電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2019-10-19
10:30
東京 東京大学 マルチチャンネル化の最適化とCNNによるVF画像からの椎間板の抽出
藤中彩乃筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大
本報告では,マルチチャンネル化とCNNを用いて嚥下時X線透視動画像 (Videofluorography,VF) から頸... [more] PRMU2019-43
pp.65-66
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
09:25
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ マルチチャンネルNMFの空間相関行列の安定的な推定法
太刀岡勇気デンソーITラボラトリ
マルチチャンネル非負値行列因子分解(MNMF)は,音源分離性能が高いことが知られているが,その初期値依存性が課題となって... [more] EA2017-103 SIP2017-112 SP2017-86
pp.7-12
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-07
14:55
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 聴覚的臨場感に関する基本印象語・複合印象語リストの検討(5) ~ ダイナミックレンジを操作した22.2ch音響コンテンツの印象比較 ~
谷口高士阪学院大)・大出訓史長谷川知美中山靖茂NHK
音響コンテンツを放送したり,ネットで配信したりする際には,再生機器の特性や視聴環境を考慮して,信号レベルのダイナミックレ... [more] CQ2016-130
pp.119-124
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
14:15
沖縄 沖縄産業支援センター チャンネル間相関を考慮した環境騒音下での22.2マルチチャンネル音響再生手法
北島 周杉本岳大小野一穂NHK
騒音環境下での22.2マルチチャンネル音響の再生品質向上を目指し,騒音および音声信号の逐次的な変化に合わせて音声信号を補... [more] EA2016-142 SIP2016-197 SP2016-137
pp.333-338
SCE 2016-08-09
14:55
埼玉 埼玉大(大宮ソニックシティ) マルチチャンネル検出コイルを用いた磁気ナノ粒子分布の三次元画像化
辻田祐也牟田雅浩笹山瑛由円福敬二九大
磁気粒子イメージング (magnetic particle imaging; MPI)は,癌などの体内診断への応用のため... [more] SCE2016-24
pp.63-68
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-08
13:00
沖縄 名桜大 [特別講演]超臨場感コミュニケーションにおける聴覚的臨場感の階層的推定について
谷口高士阪学院大
視聴覚メディアのさらなる高品質化に対応して,サービス品質と視聴者の体感品質を推定するための新たな測定指標が必要である.著... [more] IMQ2015-60 CQ2015-145 IE2015-159 MVE2015-87
pp.181-186(IMQ), pp.211-216(CQ), pp.181-186(IE), pp.181-186(MVE)
EA 2014-03-28
16:25
東京 NHK放送技術研究所 マルチチャンネル音響収音マイクロホンの指向性に関する検討
小野一穂NHKエンジニアリングシステム)・松井健太郎西口敏行NHK
スーパーハイビジョンの22.2マルチチャンネル音響を簡易に収音することを目的に,原音場内の1点に指向性マイクロホン素子を... [more] EA2013-125
pp.31-36
MoNA, AN, USN
(併催)
2013-01-25
09:20
宮城 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) A Token Scheduled High Throughput Multi-channel Data Collection Protocol for Wireless Sensor Network
Jinzhi LiuMakoto SuzukiDoohwan LeeHiroyuki MorikawaUniv. of Tokyo
We present a token based multi-channel TDMA data collection ... [more] USN2012-63
pp.39-44
EA 2012-07-19
14:00
北海道 北海道医療大学 立体的に配置したスピーカによる音の包み込まれ感
大出訓史澤谷郁子小野一穂NHK)・小澤賢司山梨大
近年,空間印象の向上を目的に,立体的にスピーカを配置するマルチチャンネル音響方式が提案されている。本報告では,立体的にス... [more] EA2012-46
pp.7-12
EA, SP, SIP
(共催)
2012-05-25
10:50
大阪 大阪大学中之島センター SS法に基づく雑音残響除去法の実環境下における評価
小谷恭平王 龍標甲斐充彦静岡大
遠隔環境下において,残響の影響により音声認識性能が大幅に悪化してしまう.そのため,先行研究において,マルチチャンネルLM... [more] EA2012-24 SIP2012-24 SP2012-24
pp.137-142
EA 2011-08-10
15:45
宮城 東北大学電気通信研究所 空間的印象を保つ聴取範囲と再生スピーカー数の関係
澤谷郁子大出訓史安藤彰男濱崎公男NHK
スーパーハイビジョン用の音響方式である22.2マルチチャンネル音響の空間的印象を,24個より少ないスピーカー数でも実現で... [more] EA2011-67
pp.105-110
EA, SIP, SP
(共催)
2011-05-12
11:15
大阪 立命館大学 遠隔音声認識のためのマルチチャンネルLMSアルゴリズムによる残響除去法の改善
小谷恭平王 龍標甲斐充彦静岡大
遠隔環境下におけるハンズフリー音声認識では,残響の影響により性能が大幅に悪化してしまう.そのため先行研究において,マルチ... [more] EA2011-3 SIP2011-3 SP2011-3
pp.13-18
SP, EA, SIP
(共催)
2010-05-26
17:15
兵庫 甲南大学平生セミナーハウス 近接音源位置推定のための2D-CSP法の評価
林田亘平森勢将雅西浦敬信立命館大
本論文では, 対話型ロボットなどに向かって発話された音声をマイクロホンアレーを用いて高品質に収録するために, 球面波仮定... [more] EA2010-9 SIP2010-9 SP2010-9
pp.49-54
SIP, CAS, CS
(共催)
2010-03-01
13:50
沖縄 宮古島 ブリーズベイマリーナ サブバンド適応フィルタを用いたマルチチャンネル音場制御とその解析
富樫健二大石邦夫東京工科大
本論文では,マルチチャンネル音場制御においてサブバンド適応フィルタを用いた手法を提案する.マルチチャンネル音場制御では空... [more] CAS2009-98 SIP2009-143 CS2009-93
pp.119-124
EA 2009-07-17
13:15
東京 日東紡音響エンジニアリング 小規模試聴環境設計のための波動音響解析 ~ 層状ランダム拡散体を用いた室内音場制御の実務的な設計例 ~
佐竹 康鶴 秀生日東紡音響エンジニアリング
スタジオやリスニングルームなどの小規模空間の音響設計においては、コンサートホールなどの大空間と違い、対象となる音の波長が... [more] EA2009-37
pp.1-6
EA 2008-12-05
13:15
福島 アルパイン 多チャンネル三次元音場再現システムの再生方式の違いによる再現性能評価
池田雄介榎本成悟ATR)・伊勢史郎京大)・中村 哲ATR
物理的に忠実な音場の記録と再現を目指し,境界音場制御の原理に基づく3次元音場再現システムを開発している。
システムの評... [more]
EA2008-114
pp.77-82
EA 2005-07-23
11:05
兵庫 ジーベックホール(TOA) 東京工芸大学におけるMPEGスペーシャルオーディオ符号化の試聴テスト
金子 格東京工芸大)・前田和昭宮田 哲TOA)・小林宏史東京工芸大
2005年4月に東京工芸大学で実施したMPEGスペーシャルオーディオ符号化の試聴テストについて報告する.スペーシャルオー... [more] EA2005-32
pp.13-17
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会