電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 103件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2021-03-04
10:10
ONLINE オンライン開催 高人気パケットの分散割り当てによるマルチスレッド NDN ソフトウェアルータの高速化に関する一考察
武政淳二阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2020-61
要求と応答のパケットの一対の双方向通信を基本とするNamed Data Networking (NDN) では、ルータは... [more] IN2020-61
pp.43-48
RECONF 2020-09-10
13:55
ONLINE オンライン開催 Stratix 10 FPGAクラスタにおける格子ボルツマン法のパイプライン並列化と性能評価
小柴篤史上野知洋佐野健太郎理研RECONF2020-20
我々はハイエンドFPGAであるIntel Stratix 10を用いたFPGAクラスタの研究開発および大規模計算の高速化... [more] RECONF2020-20
pp.7-12
IN, CCS
(併催)
2020-08-03
13:25
ONLINE オンライン開催 排他制御しない PIT を用いたマルチコア NDN ルータで発生するパケット転送誤りからの回復に関する一考察
小山 亮阪大)・武政淳二KDDI総合研究所)・小泉佑揮阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 亨阪大IN2020-14
Named Data Networking (NDN) ルータでは、Dataパケットの転送先として、Interestパケ... [more] IN2020-14
pp.31-36
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-06-29
13:25
ONLINE オンライン開催 集中型と分散型知的粒子多スウォーム探索最適化について
章 宏九工大NC2020-3 IBISML2020-3
本稿では,粒子多スウォーム探索の高性能と多様性を図るために,既存集中型知的粒子多スウォーム最適化の探索方法を対比し,新た... [more] NC2020-3 IBISML2020-3
pp.15-20
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
10:55
鹿児島 与論町中央公民館 OSCARコンパイラのC++プログラム対応の検討
川角冬馬Tilman Priesner野口真聖韓 吉新見神広紀早大)・川島慧大田中啓士郎オスカーテクノロジー)・木村啓二笠原博徳早大CPSY2019-110 DC2019-116
オブジェクト指向の機能や各種データ構造を提供するクラスライブラリを標準でサポートするコンパイラ言語としてC++が広く用い... [more] CPSY2019-110 DC2019-116
pp.151-156
SAT, SANE
(併催)
2020-02-20
13:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 各種アクセラレータによるstripmap SAR向け分散並列Backprojectionの性能評価
後町将人大石 昇三菱電機SANE2019-114
stripmap SAR(synthetic aperture radar)観測信号から高精度なSAR画像をリアルタイム... [more] SANE2019-114
pp.85-89
IN 2020-01-23
16:05
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス NDNのステートフルパケット転送並列化のための排他制御を必要としないPITの設計
小泉佑揮阪大)・武政淳二KDDI総合研究所)・○小山 亮阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 亨阪大IN2019-70
Named Data Networking (NDN) ルータでは、Data パケットを返送するために名前に紐付いたフロ... [more] IN2019-70
pp.31-36
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
10:50
広島 広島市青少年センター MIMO-OFDM伝送における並列処理を導入したMIMOチャネルのヌル空間を用いたピークキャンセル信号に基づく適応PAPR抑圧法
鈴木 拓鈴木幹人樋口健一東京理科大IT2019-42 SIP2019-55 RCS2019-272
本稿では,先に提案したMIMO (multiple-input multiple-output)-OFDM (ortho... [more] IT2019-42 SIP2019-55 RCS2019-272
pp.37-43
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
15:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FPGAを用いたストリームデータ集約演算のウィンドウサイズ拡大
大坂誠樹電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大VLD2019-76 CPSY2019-74 RECONF2019-66
本稿では,ストリームデータ集約演算を対象とした専用ハードウェアCQPH(Configurable Query Proce... [more] VLD2019-76 CPSY2019-74 RECONF2019-66
pp.141-146
MI 2019-01-22
09:35
沖縄 沖縄県青年会館 ロバスト主成分分析を用いた造影領域強調処理の並列化による高速化
河辺杜生小倉優理大西 峻加藤英幸大岡美彦千葉大)・酒井智弥長崎大)・羽石秀昭千葉大MI2018-59
ロバスト主成分分析を応用することで造影像から血管走行の抽出が可能である.しかし,造影領域周辺のコントラストが低い場合に,... [more] MI2018-59
pp.1-4
ICD 2018-04-19
15:45
東京 機械振興会館 [招待講演]NVIDIAのAI用最新GPU技術のご紹介 ~ 伸び悩むDDRメモリーバンド幅への対応 ~
馬路 徹NVIDIA
GPUはムーアの法則による集積度の向上を生かし、現在も年率1.5倍で性能向上を達成している。その性能を生かし各種超並列処... [more]
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
14:10
沖縄 沖縄産業支援センター 社会ネットワーク構造推定のためのLaplacian行列に関する固有ベクトルの効率的な直交化法
平倉直樹首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京CQ2017-111
人間関係により構成される社会ネットワークの構造は,一般に直接観測することが困難である.この構造を間接的に知るために,ネッ... [more] CQ2017-111
pp.45-50
MoNA 2017-12-21
15:45
東京 お茶の水女子大学 大規模データ分散プラットフォームApache Sparkにおけるタスク並列化に関する検討
加藤香澄お茶の水女子大)・竹房あつ子NII)・中田秀基産総研)・小口正人お茶の水女子大MoNA2017-40
カメラやセンサの普及とクラウド技術により,一般家庭でライフログを取得してクラウドに送信し,ログ の解析を行うことが可能に... [more] MoNA2017-40
pp.65-69
IA, IN
(併催)
2017-12-14
16:45
広島 広島市立大学 大規模分散グラフ環境における局所計算による動的パーティション
安村有太金子晋丈慶大IN2017-55
大規模分散グラフ環境における処理フレームワークは,入力されたグラフの全体の形状をまず把握し、適切な部分グラフに分割し各計... [more] IN2017-55
pp.55-60
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]空間フィルタを用いた画像ボケに基づく物体検出のGPUを用いた高速化
青木修平小林真吾宮本龍介明大EA2016-99 SIP2016-154 SP2016-94
物体検出においては精度向上のためボケを含まない
画像を用いることが一般的である.
しかし,我々は,意図的に生じさせた... [more]
EA2016-99 SIP2016-154 SP2016-94
pp.99-102
OPE, MW, EMT, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2016-07-21
14:20
北海道 網走 オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000) 並列マルチグリッド法によるSPFD解析の高速化に関する検討
中西優大平田晃正名工大EMT2016-20 MW2016-51 OPE2016-32 EST2016-21 MWP2016-22
近年,無線電力伝送,IH調理器など,低周波から中間周波電磁界の利用拡大に伴い,当該周波数帯での安全性評価技術の確立が求め... [more] EMT2016-20 MW2016-51 OPE2016-32 EST2016-21 MWP2016-22
pp.81-84
RECONF 2016-05-19
13:40
神奈川 富士通研究所 深層畳込みニューラルネットワークに向けたデータ流再構成型演算器アレイアーキテクチャ
安藤洸太折茂健太郎植吉晃大浅井哲也本村真人北大RECONF2016-7
近年、畳込みニューラルネットワーク(CNN)による大規模な機械学習が急速な発展を見せ、主に画像認識の分野で成果を挙げてい... [more] RECONF2016-7
pp.29-34
RECONF 2016-05-20
11:40
神奈川 富士通研究所 OpenCLを用いたパーティクルフィルタ用FPGAプラットフォームの評価
張山昌論立見駿介東北大)・生駒哲一日本工大RECONF2016-22
パーティクルフィルタは,非線形・非ガウスの状態空間モデルで表される,動的システムの状態推定法である.
汎用性が高く,ビ... [more]
RECONF2016-22
pp.109-113
CS, CQ, NV
(併催)
2016-04-21
10:45
東京 機械振興会館 光アクセス装置プログラマブル化に向けたCPU/GPUによる暗号化の並列実装の検討
鈴木貴大キム サンヨプ可児淳一鈴木謙一大高明浩NTTCS2016-1
近年,ネットワークのSDN/NFV化が注目されている.アクセスネットワークにおいては,ソフトウェアで装置機能を実現し,複... [more] CS2016-1
pp.1-6
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2016-01-19
17:45
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス データストリーム集約演算HWの並列化
小川芳光オゲ ヤースィン吉見真聡策力木格吉永 努電通大VLD2015-86 CPSY2015-118 RECONF2015-68
リアルタイム性が要求されるデータストリームを処理するシステムにおいて,重要な演算の一つにスライディングウィンドウを用いた... [more] VLD2015-86 CPSY2015-118 RECONF2015-68
pp.79-84
 103件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会