お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 850件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, ICTSSL, NWS
(連催)
2020-10-22
15:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]組織間での安全なデータ活用を実現する秘密計算技術
竹之内隆夫デジタルガレージ
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OFT 2020-10-09
13:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]デジタルコヒーレント位相変調Y-00光通信量子暗号を用いたセキュア光ファイバ伝送
谷澤 健二見史生玉川大OFT2020-32
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] OFT2020-32
pp.97-102
IA 2020-10-01
11:40
ONLINE オンライン開催 Ethical Education on Information Security Mind for Practical Security Learning
Yoshinari KanayaTohoku Univ.)・Daisuke KotaniKyoto Univ.)・Katsuyoshi IidaHokkaido Univ.)・○Hideaki SoneTohoku Univ.IA2020-2
情報セキュリティに関する実践的な教育は、受講者が故意または過失により実際のネットワークやサービスに 対して新たな教育を試... [more] IA2020-2
pp.6-9
IN, CCS
(併催)
2020-08-03
13:00
ONLINE オンライン開催 スマート工場における運用シナリオに基づく5Gの脅威分析 ~ NFVの視点から見るセキュリティ ~
髙橋秀明妙中雄三門林雄基奈良先端大IN2020-13
第5世代移動通信システム(5G)は、複数の異なる種類の技術を統合することにより、移動通信ネットワークに大きな革新をもたら... [more] IN2020-13
pp.25-30
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-31
17:30
ONLINE オンライン開催 機能等価な有限状態機械生成に基づく面積削減指向コントローラ拡大法
辻川敦也細川利典日大)・吉村正義京都産大CPSY2020-15 DC2020-15
近年,コントローラ拡大はレジスタ転送レベルにおけるテスト容易化設計やセキュリティ設計に用い られている.コントローラ... [more] CPSY2020-15 DC2020-15
pp.93-98
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-21
10:25
ONLINE オンライン開催 直線型バスにおける不正機器検出
福田國統安永貴仁礒山芳一朝夷名 巧畑 洋一住友電工ISEC2020-25 SITE2020-22 BioX2020-28 HWS2020-18 ICSS2020-12 EMM2020-22
車両内の主要な通信プロトコルであるCAN通信は,サイバーセキュリティ上複数の問題を抱えている.CANバスへの不正機器の接... [more] ISEC2020-25 SITE2020-22 BioX2020-28 HWS2020-18 ICSS2020-12 EMM2020-22
pp.75-80
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-21
10:50
ONLINE オンライン開催 LiDAR-based SLAMにおける姿勢推定のためのICPアルゴリズムに対する敵対的スキャン生成攻撃
吉田康太藤野 毅立命館大ISEC2020-26 SITE2020-23 BioX2020-29 HWS2020-19 ICSS2020-13 EMM2020-23
自動運転車をはじめとした自律移動を行うロボットは,様々なセンサを用いて外界の情報を得ることで制御を行っている.一方,セン... [more] ISEC2020-26 SITE2020-23 BioX2020-29 HWS2020-19 ICSS2020-13 EMM2020-23
pp.81-86
CS 2020-07-17
13:30
北海道 りぷら(利尻富士町)
(主:現地開催,副:オンライン開催)
RF回路の不完全性を利用した端末識別
中田大誠篠田陵汰宮路祐一・○上原秀幸豊橋技科大CS2020-31
本稿では,IoTセキュリティ強化のための一手法として,無線機固有の物理的な情報に基づいた端末識別について紹介する.一つは... [more] CS2020-31
pp.61-66
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
11:40
ONLINE オンライン開催 IoTネットワーク向け侵入検知システム
桂井銀河向井宏明金沢工大CS2020-12
近年,様々なモノにIoT技術の導入が進む一方,IoTデバイスを狙ったサイバー攻撃が拡大しており,IoTデバイスが直接攻撃... [more] CS2020-12
pp.49-52
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
15:20
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]IoT時代を支えるLPWAとセキュリティ技術
野上保之岡山大CS2020-14 CQ2020-21
IoT時代を支える様々なセンサや小型端末,それらを発信源にして重要な情報がやり取りされる中,さらにそれを活用するための省... [more] CS2020-14 CQ2020-21
pp.59-61(CS), pp.103-105(CQ)
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
10:55
ONLINE オンライン開催 情報セキュリティ/サイバーセキュリティガバナンスにおける「リスク」再考 ~ 科学技術社会論(STS)における議論を踏まえて ~
木村 匠NRIセキュアテクノロジーズSITE2020-2
情報セキュリティ/サイバーセキュリティの重要性が日々高まっていることを背景に,セキュリティガ バナンスの重要性も... [more] SITE2020-2
pp.7-12
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-11
11:20
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド) モバイルアプリケーションにおける不正プログラム検知への機械学習の適用
草間好輝武田圭史小林和真中村 修慶大)・李 明宰LINEIT2019-112 ISEC2019-108 WBS2019-61
本論文では, 学習モデル構築において特徴量としてAPK(Android application Package)に格納さ... [more] IT2019-112 ISEC2019-108 WBS2019-61
pp.151-157
ET 2020-03-07
13:50
香川 香川高等専門学校 視点の解釈に基づくリスクアセスメントの再定義と可視化システムによる妥当性調査
新田和也後藤田 中米谷雄介小野滋己八重樫理人林 敏浩今井慈郎喜田弘司最所圭三香川大ET2019-92
高度化・巧妙化する情報セキュリティの脅威が増す中,常時のセキュリティ対策の検討・実施,有事の際の緊急対応を専門に担うCS... [more] ET2019-92
pp.93-98
KBSE 2020-03-06
15:30
沖縄 てんぶす那覇 インシデントリテラシ向上のための情報セキュリティゲームと導入教育の融合
廣瀬 司藤井辰雄中谷多哉子放送大KBSE2019-50
近年,個人情報漏えい事件の増加により,情報セキュリティ教育が重要視されている.これまで我々が開 発したゲームは,学習者が... [more] KBSE2019-50
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 [技術展示]大規模トラヒック解析のための機械学習パイプライン
森川 輝胡 博NTTNS2019-212 IN2019-103
近年、機械学習はネットワークトラヒックから脅威情報を自動的に抽出する手法として注目されており、ボットネット検知が一つの重... [more] NS2019-212 IN2019-103
p.191(NS), p.151(IN)
NS, IN
(併催)
2020-03-06
09:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 互いのプライバシ情報を共有せずユーザの行動情報を相互利用するためのフレームワーク
山内雅明大下裕一村田正幸阪大IN2019-114
ネットワーク経由で操作可能なホームIoT機器の普及に伴い、IoT機器を対象としたサイバー攻撃も増加している。特に、攻撃者... [more] IN2019-114
pp.213-218
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 家庭活動の状況推定を用いたスマートホームネットワークの異常検出手法
田中雅弘山内雅明大下裕一村田正幸阪大)・上田健介加藤嘉明三菱電機IN2019-115
本研究では、家庭活動の状況推定を用いたホームIoTデバイスの不正検知手法を提案する。
本手法では、宅内の状況に関連する... [more]
IN2019-115
pp.219-224
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-07
11:20
沖縄 沖縄県青年会館 車線検出機能に対する色調改変攻撃
宮園史規吉田直樹松本 勉横浜国大VLD2019-140 HWS2019-113
完全自動運転の実現に向けて自動車には様々な機能が組込まれている.中でも,カメラを用いて車線を検出する機能は,搭乗者および... [more] VLD2019-140 HWS2019-113
pp.269-274
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-02
10:20
沖縄 沖縄県青年会館 設計モデルを用いた情報資産セキュリティ特性の推測手法
植田 武清水孝一日夏 俊大松史生三菱電機ICSS2019-69
リスク分析等のセキュリティ評価では,評価対象のシステムやソフトウェアにおける情報資産の価値に基づいて分析する.情報資産の... [more] ICSS2019-69
pp.7-12
PN 2020-03-03
09:50
鹿児島 奄美市社会福祉センター 攻撃者を論理隔離することによるDDoS防御実現手法
那須 豊住田直人村上正樹岡本 聡山中直明慶大PN2019-63
近年,DDoSの発生件数およびそのトラヒック量が増加しており,攻撃によってサービスの利用が出来なくなるという被害が発生し... [more] PN2019-63
pp.65-71
 850件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会