
11:35
東京 早稲田大学早稲田キャンパス 秘密分散情報の符号化に関する研究
山嵜彰一郎松嶋智子職能開発大SIS2013-26
秘密分散法は,ある秘密情報をn個のシェアと呼ばれる情報に分散させた場合,その内のk個のシェアを集めなければ,元の秘密情報... [more] SIS2013-26
pp.77-82
OCS, CS
(併催)
2013-01-24
14:20
愛媛 愛媛大学 40Gbps光通信用三重連接誤り訂正符号とその性能評価
斧原聖史宮田好邦杉原堅也平野 進久保和夫市川俊亨小口和海松本 渉吉田英夫水落隆司三菱電機OCS2012-87
ディジタル信号処理の高速化に伴って実用的なコヒーレント検波を実現するディジタルコヒーレント技術が注目されている.ディジタ... [more] OCS2012-87
pp.13-18
RCS, SAT
(併催)
2011-08-25
15:05
新潟 新潟大学 [依頼講演] 高密度磁気記録システムにおける誤り訂正符号の技術課題とその周辺
原田康祐東芝SAT2011-26 RCS2011-121
本稿では,現行の垂直磁気記録HDD の記録再生系に適用されている信号処理,ならびに誤り訂正符号に関する概略をまとめる.従... [more] SAT2011-26 RCS2011-121
pp.55-60
CQ, CS
(併催)
2011-04-22
12:05
鹿児島 屋久島環境文化村センター Rate Compatible Punctured LDPC符号のレート推定性能改善と計算量削減の検討
辻岡哲夫吉村聡志阪市大CS2011-9
高い誤り訂正能力と柔軟な符号化率を併せ持つRate Compatible Punctured LDPC符号(RCP-LD... [more] CS2011-9
pp.51-56
IT 2010-07-23
13:25
東京 工学院大学 高符号化率までパンクチャ可能なLDPC符号に関する一考察
長田佳史寺本賢一細谷 剛後藤正幸早大IT2010-28
本研究では,高い符号化率まで可変な LDPC (RCP-LDPC) 符号を構成するための効果的なパンクチャドビットの選択... [more] IT2010-28
pp.95-100
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-05
11:10
神奈川 YRP 確率伝搬に基づく符号・復号を用いた中継通信における外部情報設定法
辻 尚宏大槻知明慶大RCS2009-312
ネットワーク符号は,無線通信のスループットを高め,中継局の消費電力を低減でき,通信路容量を増やすことができるため,注目を... [more] RCS2009-312
pp.315-320
IT 2009-09-30
10:50
東京 上智大学 Coding for Multiple Access Channels with Common Information based on LDPC Codes
Hideki YagiThe Univ. of Electro-Comm.)・H. Vincent PoorPrinceton Univ.IT2009-39
共通メッセージの送信を許容する離散無記憶な複合多重アクセス通信路における符号構成について議論する.複数の低密度パリティ検... [more] IT2009-39
pp.37-42
IT 2009-07-23
13:30
大阪 関西学院大学(梅田キャンパス) 一般化LDPC符号に対する部分符号の構造を利用した効率的な符号化法
寺本賢一細谷 剛後藤正幸平澤茂一早大IT2009-10
誤り訂正符号の中でもLow-Density Parity-Check (LDPC) 符号は繰り返し復号を行うことで優れた... [more] IT2009-10
pp.25-30
RCS 2009-06-26
09:40
愛知 名大 ネットワーク符号及び確率伝搬に基づく符号・復号使用時の初期尤度設定法
辻 尚宏大槻知明慶大RCS2009-40
無線通信のスループットを高める技術として,ネットワーク符号が注目されている.中継通信において,通信の信頼性を保証するため... [more] RCS2009-40
pp.71-74
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
16:40
北海道 公立はこだて未来大学(函館) バースト消失における非正則LDPC符号の構成法
細谷 剛早大)・小林 学湘南工科大)・平澤茂一早大IT2008-111 ISEC2008-169 WBS2008-124
バースト消失を訂正するために適した非正則低密度パリティ検査(LDPC)符号の構成方法を2つ提案する.非正則 LDPC 符... [more] IT2008-111 ISEC2008-169 WBS2008-124
pp.447-452
SAT, WBS
(併催)
2008-05-27
17:15
千葉 日本大学 生産工学部(津田沼キャンパス37号館101号室) [特別講演]無線通信のための誤り訂正技術動向
松本 渉内田 繁久世俊之三菱電機WBS2008-5 SAT2008-6
誤り訂正符号の一つとして様々な分野で議論されている低密度パリティ検査符号(LDPC)符号のの技術動向を解説する。特に通信... [more] WBS2008-5 SAT2008-6
pp.25-30(WBS), pp.31-36(SAT)
NS, IN
(併催)
2008-03-07
11:45
沖縄 万国津梁館(沖縄) 帯域確保のための動的冗長TCPの実装と評価
浜 崇之藤田範人NEC)・津川知朗阪大)・下西英之村瀬 勉NECIN2007-200
近年,企業内やインターネットにおけるVoD(Video On Demand)サービスでは,ネットワーク中に存在する外部か... [more] IN2007-200
pp.247-252
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-22
14:55
福岡 北九州国際会議場 Min-Sumアルゴリズムを用いた高速無線LANシステム用LDPC復号器の設計
濱 希島尻寛之吉田たけお琉球大VLD2007-100 DC2007-55
本稿では,Min-Sumアルゴリズムを用いた高速無線LANシステム用LDPC復号器を設計する.設計する復号器は,次世代無... [more] VLD2007-100 DC2007-55
pp.67-72
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会