電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-18
11:00
福岡 九州大学 (西新プラザ) 水酸化ニッケルナノシートの構造及び磁性に対する加熱の効果
原 正大小林遥希船津麻美伊田進太郎下條冬樹熊本大
水酸化ニッケルナノシートをシリコン基板上に積層し、真空中で加熱を行うことにより構造及び磁性の変化を調べた。X線吸収スペク... [more] MRIS2019-31
pp.91-94
EMD 2017-11-17
11:10
東京 電気通信大学 Effect of arc discharge types on various characteristics and mass change in electrodes for electromagnetic contractor
Kiyoshi YoshidaKoichiro SawaNippon Inst. of Tech.)・Kenji SuzukiKoetsu TakayaFuji Electric FA
Experiments were carried out at several voltages to clarify ... [more] EMD2017-45
pp.13-19
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-19
13:55
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 MMIC裏面ニッケル層がビアホール周波数特性に与える影響についての考察
対馬孝弘君島正幸アドバンテスト研
MMIC (Microwave Monolithic Integrated Circuit) やPCB (Printed... [more] EMCJ2017-33 MW2017-85 EST2017-48
pp.41-44
EMD 2017-05-19
14:30
北海道 千歳アルカディア・プラザ 最小アーク電圧以下で連続開閉した時の電磁コンタクタの諸特性
吉田 清澤 孝一郎日本工大)・鈴木健司高谷幸悦富士電機機器制御
小型の電磁コンタクタ(2対のAgNi合金の接点を有する)に対して、最小アーク電圧以下の電源電圧DC3Vを印加し、10,2... [more] EMD2017-2
pp.7-11
EMD 2017-03-03
13:05
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館612講義室 電磁コンタクタの電極質量変化量への開離時アークの影響 ~ 電源電圧が最小アーク電圧以下の場合 ~
田中秀和山中雄登澤 孝一郎吉田 清日本工大
本研究では2対のAgとNi合金の接点を有する電磁コンタクタに対して、最小アーク電圧以下の電源電圧DC3Vを印加し、閉成時... [more] EMD2016-99
pp.1-4
EMD 2016-05-20
14:50
北海道 千歳アルカディア・プラザ 直流高電圧における開離時アーク放電の遮断特性への電気接点材料の影響 ~ 各種材料に対するDC200~500Vの実験結果 ~
吉田 清澤 孝一郎狩野 輝山岸広人日本工大)・鈴木健司高谷幸悦富士電機機器制御
近年、太陽光発電や電気自動車(EV)など、直流高電圧、大電流を使用する機器が増加している。回路を確実に遮断するのが電気接... [more] EMD2016-4
pp.19-24
EMD 2016-03-04
14:55
埼玉 日本工業大学 (学友会館) アーク放電の遮断特性に対する開離速度と接点材料の影響
狩野 輝山岸広人澤 孝一郎吉田 清日本工大
近年、太陽光発電や電気自動車(EV)など、直流高電圧、大電流を使用する機器が増加している。回路を確実に遮断するのが電気接... [more] EMD2015-104
pp.21-24
EMD 2016-03-04
15:15
埼玉 日本工業大学 (学友会館) 電磁コンタクタの諸特性と電極質量変化量への閉成時アークの影響
高橋祐嘉日向野佑太澤 孝一郎吉田 清日本工大
AgNi合金を使用した接点を有する電磁コンタクタで実験を行い、アーク放電を閉成時のみに発生させる実験を行った。閉成時電流... [more] EMD2015-105
pp.25-28
EMD 2015-05-15
14:00
秋田 秋田大学 手形キャンパス 電磁コンタクタ用AgNi接点の電極質量変化に対する電流の影響 ~ 開離時のみにアークを発生させた場合の諸特性 ~
吉田 清澤 孝一郎日本工大)・鈴木健司代島英樹高谷幸悦富士電機機器制御
AgNi接点を使用した電磁コンタクタの閉成時電流を5A~25Aの範囲で変化させ、連続開閉を行った結果を報告する。実験は開... [more] EMD2015-2
pp.7-12
EMD 2015-03-06
16:45
千葉 千葉工業大学津田沼6号館614講義室 電磁コンタクタの諸特性と電極質量変化量への開離時アークの影響
香丸賢悟竹内 威澤 孝一郎吉田 清日本工大
AgNi接点を使用した電磁コンタクタの閉成時電流を5A~25Aの範囲で変化させ、連続開閉を行った結果を報告する。実験は開... [more] EMD2014-122
pp.41-44
EMD 2015-01-23
15:25
神奈川 富士通アドバンストテクノロジ 定在波同軸管法を用いた非接触2波PIM試験における周波数間隔依存性に関する基礎検討
森田久美子久我宣裕横浜国大
本稿では, 定在波同軸管を用いた場合での2GHz帯における狭帯域での周波数掃引によりPIM測定を行い,
送信周波数間... [more]
EMD2014-105
pp.19-22
US 2014-12-15
15:50
東京 東京工業大学 すずかけ台キャンパス 細く長い複合曲げ振動溶接チップを用いた電子部品・デバイスの超音波溶接 ~ 狭く深い溶接部の超音波複合振動溶接について ~
辻野次郎丸神奈川大/アサヒ・イー・エム・エス
フイルムコンデンサ等の電子部品の電極と部品容器内の底部の溶接には現在、細長い電極を用いた電気抵抗溶接が用いられている。十... [more] US2014-70
pp.29-34
SDM, EID
(共催)
2014-12-12
17:30
京都 京都大学 NiOを用いたReRAMのセミフォーミング後における抵抗スイッチング特性
篠倉弘樹西 佑介岩田達哉木本恒暢京大
我々はこれまで,NiOを用いた抵抗変化型メモリ(ReRAM)において,NiO堆積時の酸素流量を適切に調節することでフォー... [more] EID2014-38 SDM2014-133
pp.129-134
OME, OPE
(共催)
2014-11-21
15:10
東京 機械振興会館 高起電力タンデム型色素増感太陽電池に向けたNiO系p型光電極素子の作製
大場暁海山内 博国吉繁一酒井正俊飯塚正明千葉大)・渡辺康之諏訪東京理科大)・工藤一浩千葉大
水の電気分解に必要な1.23 V以上の高起電力が得られるタンデム型色素増感太陽電池を目指し、p型酸化物半導体であるNiO... [more] OME2014-52 OPE2014-132
pp.29-33
IN 2014-04-18
13:50
京都 京都府中小企業会館 携帯電話基地局におけるポータブルバッテリー装置トライアル
今成浩巳KDDI研)・福田 博FDK)・吉原貴仁KDDI研
携帯電話用のネットワークは、無線系と固定系のネットワークから形成されている。特に無線系ネットワークは、広大なエリアをカバ... [more] IN2014-6
pp.61-66
EMD 2014-03-07
16:10
神奈川 横浜国立大学 定在波同軸管法を用いたプリント基板の非接触2波PIM試験における最適試料寸法の決定に関する基礎検討
徳永秀太郎森田久美子久我宣裕横浜国大
 [more] EMD2013-160
pp.45-48
EMD 2014-03-07
16:25
神奈川 横浜国立大学 銀ニッケル合金接点を使用した電磁コンタクタの諸特性 ~ ニッケル含有量の影響 ~
野崎俊介畑山和弥澤 孝 一郎吉田 清日本工大
ニッケル含有量が0~30%と異なるAgNi接点を使用した電磁コンタクタを連続開閉させた実験結果について報告する。実験は開... [more] EMD2013-161
pp.49-52
OME 2013-12-17
17:20
東京 機械振興会館 [招待講演]燃料電池パーツ材料の評価と電気化学測定
野田和彦廣畑洋平鈴木良治伊藤航平八木雄太芝浦工大
固体高分子形燃料電池(PEFC)の構成材料を評価するために、電気化学測定を中心とする評価手法を適用した。固体高分子膜内の... [more] OME2013-85
pp.35-38
OME, IEE-DEI
(連催)
2013-01-24
14:55
愛知 ウィンクあいち ニッケルメッシュ対極を用いたタンデム型色素増感太陽電池に関する研究
顔 政杰軸丸武弘名大)・森 竜雄愛知工大
現在、色素増感太陽電池の変換効率が実用化できる値を得られていない。さらに変換効率を改善するために、色素増感太陽電池におい... [more] OME2012-86
pp.13-16
EMD 2012-03-02
16:45
東京 玉川大学 小電力供給用金メッキスリップリングシステムの特性に及ぼす潤滑油補給の影響
須川満博小川将太北島英毅澤 孝一郎上野貴博日本工大
著者らは、これまで金メッキスリップリングとAg-Pdブラシシステムの劣化過程について調べてきた。その結果、潤滑油を塗布し... [more] EMD2011-141
pp.61-64
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会