電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW 2016-08-22
09:25
千葉 日本大学 津田沼キャンパス 拡張回転行列を用いた仮想伝搬路に基底格子縮小を適用する過負荷MIMO受信機における軟判定復調法
澤田亮介田野 哲岡山大SRW2016-34
本論文では,下りリンクの高速伝送を考慮した過負荷MIMO-OFDM(Multiple-Input Multiple-Ou... [more] SRW2016-34
pp.7-11
RCS, IN
(併催)
2013-05-17
09:20
東京 機械振興会館 仮想伝搬路に基底格子縮小を適用した多値変調用MIMO受信機
大財秀徳田野 哲岡山大RCS2013-29
本論文では,空間多重数が受信アンテナ数以上の環境でも少ない演算量で高い伝送特性を達成する,仮想伝搬路に基底格子縮小を適用... [more] RCS2013-29
pp.37-42
RCS 2012-04-20
14:55
京都 京都大学 仮想伝搬路ごとのTHP
大西遼太京大)・○田野 哲岡山大)・守倉正博京大RCS2012-19
移動通信のダウンリンクにMIMO空間多重伝送を利用する場合,移動端末側の筐体サイズの制限から送信アンテナ数が受信アンテナ... [more] RCS2012-19
pp.109-114
ITS, WBS
(併催)
2011-12-16
09:35
長崎 長崎県美術館 [ポスター講演]MIMO空間多重伝送における複数の仮想伝搬路セットを組み合わせた復号法の検討
西野誠司佐藤正知東京都市大WBS2011-45
近年提案された仮想伝搬路セットを用いる復号法は, 送信アンテナ素子数が受信アンテナ素子数より多い状況においてもMLDに漸... [more] WBS2011-45
pp.77-82
RCS, NS
(併催)
2011-07-21
10:15
北海道 旭川市民文化会館 フィードバック情報量制御を行う基地局協調型MU-MIMO通信方式
田谷昭仁京大)・田野 哲岡山大)・梅原大祐京都工繊大)・山本高至守倉正博村田英一吉田 進京大RCS2011-78
MU-MIMO(Multiuser Multiple-Input Multiple-Output)の通信速度の向上法とし... [more] RCS2011-78
pp.19-24
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-04
10:30
神奈川 YRP 仮想伝搬路を用いたMU-MIMO-OFDM受信機
田谷昭仁田野 哲梅原大祐守倉正博村田英一山本高至吉田 進京大RCS2010-302
本稿では複数の基地局が互いに協調してマルチユーザMIMO伝送を行うシステムにおいて,フィードバック情報量の増大を抑えつつ... [more] RCS2010-302
pp.313-318
SIP, RCS
(共催)
2011-01-20
13:25
鹿児島 屋久島離島総合開発センター MIMO-OFDMにおける仮想伝搬路を用いた復号法の特性とその演算量低減法
吉川尚吾田野 哲梅原大祐守倉正博京大SIP2010-80 RCS2010-210
MIMO空間多重伝送において,空間多重数が受信アンテナ数以上の場合に低演算量で高い伝送特性を達成する受信機構成法として,... [more] SIP2010-80 RCS2010-210
pp.67-72
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-29
13:30
大阪 大阪大学 16QAM変調信号のための仮想伝搬路判定を用いた逐次復号法
今村 隼田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2010-136
MIMO空間多重伝送の信号分離にフィルタリングによる復調を行う場合,送信側のストリーム数は受信アンテナの本数と同数以下で... [more] RCS2010-136
pp.187-191
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-29
14:10
大阪 大阪大学 仮想伝搬路に格子基底縮小を適用したMIMO復号の特性
吉川尚吾田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2010-138
MIMO 空間多重伝送において,空間多重数が受信アンテナ数以上の場合に低演算量で高い伝送特性を達成する受信機構成法として... [more] RCS2010-138
pp.199-204
RCS 2010-06-17
10:10
京都 京都大学 軟情報に基づく繰り返し仮想伝搬路推定の特性
今村 隼田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2010-20
空間多重伝送において,一般的に送信ストリーム数が受信アンテナ数を上回るような状況下では,フィルタリングによる復号が不可能... [more] RCS2010-20
pp.13-18
RCS 2010-06-18
09:50
京都 京都大学 仮想伝搬路判定を用いた逐次復号法のための演算量低減法
大西遼太田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2010-34
MIMO 空間多重伝送において,受信アンテナ数を送信ストリーム数が凌駕するような状況における復号方法として,仮想伝搬路判... [more] RCS2010-34
pp.97-102
RCS 2010-06-18
10:10
京都 京都大学 仮想伝搬路に格子基底縮小を適用したMIMO-MMSE復号
吉川尚吾田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2010-35
MIMO空間多重伝送において空間多重数が受信アンテナ数以上の場合に,低演算量でMLDに匹敵する高い伝送特性を達成する受信... [more] RCS2010-35
pp.103-107
RCS, SAT
(併催)
2009-12-18
09:20
東京 機械振興会館 MIMO-OFDMにおける軟判定値を用いた仮想伝搬路推定を行う遂次復号法
今村 隼田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2009-183
MIMO 空間多重伝送の信号分離に逐次復号法を用いた場合,送信アンテナ数は受信アンテナ数と同数以下
となる必要があるこ... [more]
RCS2009-183
pp.95-100
RCS, IN
(併催)
2009-05-21
09:40
東京 機械振興会館 MIMO-OFDM伝送における仮想伝搬路を用いた逐次復号法
今村 隼田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2009-3
MIMO空間多重伝送の信号分離に逐次復号法を用いた場合,送信アンテナ数は受信アンテナ数と同数以下となる必要があることから... [more] RCS2009-3
pp.13-18
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-04
17:10
神奈川 YRP MIMO空間多重伝送における仮想伝搬路判定を適用した逐次復号法の特性解析
丸山浩史田野 哲梅原大祐守倉正博京大RCS2008-231
MIMO空間多重伝送の信号分離に逐次復号法を用いた場合,送信アンテナ数は受信アンテナ数と同数以下となる必要がある.
著... [more]
RCS2008-231
pp.113-118
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会