電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 571件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
10:45
東京 構造計画研究所(本所新館東京) RoIS Frameworkに基づく汎用的なHRIエンジンの構築
東 亮太猪平栄一九工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
13:55
大阪 大阪大学 吹田キャンパス SNS仲介ロボットによる認知症早期発見システムの研究
岸本友太荒井研一今井哲郎小林 透長崎大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-24
11:50
福井 福井県国際交流会館 自律移動ロボットのための単眼カメラによる交差点検出と分類に関する一検討
松谷幸知渡辺拓斗大木琢郎宮本龍介明大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SIS2019-12
pp.5-10
ET 2019-10-19
15:10
沖縄 琉球大学 研究プレゼンテーションの診断に基づくロボットセルフレビュー支援
瀬谷遼太郎柏原昭博電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] ET2019-43
pp.63-68
ET 2019-10-19
15:30
沖縄 琉球大学 シナリオ変更可能なロボット講義システム
菅原歩夢電通大)・後藤充裕NTT)・柏原昭博電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] ET2019-44
pp.69-74
NS 2019-10-11
11:35
愛知 名古屋工業大学 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業における適応型Δ因果順序制御の効果 ~ ロボットが対等な関係にある場合 ~
金石和也石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大
本報告では, 対等な関係にある, 二つの力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムの協調作業に対する, 適応型Δ因果... [more] NS2019-119
pp.87-92
WPT, EE
(併催)
2019-10-10
14:20
滋賀 龍谷大学瀬田キャンパス RECホール (小ホール) アームロボットの電力・信号非接触伝送用モジュールの開発
松浦 佑二ツ矢幹基石崎俊雄粟井郁雄龍谷大
アームロボットの制御は各関節を動かすサーボモータごとに独立な配線でコントローラから送る電力と制御信号により行っている。本... [more] WPT2019-40
pp.73-78
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]映像情報に基づく無線通信品質予測
高橋馨子工藤理一井上 武水野晃平NTT
無線通信技術の発展により、様々なコネクテッドデバイスによるサービス創出が期待されている。本稿では、コネクテッドデバイスと... [more]
NLP 2019-09-24
15:10
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス ロボットの追加・削除が反応拡散フォーメーションに与える影響
野本純太郎小西啓治原 尚之阪府大
反応拡散系に基づくロボット群のフォーメーション形成制御の手法が提案されている[野本 他, 信学会総合大会, 2019].... [more] NLP2019-61
pp.133-138
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2019-09-10
13:25
東京 工学院大学 がん患者を対象とした漫才ロボットによる笑いの実証実験
家根和希原口和貴甲南大)・佐藤 亮大阪国際がんセンター)・荒牧英治奈良先端大)・宮代 勲大阪国際がんセンター)・灘本明代甲南大
現在我々は,医療や福祉の現場で人に笑いを提供することを目的として
「漫才ロボット」の研究開発を行っている.漫才ロボット... [more]
DE2019-20
pp.29-34
MVE 2019-08-29
10:30
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 高齢者における歩行支援ロボットを用いた心身マルチタスクトレーニングが精神的健康へ及ぼす効果の検討
岡田直人名大)・横矢真悠山田和範パナソニック)・森田純哉静岡大)・上出寛子吉田直人榎堀 優間瀬健二名大
本研究では,高齢者を対象に心身マルチタスクトレーニングを行い,トレーニングが与える精神的影響を検討した.身体課題と認知課... [more] MVE2019-3
pp.1-6
CNR 2019-08-28
10:30
北海道 札幌市資料館 マルチモーダルインタラクティブロボットにおける「なでる」動作速度と話速の関係性の評価
本多 克澤邊太志西村祥吾奈良先端大)・佐藤 弥京大)・藤本雄一郎Alexander Plopski神原誠之加藤博一奈良先端大
認知症や寝たきりなどによる介護の必要な高齢者の増加に伴い,触れる動作と声掛けを行うタクティールマッサージやユマニチュード... [more] CNR2019-12
pp.1-6
CQ 2019-07-18
09:55
新潟 新潟大学 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける力情報を用いたロボット位置制御
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大
本報告では,力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業に対して,筆者らが以前に提案した力情報を用いたロボ... [more] CQ2019-34
pp.7-12
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]観測対象を探索するための群移動センシングアルゴリズム
家嶋謙伍新居英志四方博之滝沢泰久関西大
自律移動ロボットにセンサを搭載してセンシングを行う移動センシングでは、センシング対象の位置や数が不明な場合、ロボット自身... [more] RCC2019-32 NS2019-68 RCS2019-125 SR2019-44 SeMI2019-41
pp.107-112(RCC), pp.133-138(NS), pp.129-134(RCS), pp.139-144(SR), pp.121-126(SeMI)
CNR 2019-06-13
10:30
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) ロボット発話に向けたテレビ視聴時の人同士の対話解析
星 祐太金子 豊萩尾勇太村﨑康博上原道宏NHK
人と一緒にテレビを楽しく視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボットの発話へ活かすことを目的に,グループでのテレビ視... [more] CNR2019-1
pp.1-6
CNR 2019-06-13
15:05
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) 着せ替えによりキャラクタメイクするロボット
高井 陸広尾高)・宮本凜太郎高汐一紀慶大
人は人形に衣服の着せ替えを行うことで,その人形にキャラクタ性を与える.コスプレもまた同様に、 外見から自身のキャラク... [more] CNR2019-6
pp.27-30
CNR 2019-06-13
15:40
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) コミュニケーションロボットを通じて得られたアノテーションの選択手法の調査
チャン クワン カイ玉井 睦香川椋平松永昌浩セコム
機械学習をスマートホーム分野に適用する場合,アノテーションされたセンサーデータが大量に必要となる.センサーデータ自体を確... [more] CNR2019-3
pp.13-17
CNR 2019-06-14
09:30
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) 対話者の動作推定に基づくロボットによるミラーリングの影響に関する検討
栗田優輝西村祥吾奈良先端大)・佐藤 弥京大)・Alexander Plopski藤本雄一郎神原誠之加藤博一奈良先端大
本研究では,ロボットとユーザの信頼関係構築を目指して,相手の無意識的な行動パターンを鏡に映したように真似する技術であるミ... [more] CNR2019-10
pp.49-53
CNR 2019-06-14
10:00
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) ロボットによる対話割込み制御のための会話管理モデルの提案
堀江拓実高汐一紀慶大
ロボットが実社会で使われる場合,第三者による現在進行中の会話への割込みを考慮する必要がある.特 に,それまでと無関係な内... [more] CNR2019-11
pp.55-60
SC 2019-06-01
10:30
茨城 物質・材料研究機構(千現地区) サービスロボット・IoTデバイスのセキュリティ課題と対策のケーススタディ
山崎治郎辻 秀典山崎文明ネットワンシステムズ
従来のロボットは、産業用ロボットに代表されるように、特定の環境下で特定の仕事をすることが中心であった。しかし、社会環境の... [more] SC2019-8
pp.45-50
 571件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会