お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 181件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2021-05-07
16:40
ONLINE オンライン開催 最小数のエージェント群による動的グラフ探索
飯塚俊介阪大)・首藤裕一法政大)・泉 泰介増澤利光阪大COMP2021-3
本稿では,利用可能な辺が時間とともに変動する動的グラフの探索問題において,グラフ全体が任意の時刻で連結であるという条件の... [more] COMP2021-3
pp.17-22
NS 2021-04-16
13:25
ONLINE オンライン開催 エッジルータのユーザ収容替えにおける通信断の極小化とネットワーク負荷の平準化
西口雅人中務諭士岩橋宏樹柴田貴博金澤俊之NTTNS2021-13
キャリアネットワークでは,通信事業者都合の保守目的で,ユーザ端末を収容するエッジルータの切り替えが行われる.これを保守収... [more] NS2021-13
pp.71-76
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
14:00
ONLINE オンライン開催 IAサーバで動作する分散仮想ルータのFPGAオフロードによる高速化
兵頭和樹清水貴志宮下 怜富士通研)・村川 博富士通関西中部ネットテック)・石原智宏富士通研NS2020-84
近年,ネットワーク機能の仮想化・ソフトウェア化が進み,ソフトウェアのパケット転送性能向上のためDPDK (Data Pl... [more] NS2020-84
pp.49-55
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
09:50
ONLINE オンライン開催 新陳代謝型ネットワークを実現するための仮想エッジルータ置換方式
宮岡祐太田村 悠村山純一東海大IN2020-25
将来のサイバー攻撃では,マルウェアが標的ネットワークのパケット転送経路を改ざんする可能性がある.このような攻撃への対策と... [more] IN2020-25
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2020-03-05
11:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
仮想ルータの逐次更新を実現するための動的経路情報の継承方式
田村 悠宮岡祐太村山純一東海大IN2019-93
今後の標的型攻撃では,ルータに感染したマルウェアプログラムがさまざまな問題を引き起こす可能性がある.そこで,我々はルータ... [more] IN2019-93
pp.103-108
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-02
16:20
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
Miraiはあなたがスマートスピーカーに話しかけたかわかる ~ ホームルータに侵入した攻撃者によるプライバシ侵害について ~
奥田翔也玉井達也藤田 彬吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2019-82
昨今,サイバー攻撃の対象となっているホームルータが侵入された際のプライバシ侵害の可能性を検証す るため,国内外で人気のス... [more] ICSS2019-82
pp.85-90
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
14:50
鹿児島 与論町中央公民館 バイパシングによる低遅延メモリパケットネットワーク
四釜快弥河野隆太Akram Ben Ahmed松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大CPSY2019-93 DC2019-99
Hybrid Memory Cube (HMC) はTSV を使用した3 次元積層メモリであり,メモリアクセスのバンド幅... [more] CPSY2019-93 DC2019-99
pp.7-12
NS, NWS
(併催)
2020-01-24
15:15
沖縄 石垣島商工会館 エッジルータ間の高速ユーザ収容替えを実現する情報移設方法
中務諭士高橋 賢NTTNS2019-173
ネットワークの端点において,ユーザごとのサービスプロファイル情報を保持し,ユーザ認証機能やユーザ単位のQoS適用,映像配... [more] NS2019-173
pp.73-78
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-22
14:20
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 ルータのマルチFPGAシステムへの実装と性能評価
清水智貴伊藤光平飯塚健介山内脩吾弘中和衛天野英晴慶大VLD2019-59 CPSY2019-57 RECONF2019-49
データセンターなどの大規模な計算システムにおいては電力と性能のトレードオフが重視される.FPGAに備わっているシリアルリ... [more] VLD2019-59 CPSY2019-57 RECONF2019-49
pp.31-36
RECONF 2019-05-09
13:00
東京 東工大蔵前会館 RDMAを用いた密結合FPGAクラスタのメモリ間通信性能
上野知洋佐野健太郎理研)・土方康平滝沢寛之東北大RECONF2019-2
本研究ではトーラスネットワークとして実現されるFPGAクラスタ上の集団通信性能の見積りを行う。計算性能と電力効率の両方に... [more] RECONF2019-2
pp.7-10
COMP 2018-12-12
16:15
宮城 東北大学 モバイルエージェントによる自己安定グラフ探索
原 悠樹首藤裕一角川裕次増澤利光阪大COMP2018-39
ロータールーターはモバイルエージェントによるグラフの永続探索を実現する自己安定アルゴリズムである.すなわち,どのような初... [more] COMP2018-39
pp.47-54
NS 2018-04-20
11:20
福岡 福岡大 IoT時代のVPN利用増加を想定したエッジアーキテクチャの一考察
藤原貴之西山聡史西木雅幸NTT)・栗本 崇漆谷重雄NIINS2018-12
IoTの活用が広がり,機器が発信する情報の増加が見込まれる.これらの通信はユーザのプライバシーを示すこともあるため,ユー... [more] NS2018-12
pp.65-70
ET 2018-03-03
13:50
高知 高知工科大学(永国寺キャンパス) ネットワーク構築演習の作成と改良 ~ 構造調査とアンケートによる評価 ~
松永統真白石啓一高城秀之粂川一也村上幸一香川高専ET2017-112
近年の日本では,IT市場で活躍するネットワークエンジニアの人手不足が問題となっている.ネットワークエンジニアの勉強にネッ... [more] ET2017-112
pp.137-142
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-18
16:35
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 密結合FPGAクラスタのための直接網の設計と評価
田中大智Antoniette Mondigo佐野健太郎山本 悟東北大VLD2017-74 CPSY2017-118 RECONF2017-62
FPGAを用いた高性能計算システムの実現には、専用の通信網によりFPGAを相互に接続した密結合FPGAクラスタが有望であ... [more] VLD2017-74 CPSY2017-118 RECONF2017-62
pp.71-76
NS 2018-01-18
16:00
沖縄 石垣市商工会館 極小パケット多段集約方式における集約待機時間調整手法の検討
池田健太郎野林大起池永全志九工大NS2017-151
スマートフォンやセンサデバイスの普及により,極小サイズのパケットが増大することが予想される.膨大な数の極小パケットがネッ... [more] NS2017-151
pp.41-46
AP 2017-12-14
14:00
東京 機械振興会館 カットオフバックショートを用いた広帯域ミリ波基板内導波路中空導波管変換器の設計
宮地悠太榊原久二男菊間信良名工大AP2017-149
基板内導波路と中空導波管の伝送線路変換器について,ミリ波で広帯域が必要となるデバイスへの導入を目的とし,カットオフバック... [more] AP2017-149
pp.17-21
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
13:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 高速なPCベースNDNルータのためのFIBのデータ構造とアルゴリズムの解析
武政淳二小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2017-25
汎用計算機上で高速な NDN ソフトウェアルータを実現するためには、低速な Dynamic Random Access ... [more] IN2017-25
pp.13-18
EE, WPT
(共催)
IEE-SPC
(連催) [詳細]
2017-07-28
09:10
東京 機械振興会館 電力パケットの双方向伝送のためのルータに関する検討
吉田直充京大)・高橋 亮愛知工科大)・引原隆士京大EE2017-21 WPT2017-26
パルス電力の電圧波形に直接情報をタグ付けし, 電力をパケット化して伝送するシステムの研究開発が行われている. このシステ... [more] EE2017-21 WPT2017-26
pp.71-74
NS 2017-05-18
16:40
東京 機械振興会館 [招待講演]IP中継ネットワークの技術動向 ~ さらなる安心・低コストなライフラインに向けて ~
岩井隆典NTTNS2017-17
近年のインターネットの急速な普及により,IPネットワークにおいてIP中継ネットワークの重要性が高まっている.IP中継ネッ... [more] NS2017-17
pp.17-22
NS, IN
(併催)
2017-03-02
08:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル NDNソフトウェアルータのパケット転送におけるボトルネックの評価
武政淳二谷口航介小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2016-113
NDN ルータのパケット転送は、キャッシュや名前フォワーディングの機能を実現するために、CPU コアの命令実行や CPU... [more] IN2016-113
pp.97-102
 181件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会