お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2019-05-31
14:50
広島 広島市立大学 通信遅延に適応した搬送ロボットの遠隔協調制御
吉田裕志熊谷太一安田真也NECCQ2019-31
クラウドネットワークを介して様々な外部センサやコンピュータを活用してロボットを遠隔制御することで,ロボットの機能や性能を... [more] CQ2019-31
pp.101-106
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
15:45
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 見通し外での高信頼ドローン運用のための169MHz帯/920MHz帯切換え型マルチホップ制御通信システムの開発
加川敏規小野文枝単 麟三浦 龍NICT)・加藤 晋産総研)・児島史秀NICTWBS2017-83 ITS2017-60 RCC2017-99
現在我が国では,災害対応,インフラ点検や物流等への応用を目指しロボットや無人航空機(ドローンなど)の研究開発が盛んに行わ... [more] WBS2017-83 ITS2017-60 RCC2017-99
pp.275-278
RCC 2017-01-27
13:55
神奈川 情報通信研究機構ワイヤレスネットワーク総合研究センター (YRP) ロボット制御向けマルチホップネットワークを用いたドローン制御に関する一考察
加川敏規小野文枝滝沢賢一三浦 龍NICT)・加藤 晋越川知大川端伸一朗産総研)・児島史秀NICTRCC2016-69
現在我が国では,災害対応,インフラ点検や物流等への応用を目指しロボットや無人航空機(ドローンなど)の研究開発が盛んに行わ... [more] RCC2016-69
pp.27-30
CQ 2015-09-01
09:50
京都 京都工芸繊維大学 力覚を用いたバイラテラル遠隔ロボット制御におけるネットワーク遅延が運筆に及ぼす影響
鈴木一弥前田慶博石橋 豊福嶋慶繁名工大CQ2015-42
本報告では, 触覚インタフェース装置を用いて, 遠隔の産業用ロボットを制御する, バイラテラル遠隔ロボット制御において,... [more] CQ2015-42
pp.13-18
MVE 2015-06-08
16:00
島根 出雲科学館 可視光通信プロジェクタを用いた映像上における群ロボット制御の基礎検討
平木剛史高橋一成福嶋政期苗村 健東大MVE2015-3
映像に連動させてロボットの群れを制御することでタンジブルメディアとするテーブルトップシステムにおいて,映像との時間・空間... [more] MVE2015-3
pp.31-36
RCS, IN
(併催)
2015-05-21
11:10
東京 機械振興会館 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボット制御における操作性のユーザ体感品質評価
鈴木一弥前田慶博石橋 豊福嶋慶繁名工大IN2015-3
本報告では,一人の利用者がビデオを見ながら触覚インタフェース装置を用いて,力覚センサが付与された産業用ロボットを遠隔操作... [more] IN2015-3
pp.13-18
ET 2015-03-14
10:10
徳島 四国大学交流プラザ 高校生への導入体験としてのLEGOプログラミング演習の支援 ~ 事前学習と本番演習における統合教材の各フェーズの利用方法 ~
水島聡哉内山 豊高橋知希富永浩之香川大ET2014-85
高大連携の体験講座として,LEGOロボットの制御を題材とする初級プログラミングのグループ演習を提案している.各種センサに... [more] ET2014-85
pp.1-6
ICD, IPSJ-ARC
(連催)
2015-01-29
17:15
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス [招待講演]並列分散リアルタイム処理用Dependable Responsive Multithreaded Processor ~ ロボット制御用SoC/SiP/OSのコデザイン ~
山崎信行慶大ICD2014-114
並列分散リアルタイム処理用(特にロボットの分散制御用)に研究開発したDependable Responsive Mult... [more] ICD2014-114
pp.21-26
CQ 2015-01-22
14:20
東京 芝浦工大(豊洲) 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボット制御におけるネットワーク遅延が作業効率に及ぼす影響
前田慶博鈴木一弥石橋 豊福嶋慶繁名工大CQ2014-96
本報告では,力覚フィードバックを用いた遠隔ロボット制御システムを構築し,ネットワーク遅延の作業効率への影響を実験によって... [more] CQ2014-96
pp.59-64
ET 2014-03-08
14:45
高知 高知工業高等専門学校 高校生への導入体験としてのLEGOプログラミング演習の支援 ~ 課題の攻略法をシミュレーションさせるマルチメディア教材の試作 ~
高橋知希富永浩之香川大ET2013-101
初級プログラミングへの導入として,LEGOロボットの制御を題材とするグループ演習を提案している.高大連携の体験講座として... [more] ET2013-101
pp.53-58
HIP 2011-02-21
16:20
沖縄 沖縄国際大学 [招待講演]ビジョン駆動の遠隔ロボット操作が可能な3次元手指形状推定
星野 聖笠原拓也筑波大HIP2010-85
2-D-apprearance-based アプローチをもとに,第一段階の粗い絞り込みと,第二段階の精緻な類似度照合とに... [more] HIP2010-85
pp.35-38
IN, NS, CS
(併催)
2009-09-10
10:25
宮城 東北大学 ネットワークセントリックなアプローチを用いたロボット制御のためのソフトウェアアーキテクチャ
松岡幸一下倉宗幸太田 理創価大IN2009-40
従来のロボットセントリックな研究・開発は,ロボット単体の高機能・多機能化が中心であり,必然的にロボットは高価格になってし... [more] IN2009-40
pp.5-10
NC, MBE
(併催)
2009-03-12
14:50
東京 玉川大学 Adaptive Importance Sampling with Automatic Model Selection in Reward Weighted Regression
Hirotaka HachiyaTokyo Inst. of Tech.)・Jan PetersMax Planck Inst. of Tech.)・Masashi SugiyamaTokyo Inst. of Tech.NC2008-145
Direct policy search is a useful framework of reinforcement ... [more] NC2008-145
pp.249-254
DC, CPSY, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(共催)
2008-03-28
16:35
鹿児島 屋久島 離島総合開発センター 高精度なロボット制御のための時間管理機構の設計と実装
上山真生水頭一壽山崎信行慶大DC2007-118 CPSY2007-114
本論文では,ロボット制御に必要なリアルタイム性をOS が保証するための時間管理機構を提案する.ま
ず,周期タスクのデッ... [more]
DC2007-118 CPSY2007-114
pp.203-208
WIT, ITE-CE, ITE-ME
(共催) [詳細]
2007-08-03
14:00
東京 お茶の水女子大学 仮想空間と実空間のマッチングによるロボットの自律移動制御に関する提案
中沢 実斉藤政仁郭 清蓮永瀬 宏金沢工大WIT2007-18
近年,日本社会では,少子高齢化問題が急速に進み,介護を必要としている高齢者の増加に対して高齢化社会を支える若年層が減少し... [more] WIT2007-18
pp.13-18
NC 2007-05-21
14:45
神奈川 東工大(すずかけ台キャンパス) [特別講演]生体信号処理とその応用
小池康晴JST/東工大NC2007-5
我々はこれまでに筋電信号を用いたヒューマンインタフェースの研究を行ってきた.筋電信号を用いたアプリケーションとしては義手... [more] NC2007-5
pp.19-22
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会