お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2013-03-07
10:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 二次元スライス化パケットバッファにおける電力オーバーヘッドを最小化するスライス化パラメータ
奥田兼三阿多信吾阪市大)・矢野祐二黒田泰斗ルネサス エレクトロニクス)・岩本 久阪市大)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大IN2012-155
近年,ルータの消費電力が深刻な問題となっており省電力化が急務である.とくに,ルータの主要コンポーネントであるパケットバッ... [more] IN2012-155
pp.7-12
IN, RCS
(併催)
2012-05-18
14:50
東京 東京工業大学 蔵前会館 トラヒック流量およびバッファ使用率にもとづく省電力パケットバッファの電力性能評価
奥田兼三阿多信吾阪市大)・黒田泰斗矢野祐二岩本 久ルネサス エレクトロニクス)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大IN2012-19
近年,ルータによる消費電力が問題となっており省電力化が急務である.しかし従来のルータは要求性能 によらず常に最大能力で動... [more] IN2012-19
pp.43-48
NS, IN
(併催)
2012-03-09
14:10
宮崎 宮崎シーガイア 帯域保証型大容量バッファ制御
岩本 久・○黒田泰斗矢野祐二ルネサス エレクトロニクス)・山本耕次ルネサスデザイン)・阿多信吾阪市大)・井上一成奈良高専/阪大NS2011-258
ルータのトラフィック量の増加に伴い、パケットバッファとして大容量なメモリが求められている。本研究は汎用メモリを用いたメモ... [more] NS2011-258
pp.445-450
MoNA, IN
(併催)
2009-11-12
13:00
福岡 福岡工大 α棟 多目的ホール ネットワーク主導型高速ハンドオーバにおけるIMSと協調したパケットバッファ削減方法の提案
臼井 健北辻佳憲横田英俊KDDI研MoMuC2009-42
ネットワーク主導型の移動管理プロトコルであるProxy Mobile IPv6のハンドオーバを高速化し、シームレスな通信... [more] MoMuC2009-42
pp.17-22
ICD, SDM
(共催)
2009-07-16
11:25
東京 東工大 大岡山キャンパス 国際交流会館 レート保証型パケットバッファリング回路の低消費電力化技術
財津和也阪市大)・岩本 久黒田泰斗矢野祐二ルネサステクノロジ)・山本耕次ルネサスデザイン)・井上一成ルネサステクノロジ)・阿多信吾岡 育夫阪市大SDM2009-100 ICD2009-16
高速データ転送を保証する高性能ルータの開発において、パケットバッファの動作保証が非常に困難になっている。我々の研究チーム... [more] SDM2009-100 ICD2009-16
pp.17-22
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会