電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
12:55
大阪 大阪大学 中之島センター ユーザ数推定とSNR推定による通信路選択における一検討
村上達彦岡 育生阿多信吾阪市大
通信路環境に応じて接続する基地局または親局を動的に切り替える場合の通信効率の向上について検討する.無線通信における標準... [more] IT2018-42 SIP2018-72 RCS2018-249
pp.43-47
ICM 2018-07-06
11:00
青森 青森県観光物産館アスパム OpenFlowにおけるリンク毎パケット遅延変動の監視と劣化リンク特定の効率化
永田隼也鶴 正人九工大
近年,クラウドサービスやサーバの仮想化を支える技術としてOpenFlowが普及しつつある.それに伴い,OpenFlowを... [more] ICM2018-19
pp.47-52
IA 2012-09-21
17:00
東京 IIJ神保町三井ビル ISP運用のためのネットワーク品質測定
曽我部 崇前橋孝広IIJ
インターネットサービスプロバイダ(ISP)は、自社のネットワークを安定して運用するため様々な計測を行っている。IIJでは... [more] IA2012-22
pp.59-62
PN 2011-11-07
14:00
東京 東京工業大学 手島精一記念会議室 リアルタイム系通信における片道パケット遅延時間変動の推定法
青木 誠サイバー創研)・大木英司電通大
本稿は、VoIP 等リアルタイム系通信におけるパケット遅延時間変動をGPS 等の外部のクロック同期機能を用いず、測定対象... [more] PN2011-23
pp.1-6
IN 2009-07-10
13:55
北海道 北海道大学 2ホップ無線ALOHAシステム上のネットワークコーディングに対するバッファ容量の影響
梅原大祐田野 哲守倉正博京大)・杉山隆利NTT
デジタルデバイドや不感地帯の解消を目的として無線中継局を用いた無線アクセスシステムが検討されている.本稿では,各無線ノー... [more] IN2009-37
pp.73-78
RCS, IN
(併催)
2009-05-21
13:40
東京 機械振興会館 2ホップ双方向トラヒックにおける無線ALOHAネットワークコーディングの特性解析
梅原大祐田野 哲守倉正博京大)・杉山隆利NTT
デジタルデバイドや不感地帯の解消を目的として無線中継局を用いた無線アクセスシステムが検討されている.本稿では,各無線ノー... [more] IN2009-3
pp.13-18
RCS, NS
(併催)
2006-07-19
10:30
北海道 北海道大学 階層化Mobile IPv6ネットワークにおけるパケット遅延計測による通信経路選択法の検討
小林英俊高見一正創価大
階層化Mobile IPv6(HMIPv6)においてはHome Agent(HA)ルートと直接相手端末と通信できるルート... [more] NS2006-44
pp.1-4
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会