お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 71件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2020-07-20
13:25
ONLINE オンライン開催 クラスター分析と加重平均を用いたマルチチャネルNMF
山本剛士上ノ原進吾古家賢一大分大EA2020-2
本論文では、マルチチャネル非負値行列因子分解(MNMF)を用いた音源分離法を提案する。MNMFは反復更新アルゴリズムを用... [more] EA2020-2
pp.7-12
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
15:00
茨城 筑波大学 大量運動者からのマルチホップ生体情報収集法における集中・分散ハイブリッド型チャネル選択
小川涼平四方博之関西大)・濱上卓磨柳原健太郎川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大MICT2019-34 MI2019-61
本研究では、大量の運動者に装着したセンサノードから、WSN(Wireless Sensor Networks)により生体... [more] MICT2019-34 MI2019-61
pp.45-50
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
14:00
愛知 名古屋大学 [依頼講演]複数チャネル無線ネットワークにおけるチャネル重畳通信
内藤克浩愛知工大SAT2019-41 RCS2019-170
アクセス制御機構は安定した無線通信を実現するためには重要な機能である。
一般的な仮定として、アクセス制御機構は、全ての... [more]
SAT2019-41 RCS2019-170
p.127(SAT), p.125(RCS)
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]マルチチャネルNMFに対する非負独立成分分析を用いた初期値設定法
牛島隆裕浦本昂伸上ノ原進吾古家賢一大分大EA2018-105 SIP2018-111 SP2018-67
近年、音声を取り扱う機器が広く普及しており、背景音の中から目的の音のみを取り出す技術が求められている. 目的の音を取り出... [more] EA2018-105 SIP2018-111 SP2018-67
pp.37-42
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
ASN, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2019-03-05
15:00
東京 東京大学 駒場キャンパス インフラストラクチャモードで動作するマルチWi-Fiインタフェースメッシュネットワークの最適設定法
高橋智輝神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能田村直之神戸大MoNA2018-76
中継機能を有する無線ノードによって構成される無線メッシュネットワーク(Wireless Mesh Networks: W... [more] MoNA2018-76
pp.183-187
MICT 2019-01-11
16:15
東京 明治大学 駿河台キャンパス 大量運動者からの分散型チャネル選択を用いたマルチホップ生体データ収集法
新野 淳四方博之関西大)・濱上卓磨柳原健太郎川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大MICT2018-64
近年、運動者の健康状態や身体能力の把握を科学的に行うために、運動中の人間の生体情報モニタリングへの関心が高まっている。本... [more] MICT2018-64
pp.21-26
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
11:15
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ マルチチャネル非負値行列因子分解に基づくビームフォーミングを用いた雑音環境下音声認識
島田一希坂東宜昭三村正人糸山克寿吉井和佳河原達也京大EA2017-107 SIP2017-116 SP2017-90
本稿では,雑音に頑健な音声認識のためのマルチチャネル音声強調について述べる.音声認識のための音声強調では,マイクロホンア... [more] EA2017-107 SIP2017-116 SP2017-90
pp.33-38
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]ヘッドマウント型フィードフォワードANCシステムに関する検討 ~ Case(2,1,1)ANCシステムに拡張した場合の騒音低減効果について ~
三宅拓実岩居健太梶川嘉延関西大EA2017-125 SIP2017-134 SP2017-108
工場内のような複雑な騒音環境における騒音低減手法としてヘッドマウント型シングルチャネルANCシステムが研究されている.
... [more]
EA2017-125 SIP2017-134 SP2017-108
pp.135-140
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]マルチチャネルNMFにおける空間相関行列の初期値設定法の性能評価
田島 優田中 章北大EA2017-130 SIP2017-139 SP2017-113
近年,音源分離の手法の一つとしてマルチチャネル非負値行列因子分解(MNMF)が用いられている.先行研究においてMNMFの... [more] EA2017-130 SIP2017-139 SP2017-113
pp.161-162
NS, IN
(併催)
2018-03-02
10:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 無線マルチチャネルメッシュネットワークのためのフローを考慮した彩色問題解法に基づくチャネル割当方式の提案
矢野 渚神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大NS2017-194
近年,IEEE802.11 規格の無線 LAN を用いた無線メッシュネットワークへの関心が高まっている.LDM (Loc... [more] NS2017-194
pp.153-158
EA 2018-02-16
13:10
広島 県立広島大学 雑音下音声認識におけるマルチチャネルNMFのチャネル数増加の効果
浦本昂伸大分大)・岡登洋平花沢利行三菱電機)・三浦伊織上ノ原進吾古家賢一大分大EA2017-99
非負値行列因子分解(Nonnegative Matrix Factorization: NMF) とは,非負値の行列を2... [more] EA2017-99
pp.33-38
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]シングルチャネルNMFを用いたマルチチャネルNMFの初期値設定法の性能評価
田島 優田中 章北大EA2016-93 SIP2016-148 SP2016-88
近年提案されたマルチチャネルNMF(MNMF) は,シングルチャネルに対応していた従来のNMF(SNMF)における行列の... [more] EA2016-93 SIP2016-148 SP2016-88
pp.67-70
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]ヘッドレストANCシステムの実現に向けた検討
枝元祥馬関西大)・史 創NTU)・梶川嘉延関西大EA2016-125 SIP2016-180 SP2016-120
ヘッドレスト型アクティブノイズコントロール (ANC : Active Noise Control)システムとは,椅子に... [more] EA2016-125 SIP2016-180 SP2016-120
pp.243-248
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-01-20
16:25
京都 京都大学 吉田キャンパス 百周年時計台記念館 カラーHoGの性能評価に関する研究
丹治香織井宮 淳伊東隼人千葉大PRMU2016-147 MVE2016-38
HoG特徴量を商用RGBカメラで撮影された3チャネル画像に拡張する。第1に認識結果は車両の種類とデータの車両の方向による... [more] PRMU2016-147 MVE2016-38
pp.327-332
RCS 2016-06-22
13:55
沖縄 琉球大学 5.6GHz帯空間分割マルチチャネルWi-Fiシステム
松浦一樹太田喜元藤井輝也ソフトバンクRCS2016-47
近年,スマートフォン等の普及に伴い,3G/LTEネットワークにおけるデータ通信トラフィックが増大している.それら移動通信... [more] RCS2016-47
pp.7-12
CQ 2015-09-02
14:00
京都 京都工芸繊維大学 無線バックホールにおけるラウンドロビン型周期的間欠送信を用いた効率的マルチチャネル中継法の検討
丸田一輝古川 浩九大CQ2015-67
著者等は無線バックホールにおいて高い中継伝送効率を実現するパケット中継法として周期的間欠送信法(IPT)を提案している.... [more] CQ2015-67
pp.161-166
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-18
10:45
北海道 小樽商科大学 マイクロホンアレイによる騒音源分離を利用したマルチチャネルフィードフォワードANCシステムに関する検討
木下 哲梶川嘉延関西大CAS2015-16 VLD2015-23 SIP2015-47 MSS2015-16
マルチチャネルフィードフォワードANCシステムは,騒音源のすぐ近くに参照マイクロホンを設置することによって,広帯域騒音な... [more] CAS2015-16 VLD2015-23 SIP2015-47 MSS2015-16
pp.83-88
NS, IN
(併催)
2015-03-03
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ マルチチャネル無線LANにおける上下フローの送信待ち時間を均等化するチャネル切替法
寺村 拓谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2014-219
近年,無線ネットワークの普及が進んでいる一方,通信クライアントやアプリケーションの増加,多様化に伴う大量のトラヒックを収... [more] NS2014-219
pp.245-250
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
10:45
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]工場内騒音に対するパラメトリックスピーカを用いたマルチチャネルANCシステムの有効性に関する検討
田中貴大史 創梶川嘉延関西大EA2014-117 SIP2014-158 SP2014-180
騒音問題が深刻な工場内において騒音対策が求められている.そこで,工場内で発生する騒音(本稿では工場内騒音と呼ぶ)の低減を... [more] EA2014-117 SIP2014-158 SP2014-180
pp.249-254
EMM, EA
(共催)
2014-11-21
10:40
福岡 九州大学芸術工学部 音源分離における直交化制約を用いたマルチチャネルNMFの検討
吉山文教上ノ原進吾西島恵介古家賢一大分大EA2014-32 EMM2014-60
源分離などに用いられるマルチチャネル非負値行列因子分解(NMF)は, 初期値にランダムな値を与えると分離性能にばらつきが... [more] EA2014-32 EMM2014-60
pp.25-30
 71件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会