お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 53件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA 2019-10-04
16:25
東京 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル(武田ホール) ネットワークによるIoTセキュリティのための機器管理手法
新 善文アラクサラネットワークス)・新 麗IIJイノベーションインスティテュート)・大岩 寛産総研IA2019-21
工場や病院などにおける産業用システムのセキュリティを強化するために、サービス、ネットワークコントローラ、ネットワーク機器... [more] IA2019-21
pp.7-14
IN, NS
(併催)
2019-03-05
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター C/U分離適用によるモバイルコアネットワークへの影響評価
平井志久馬場宏基東條琢也安川正祥NTTNS2018-228
3GPP Rel. 15で策定された5Gモバイルコア(5GC)のアーキテクチャは,Cプレーン/Uプレーンの分離仕様(CU... [more] NS2018-228
pp.207-211
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-12
10:55
北海道 函館アリーナ [ポスター講演]異種サービス連携のための実空間連動型データ管理アーキテクチャの提案
長尾健太郎九工大)・妙中雄三奈良先端大)・永田 晃iD)・田村 瞳福岡工大)・塚本和也九工大RCC2018-39 NS2018-52 RCS2018-97 SR2018-36 ASN2018-33
近年,スマートシティに代表されるような,人々の生活圏内のモノ/サービスのデータや,パーソナルデータをネットワークを介して... [more] RCC2018-39 NS2018-52 RCS2018-97 SR2018-36 ASN2018-33
pp.79-84(RCC), pp.85-90(NS), pp.97-102(RCS), pp.89-94(SR), pp.95-100(ASN)
NS, IN
(併催)
2018-03-01
11:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート メッセージ送信をアシストするネットワーク機能の検討
越地弘順肥後直樹椿 俊光末田欣子中野将尚石原達也NTTNS2017-189
近年,仮想化技術の適用等によりネットワークが高度化しており,ネットワーク装置の故障や輻輳等が発生した際の挙動が複雑化して... [more] NS2017-189
pp.125-130
RCS, NS
(併催)
2017-12-15
10:30
広島 広島アステールプラザ [依頼講演]5Gコアでのネットワークスライス実現について
臼井 健北辻佳憲KDDI総合研究所NS2017-134 RCS2017-260
近年,第5世代移動通信システム (5G) の研究開発や標準化が盛んに進められている。5Gでは利用特性がeMBB(Enha... [more] NS2017-134 RCS2017-260
pp.43-46(NS), pp.55-58(RCS)
NS 2017-10-26
14:55
大阪 大阪府立大学 I-siteなんば [ポスター講演]低遅延ネットワークアーキテクチャの近似解析の初期検討
木村武志北大)・クリッティン インタラウィジット東工大)・飯田勝吉高井昌彰北大NS2017-104
現在一般的となっているクラウドコンピューティングは要求される遅延制約をデータセンタとユーザ端末の地理的距離の大きさ故に満... [more] NS2017-104
pp.69-71
NS 2017-05-18
13:00
東京 機械振興会館 情報の利用場面に応じたデータストリーム変換・貯留機能の提案
瀧田悠一濱石佳孝海江田洋平セコム)・肥後直樹石橋亮太末田欣子NTTNS2017-14
警備などのサービスでは,迅速かつ的確な状況把握のために,映像等の1つのデータストリームを複数の関係者が同時に異なる要件で... [more] NS2017-14
pp.1-4
NS 2017-05-18
13:25
東京 機械振興会館 データストリームの多目的利用を支援する分流機能の提案
肥後直樹石橋亮太末田欣子NTT)・瀧田悠一濱石佳孝海江田洋平セコムNS2017-15
私達は,近年注目を集めるInternet of Things(IoT)の中で,データストリームを送出するIoT デバイス... [more] NS2017-15
pp.5-10
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル End-to-Endサービス実現のためのCog Network
小池 新末田欣子肥後直樹NTTNS2016-203
End-to-Endのサービスを実現する上で,End-to-EndのIPネットワークをそのまま利用するだけではサービス提... [more] NS2016-203
pp.265-270
IA 2017-01-27
16:40
東京 機械振興会館 B3 研修2号室 新世代ネットワークアーキテクチャ ZNA における DTN を考慮した Layer-5 拡張
三武大樹渡邊大記金子晋丈寺岡文男慶大IA2016-89
インターネットを白紙から作り直そうという考え方,いわゆる clean slate approach が世界中で盛んになっ... [more] IA2016-89
pp.61-66
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2016-03-04
10:10
佐賀 虹の松原ホテル (佐賀県唐津市) L5-path:新世代ネットワークアーキテクチャZNAにおけるセッション層プロトコル
渡邊大記金子晋丈寺岡文男慶大SITE2015-71 IA2015-103
現在のインターネットアーキテクチャは5階層モデルを採用しているが,基本アーキテクチャに整合しない形で多くの拡張機能が追加... [more] SITE2015-71 IA2015-103
pp.191-196
IN, NS, CS, NV
(併催)
2015-09-04
16:05
岩手 岩手県公会堂 インターネット構造の変化に基づいたネットワークアーキテクチャに関する一考察
日紫喜徹也輪木 博大羽 巧小池 新NTTIN2015-52
本稿では,通信に介在して付加価値を提供するミドルエンティティに着目し,インターネット構造の変化に基づいたアーキテクチャの... [more] IN2015-52
pp.69-74
RCS, IN
(併催)
2015-05-21
16:50
東京 機械振興会館 [招待講演]アシュアランスネットワーク設計原理に基づいたネットワークアーキテクチャとアプリケーション
角田良明広島市大IN2015-10 RCS2015-31
アシュアランスネットワークは,ネットワークの規模が大規模化しても(スケーラビリティ問題),サービス要求やネットワーク環境... [more] IN2015-10 RCS2015-31
pp.47-52(IN), pp.41-46(RCS)
ICM, IPSJ-IOT, IPSJ-CSEC
(連催)
2015-05-22
09:55
大分 別府国際コンベンションセンター 共用型M2Mエリアネットワークのフレームワーク
藤田隆史東 信博大羽 巧相原正夫NTT)・森川博之東大ICM2015-6
現実世界のありとあらゆるモノがヒトの手を介することなくネットワークにつながるM2M(Machine-to-Machine... [more] ICM2015-6
pp.165-170
NS 2015-04-17
10:25
岐阜 飛騨地域地場産業振興センター 共用型M2Mエリアネットワークにおける端末接続制御方式
東 信博藤田隆史大羽 巧相原正夫NTTNS2015-11
本稿では,M2M端末の簡易かつ安価な接続性提供の実現に向けた課題分析を行い,これらの課題を解決するアプローチとして,複数... [more] NS2015-11
pp.59-64
PN 2015-03-18
16:15
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]並列処理とネットワークアーキテクチャ再考
小林克志東大PN2014-91
ネットワーク帯域需要の増大に対応するため多くの並列化手法がインターネットルータで試みられてきた。それらの手法は、並列化に... [more] PN2014-91
pp.81-86
PN 2015-03-19
14:25
沖縄 沖縄県青年会館 データセンタにおけるエンド間遅延を考慮した光ネットワーク構成手法
国重行洋阪大)・馬場健一工学院大)・下條真司阪大PN2014-97
近年,インターネットサービスの増加,多様化に伴い,データセンタに求められる処理データ量は増大する一方である.データセンタ... [more] PN2014-97
pp.115-120
NS, IN
(併催)
2015-03-03
16:20
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 超低遅延モバイルサービスにおける機能配備法の一検討
平井弘実馬場宏基松本 実則武克誌NTTNS2014-276
第5世代移動体通信技術の一つとして挙げられている無線区間の超低遅延化により,従来の無線技術(LTE)では提供が困難であっ... [more] NS2014-276
pp.583-588
IN, NV
(併催)
2014-07-18
16:55
北海道 北海道大学 サービスファンクションチェイニング方式の実装と評価
北田裕之高谷直樹松林泰則NTTIN2014-49
今後,キャリア網のネットワークサービス機能(NW機能)を汎用サーバで実現するようなNFV(Network Functio... [more] IN2014-49
pp.113-116
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:10
宮崎 宮崎シーガイア 階層型網制御アーキテクチャによる大規模障害からの高速障害復旧に関する検討
鎌村星平森 弘樹島崎大作笹山浩二NTT)・小泉佑揮荒川伸一村田正幸阪大NS2013-177
1万ノード規模のネットワーク上での大規模故障に対して,切断された光パスやパケット転送路の迅速な復旧により一定量のトラヒッ... [more] NS2013-177
pp.1-6
 53件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会