お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 117件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SC 2022-03-11
16:05
ONLINE 機械振興会館 (ハイブリッド開催)からオンライン開催に変更 韻律と発話内容に基づく非言語的な共感応答を用いた傾聴システムの実現
徳田裕紀神戸大)・佐伯幸郎高知工科大)・中村匡秀神戸大
バーチャルエージェントを活用した傾聴カウンセリングシステムでは, 発話者へ共感的応答をすることが重要である. これまでに... [more] SC2021-45
pp.59-64
KBSE 2022-03-09
14:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) ALPS:Assisted Living by Personalized Speakerの実装と評価実験
明石拓弥中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大)・佐伯幸郎高知工科大
加齢による認知機能の減退は,当事者の在宅生活の質を低下させるだけでなく,家族介護者にも大きな負担となる.そこで我々は認知... [more] KBSE2021-44
pp.18-23
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2022-03-08
14:50
ONLINE オンライン開催 知的対話エージェントにおける発話内容調整機構の改良と特性評価 ~ 包括的介護予防システムの実現に向けて ~
廣瀬 翔北越大輔国立東京高専)・鈴木健太郎杏林大)・鈴木雅人国立東京高専
本研究では,高齢者の習慣的な認知訓練や転倒予防運動,効果的な見守りの実現を目指して我々の研究グループが開発を進めている包... [more] WIT2021-49
pp.35-40
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
13:05
ONLINE オンライン開催 機械学習を活用した体調変調検知における介護現場感染症対策の取り組み
渡邊祥太・○蔦谷雄一長島久美子長坂知美富士通)・杉本千佳小林 匠横浜国大)・河野隆二YRP-IAI
日々のバイタルデータを基にしたAIを利用した人間の体調変調検知について,COVID-19感染拡大により益々期待が高まって... [more] MICT2021-106
pp.29-33
AI 2022-02-28
13:20
宮崎 ユースホステルサンフラワー宮崎 会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
介護者と被介護者のQOLを最適にする介護マッチング機構の実現に向けた評価方法の検討
佐藤 匠慶大)・伊藤 徹理研)・福田直樹静岡大)・渡邉博子理研)・廣江 晃こうほうえん)・東本幸子高山 聖気づき研)・小川貴代理研)・神成淳司慶大)・和田智之理研
日本における高齢化の進行により,介護の重要性が増加している.介護者の低下から,離職者も顕在化しており,緊急に対応すべ... [more] AI2021-17
pp.31-34
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 介護現場を対象とした共創プロジェクト推進における現場従業員との関係性構築
井原雅行理研)・村上宏樹猿渡進平竹下一樹白川病院)・古賀昭彦行平 崇理研/帝京大)・久野真矢理研/県立広島大
DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が加速する中,人材不足の介護分野でもその必要性は高いが,新しい施策を現場導... [more]
KBSE, SC
(共催)
2021-11-06
09:45
ONLINE オンライン開催+現地(KBSE:盛岡市,SC:なし)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]傾聴システムにおける韻律特徴を活用した非言語的な共感応答の開発
徳田裕紀中村匡秀神戸大)・佐伯幸郎高知工科大KBSE2021-31 SC2021-30
バーチャルエージェントを活用した傾聴カウンセリングシステムでは,発話者へ共感的応答をすることが重要である.これまでに言語... [more] KBSE2021-31 SC2021-30
pp.37-42
SP, WIT, ASJ-H
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2021-10-19
10:00
ONLINE オンライン開催 高齢者eスポーツとして実施した自動肩関節可動域測定
森島 信・○惣名慧介大房諒太鳥山朋二富山県立大SP2021-26 WIT2021-19
近年、高齢化に伴い要介護者が増加しており、要介護への移行を予防する介護予防の重要性が増している。
介護予防の一環として... [more]
SP2021-26 WIT2021-19
pp.12-17
SC 2021-03-19
15:45
ONLINE オンライン開催 在宅高齢者を支援する個人適応型スピーカーサービスの提案
明石拓弥佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大SC2020-41
本研究では,認知機能に不安がある高齢者や認知症当事者を対象として,本人の在宅生活に適応する形で,必要な情報を提示する支援... [more] SC2020-41
pp.49-54
HCS 2021-03-15
15:40
ONLINE オンライン開催 エンドユーザのための個人適応エージェント対話フレームワークの開発
陳 思楠佐伯幸郎中村匡秀神戸大HCS2020-74
超高齢化の世界的な進行で要介護者の数が年々増加し,福祉施設や人材不足が社会状況になっている.施設介護から在宅介護へ転換す... [more] HCS2020-74
pp.37-42
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-04
13:00
ONLINE オンライン開催 [フェロー記念講演]文理融合のヒューマンロボットインタラクション研究
久野義徳埼玉大
「視覚情報処理を用いた人間と機械のインタラクションに関する研究」に対する貢献でフェローの称号をいただいた.本講演では,そ... [more]
HCS 2020-08-22
13:00
ONLINE オンライン開催 在宅高齢者を対象とした「こころ」の見守りサービスのフィードバック機能実装と評価
三浦稚咲佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大HCS2020-33
高齢者の在宅での自立生活を支援するためには,高齢者の自助機能を高めることに加え,高齢者の心の状態まで考慮した支援が必要で... [more] HCS2020-33
pp.71-76
SC 2020-05-29
13:30
ONLINE オンライン開催 骨格センシングを用いた宅内身体活動の品質づけ手法の提案
陳 思楠佐伯幸郎中村匡秀神戸大SC2020-1
近年,高齢化社会で在宅介護への転換が進む中,宅内の身体活動をいかに継続するかが健康寿命の延伸に重要である.特に高齢者の場... [more] SC2020-1
pp.1-6
SC 2020-03-16
09:30
ONLINE オンライン開催 対話エージェントを活用した個人関心事の抽出と評価
徳田裕紀佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大SC2019-35
我々は先行研究において,バーチャルエージェントとの対話を通して個人にまつわる知識(個人オントロジー)をLinkedDat... [more] SC2019-35
pp.1-8
LOIS 2020-03-12
15:15
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
LINEチャットボットを用いた在宅高齢者の「こころ」の見守りサービスの実証実験
三浦稚咲前田晴久佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大LOIS2019-80
高齢者の在宅での自立生活を支援するためには,高齢者の自助機能を高めることに加え,高齢者の心の状態まで考慮した支援が必要で... [more] LOIS2019-80
pp.139-144
NC, MBE
(併催)
2020-03-04
10:45
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
時系列学習器を用いた介護時の動線の分類
市川祐衣電通大)・市村大輔電通大/大内病院)・浅田理恵山﨑 匡電通大NC2019-78
高齢化が進む中、介護業界は人材不足に直面している。そのため、データを活用し、介護士の業務を補助することは有用である。本研... [more] NC2019-78
pp.15-20
NS, RCS
(併催)
2019-12-20
13:55
徳島 徳島大学 24GHz帯レーダ技術を活用した介護現場における人の生活挙動および呼吸、心拍に関する遠隔計測システムの開発
百瀬洸希山口一弘松江英明公立諏訪東京理科大)・古屋靖哲キッセイコムテック)・斎藤光正CQ-SネットRCS2019-262
24GHz帯レーダを活用して人の生活挙動および呼吸,心拍数を非接触で計測し,その情報をWi-Fiマルチホップネットワーク... [more] RCS2019-262
pp.133-138
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
15:05
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 タブレット端末を用いた認知訓練システムに関する研究 ~ 難易度設計の変更による利用意欲促進への影響に関する検討 ~
坂本紫音北越大輔東京高専)・鈴木健太郎杏林大)・鈴木雅人東京高専SP2019-21 WIT2019-20
本稿では,著者らが開発する記憶力ゲームにもとづく認知訓練システムにおける難易度設定の変更が,高齢者のシステムに対する印象... [more] SP2019-21 WIT2019-20
pp.23-27
SWIM, SC
(共催)
2019-08-23
15:35
大阪 大阪産業大学 梅田サテライトキャンパス ユーザ定義の顔特徴量をリアルタイム計測可能な表情センシングサービスの検討
平山孝輔佐伯幸郎中村匡秀神戸大SWIM2019-17 SC2019-17
日本では認知症などによる要介護者の数が年々増加しており,科学的介護の推進が重要となっている.科学的介護を実現するためには... [more] SWIM2019-17 SC2019-17
pp.29-34
WIT 2019-08-10
14:30
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 在宅高齢者に向けた「こころ」センシングのためのルールベース問いかけ機構
前田晴久佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大WIT2019-10
高齢者の在宅での自立生活を支援するためには,高齢者の自助機能を高めることに加え,高齢者の心の状態まで考慮した支援が必要で... [more] WIT2019-10
pp.7-12
 117件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会