お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2015-09-01
14:00
長野 信州大学 木においてDデーモン下で1-極大マッチングを求めるサイレントな匿名自己安定アルゴリズム
麻田優真大下福仁・○井上美智子奈良先端大COMP2015-20
We propose a silent self-stabilizing 1-maximal matching algo... [more] COMP2015-20
pp.27-34
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-17
10:10
北海道 小樽商科大学 複数評価基準希望リストを用いた安定マッチング問題におけるマッチングの安定性
金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大CAS2015-3 VLD2015-10 SIP2015-34 MSS2015-3
安定マッチング問題は、与えられた同数のメンバーからなる男女の集合と各メンバーの異性グループメンバーに対する希望リストから... [more] CAS2015-3 VLD2015-10 SIP2015-34 MSS2015-3
pp.13-18
DC 2014-10-27
15:20
東京 機械振興会館 An Efficient Silent Self-Stabilizing Algorithm to Solve 1-Maximal Matching in Anonymous Networks
Yuma AsadaMichiko InoueNAISTDC2014-23
We propose a new self-stabilizing 1-maximal matching algorit... [more] DC2014-23
pp.11-16
MSS 2012-03-09
14:15
東京 JAIST東京サテライト 複数評価基準希望リストを用いた安定マッチング問題
金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大MSS2011-87
安定マッチング問題は、与えられた同数のメンバーからなる男女の集合と各メンバーの異性グループのメンバーに対する希望リストか... [more] MSS2011-87
pp.79-83
AI 2009-09-25
13:00
京都 京大百周年時計台記念館 [招待講演]安定マッチング問題に関する最近の話題
宮崎修一京大AI2009-12
安定マッチング問題とは,男女の集合と,各人の異性に対する希望リストが与えられたとき,「安定性」と呼ばれる性質を満たす男女... [more] AI2009-12
pp.19-22
COMP 2008-03-10
09:30
神奈川 日本アイ・ビー・エム(株)大和事業所 男女平等安定マッチング問題に対する近似アルゴリズム
柳澤弘揮日本IBM)・宮崎修一岩間一雄京大COMP2007-55
安定結婚問題は,Gale と Shapley によって提案されたマッチングの問題である.任意の例題について,解が存在し,... [more] COMP2007-55
pp.1-8
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会