お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
13:40
愛知 名古屋大学 [依頼講演]メッセージ伝播復調法の過去,現在,未来
竹内啓悟豊橋技科大SAT2019-39 RCS2019-168
現在,大規模MIMOに適した復調方式として,近似的メッセージ伝播復調法(approximate message-pass... [more] SAT2019-39 RCS2019-168
pp.119-124(SAT), pp.117-122(RCS)
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
17:05
北海道 函館アリーナ Matched Filter検出法と干渉除去を併用した符号化MIMO空間多重システムの特性改善に関する一検討
枡川健太郎落合秀樹横浜国大RCS2018-130
限られた周波数資源を有効利用するための技術として,送受信機で複数のアンテナを用いるMIMO(Multiple-input... [more] RCS2018-130
pp.255-260
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
15:55
福岡 福岡大学 MIMOシステムにおけるMatched Filterに基づく信号検出法への干渉除去の適用に関する一検討
濱 優人落合秀樹横浜国大RCS2017-220
Matched Filter に基づく信号検出法は,MIMO システムにおいて最も演算量の低い検出法として知られている... [more] RCS2017-220
pp.87-92
IBISML 2014-11-17
17:00
愛知 名古屋大学 [ポスター講演]部分並列干渉除去法の疎信号復元問題への応用
竹田晃人茨城大)・田中利幸京大IBISML2014-35
CDMA復調問題で提案された部分並列干渉除去法を圧縮センシングにおける疎信号復元問題に応用し, 収束性が良くかつ計算量が... [more] IBISML2014-35
pp.1-7
RCS, AN
(併催)
2007-08-24
16:00
新潟 新潟大 上り回線MIMO-OFDMAシステムにおける並列干渉除去を用いたキャリア周波数オフセット補償法
尾形真輝佐波孝彦千葉工大RCS2007-73
上り回線MIMO-OFDMA(multiple input multiple output orthogonal fre... [more] RCS2007-73
pp.117-122
SAT, WBS
(併催)
2005-06-24
14:00
静岡 ぬまづ産業振興プラザ LDPC符号化MIMO OFDM通信方式における受信機信号分離検出方式に関する検討
Nguyen Le Khoa岩波保則岡本英二名工大
LDPC符号化MIMO-OFDM通信方式を提案し、また、受信機の信号分離検出アルゴリズムとして、並列干渉除去法(PIC:... [more] WBS2005-1
pp.1-6
RCS, AP, WBS, MW, MoNA
(共催)
2005-03-02
10:50
神奈川 YRP LDPC符号化MIMO空間多重通信方式の構成に関する検討
秋江優介稲葉之浩岩波保則岡本英二名工大
本稿ではMIMO(Multiple Input Multiple Output)通信路におけるLDPC(低密度パリティ検... [more] WBS2004-61 AP2004-242 RCS2004-329 MoMuC2004-112 MW2004-239
pp.31-36
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会