お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
14:55
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Standalone-IRS実現のためのコードブックを用いたCSIを必要としない位相制御決定手法の提案
日比龍平川本雄一加藤 寧東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
11:55
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WiFiセンシングのための画像・フレームキャプチャによるチャネル状態情報復元
下村大貴神田高望山本高至京大)・西尾理志京大/東工大)・田谷昭仁京大/青学大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS 2022-06-17
15:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
チャネル情報とカオス理論に基づく秘密鍵の共有及びランダム化手法の検討
阿部拓実浅野敬祐加藤健太岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-66
近年,第5世代移動通信システム(5G)の商用化により,無線通信におけるセキュリティ強化の需要が高まっており,これまで暗号... [more] RCS2022-66
pp.247-252
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2022-06-10
11:20
福岡 九州工業大学(若松)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線LANシステムを用いるスクロース水溶液の糖度測定
矢倉颯大笹岡直人中川匡夫竹村圭弘鳥取大SIS2022-8
現在,日本の農業界では従事者の高齢化などの諸問題を抱え,農業人口の減少が大きな課題となっている.そのような課題を解決する... [more] SIS2022-8
pp.36-40
SeMI 2022-01-20
15:20
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]ビームフォーミングフィードバックを用いたモデル駆動な出射角推定の検討
板原壮平京大)・西尾理志京大/東工大)・山本高至京大SeMI2021-68
本検討では,IEEE 802.11ac/ax で規定されている WiFi 制御フレームの一種であるビームフォーミング フ... [more] SeMI2021-68
pp.59-61
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
15:00
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]フレームキャプチャからのCSI復元によるWiFiセンシング
花原遼祐板原壮平山下皐太京大)・香田優介オウル大)・田谷昭仁京大/青学大)・西尾理志京大/東工大)・山本高至京大SRW2021-48 SeMI2021-47 CNR2021-22
本稿では,無線LAN(Local Area Network)のフレームに含まれるBFM(Beamforming Feed... [more] SRW2021-48 SeMI2021-47 CNR2021-22
pp.71-73(SRW), pp.58-60(SeMI), pp.48-50(CNR)
SIS, ITE-BCT
(連催)
2021-10-07
11:40
ONLINE オンライン開催 ガウス過程を用いた無線チャネル予測手法
オウ イトNTT)・仲地孝之琉球大)・井上 武間野 暢工藤理一NTTSIS2021-12
将来のチャネル状態情報(CSI)を高精度に予測することで、無線リソースをプロアクティブに制御でき、高品質な無線伝送サービ... [more] SIS2021-12
pp.11-16
AP 2021-08-20
10:25
ONLINE オンライン開催 無線LANセンシングのための離散フーリエ基底を用いた低演算量なチャネル解析手法
長尾勇平レイドリクス)・辻 康介一色良太郎ラナンテ レオナルド九工大)・尾知 博レイドリクスAP2021-49
近年,無線LANを用いて人物検出やモーション検出,バイタルサイン検知などを行うCSI (Channel State In... [more] AP2021-49
pp.7-12
RCS 2021-06-23
10:30
ONLINE オンライン開催 電波暗号化変調における時分割複信チャネル情報を用いた秘密鍵共有手法の検討
阿部拓実奥村 守浅野敬祐岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2021-35
近年,Internet of things(IoT)端末を狙ったサイバー攻撃が増加している.その対策として公開鍵暗号方式... [more] RCS2021-35
pp.37-42
RCS 2017-06-23
10:50
沖縄 石垣商工会館 MIMOチャネル状態情報の繰り返し時間領域圧縮法における適応初期補間ベクトル設定法
飯塚雅文東京理科大)・立石貴一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2017-84
本稿では,筆者らが先に報告したMIMO (multiple-input multiple-output)伝送における時間... [more] RCS2017-84
pp.203-208
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-20
15:25
愛知 名古屋工業大学 自己干渉を考慮したFFリレービームフォーミングの性能評価
小柳匠冴宮嶋照行茨城大RCS2016-98
本稿では,シングルキャリヤ伝送に基づく全二重フィルタ転送型(FF)リレーネットワークにおける,自己干渉(SI)と符号間干... [more] RCS2016-98
pp.23-28
RCS 2016-06-23
09:40
沖縄 琉球大学 繰り返し時間領域MIMOチャネル状態情報圧縮法における補間ベクトルの初期設定法
尾関真人樋口健一東京理科大RCS2016-58
本稿では,筆者らが先に報告したMIMO (multiple-input multiple-output)伝送における時間... [more] RCS2016-58
pp.69-74
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
11:25
大阪 関西学院大学(大阪梅田) パス選択を繰り返し更新するMIMOチャネル状態情報の繰り返し時間領域圧縮法
鍋島僚宏樋口健一東京理科大IT2015-56 SIP2015-70 RCS2015-288
本稿では,筆者らが先に提案した基地局送信,ユーザ端末受信のMIMO (multiple-input multiple-o... [more] IT2015-56 SIP2015-70 RCS2015-288
pp.49-54
RCS 2015-06-25
10:13
北海道 北海道大学 MIMOチャネル状態情報の繰り返し時間領域圧縮法
鍋島僚宏樋口健一東京理科大RCS2015-66
本稿では,基地局送信,ユーザ端末受信のMIMO (multiple-input multiple-output)伝送にお... [more] RCS2015-66
pp.119-124
IN, MoNA
(併催)
2014-11-19
09:50
山口 下関市勤労福祉会館 無線LAN屋内測位への周波数選択性フェージング応用方法の検討
前田紘志北須賀輝明熊本大MoNA2014-53
本研究では,無線LAN屋内測位システムに周波数選択性フェージングを応用する方法を検討する.周波数選択性フェージングとは,... [more] MoNA2014-53
pp.25-29
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会