お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2019-02-22
14:25
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]グランド付きコプレーナ線路によるCRLH偏波共用・2周波漏れ波セクタアンテナ
佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・道下尚文防衛大)・長 敬三千葉工大AP2018-183
筆者らはこれまでに,グランド付きコプレーナ線路による左手系漏れ波セクタアンテナを開発している.本報告では,動作帯域拡大に... [more] AP2018-183
pp.77-82
SRW 2019-01-15
15:40
神奈川 三菱電機(大船) [招待講演]無線バックホールが加速させる分散エッジコンピューティング
古川 浩PicoCELASRW2018-54
第五世代移動体通信ではスモールセルの大規模導入が必須とされる。スモールセル導入における障壁は、バックホール回線の敷設にあ... [more] SRW2018-54
pp.49-52
RCS 2018-10-19
10:30
東京 機械振興会館 適応的モバイルネットワークにおける高周波数帯車載スモールセル基地局の歩車間通信特性
丸田一輝千葉大)・中山 悠青学大)・本田一暁慶大)・久野大介阪大)・田中 健neko 9 Lab.)・安 昌俊千葉大RCS2018-167
増大するモバイルトラフィックを限られた周波数資源下で効率的に収容する手段として無線基地局のスモールセル化が有効である.一... [more] RCS2018-167
pp.89-94
RCS 2018-10-19
11:00
東京 機械振興会館 [依頼講演]5Gでの高精細映像伝送に向けた取り組み
浅野弘明樋口拓己吉野正哲森本哲郎新宮秀樹宮越 健パナソニック)・森広芳文須山 聡奥村幸彦NTTドコモRCS2018-168
5Gネットワークを利用した新しいサービス実用化を目指し,高速大容量性確保,超多数端末多数の同時接続や,高信頼・低遅延通信... [more] RCS2018-168
pp.95-100
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-20
16:05
北海道 北海道大学 20GHz帯Massive MIMO向け伝搬モデルの提案
谷口諒太郎西森健太郎新潟大)・北尾光司郎猪又 稔今井哲朗NTTドコモAP2018-65 SAT2018-26
Massive MIMOは,基地局に多数のアンテナを配置し,その数をユーザ端末数よりも多くすることで,簡易な信号処理でサ... [more] AP2018-65 SAT2018-26
pp.137-142(AP), pp.89-94(SAT)
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-01
09:20
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 位置情報を用いた異種無線融合システムのネットワーク選択手法:マルチユーザトラヒックリレーによる遅延伝送時間短縮効果の評価
小野貴博秋元浩平亀田 卓末松憲治東北大RCS2017-361
近年急増する移動通信トラヒックを収容するため,特性の異なる無線通信ネットワークの長所を組み合わせた異種無線融合ネットワー... [more] RCS2017-361
pp.235-240
AP 2018-02-15
13:35
東京 構造計画研究所 [依頼講演]5GHz帯屋外実環境における偏波合成型左手系漏れ波オムニアンテナの性能評価
宍戸洸太大島一郎佐々木隆吉佐藤啓介電気興業)・西森健太郎新潟大AP2017-176
近年の無線通信のトラフィック増大に伴い,スモールセルが利用されている.スモールセル用のアンテナとして細径な偏波合成型左手... [more] AP2017-176
pp.1-5
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
16:45
福岡 福岡大学 5Gスモールセル基地局向け無線エントランスの超低遅延ARQの提案
太田 厚黒崎 聰後藤和人今泉 豊北 直樹NTTRCS2017-218
第5世代移動通信(5G)に向けて,ユーザの密集するエリアのトラヒックをMassive MIMO技術を用いてオフロードする... [more] RCS2017-218
pp.75-80
AP 2017-08-25
13:20
北海道 函館工業高等専門学校 Grounded Coplanar線路を用いた偏波共用左手系漏れ波アンテナ
佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・道下尚文防衛大)・長 敬三千葉工大AP2017-85
本報告では,LTE-Advancedなどの移動通信向けのスモールセル用アンテナとして,Grounded Coplanar... [more] AP2017-85
pp.93-98
RCS 2017-06-22
15:35
沖縄 石垣商工会館 75GHz帯伝搬測定によるストリートスモールセル基地局向け無線エントランス環境の実験的評価
土屋貴寛後藤和人菅 瑞紀黄 俊翔坪井秀幸黒崎 聰太田 厚飯塚正孝NTTRCS2017-74
第5世代移動通信システム(5G)の実現に向けて,著者らはスモールセル基地局へのエントランス回線を無線化する検討を進めてお... [more] RCS2017-74
pp.143-148
RCS 2017-06-22
16:00
沖縄 石垣商工会館 ストリートスモールセル基地局への無線エントランスにおけるビームフォーミング技術 ~ 75GHz帯屋外/屋内伝搬測定による特性評価 ~
後藤和人土屋貴寛菅 瑞紀太田 厚飯塚正孝NTTRCS2017-75
第5世代移動通信(5G)に向けて,ユーザが密集するエリアのトラヒックをMassive MIMO技術を用いてオフロードする... [more] RCS2017-75
pp.149-154
RCS 2017-06-23
15:35
沖縄 石垣商工会館 スモールセルへの256-QAMの適用に関する一検討
大澤 魁長沼紀裕大塚裕幸工学院大RCS2017-91
第5世代移動通信方式では,システム容量の増大と高速化が求められている.これらの要求に対してスモールセル,256-QAMな... [more] RCS2017-91
pp.245-250
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル LTEプロトコルをベースにした密配置スモールセル構内網
山田喬彦・○西村俊和立命館大IN2016-168
密配置スモールセル構内網はスモールセルのみを用い、スモールセルを屋外、屋内の各フロアに張り巡らし、構内の通信ユビキタス性... [more] IN2016-168
pp.425-430
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
14:00
東京 東京工業大学 位置情報を用いた異種無線融合システムのネットワーク選択手法:トラヒックリレーの提案
劉 沁寒秋元浩平亀田 卓末松憲治東北大SR2016-93
近年急増する移動通信トラヒックを収容するため,異種無線ネットワークを融合し,大容量通信を実現する無線通信システムが検討さ... [more] SR2016-93
pp.15-20
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
15:35
東京 東京工業大学 ミリ波の遮蔽不達を考慮した単一セル複数点制御法の検討
山田喬彦西村俊和立命館大RCS2016-300
新たなセルラー網の応用として構内網が考えられる。この新しい応用には無線資源としてミリ波が必要である。ただし、ミリ波ではL... [more] RCS2016-300
pp.67-72
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-03
17:50
東京 東京工業大学 マクロ/マイクロセルを基準とするスモールセル設計と256-QAMの適用に関する検討
藤原和哉大澤 魁長沼紀裕大塚裕幸工学院大RCS2016-337
第5世代移動通信方式では,システム容量の増大と高速化が求められている.これらの要求に対してスモールセル,高周波数帯の利用... [more] RCS2016-337
pp.271-276
AP 2017-02-17
09:30
栃木 栃木県総合文化センター [依頼講演]屋外スモールセル環境における20 GHz帯の伝搬チャネル特性の検討
トラン ゴクハオ今井哲朗北尾光司郎奥村幸彦NTTドコモ)・谷口諒太郎西森健太郎新潟大AP2016-167
移動通信ネットワークの飛躍的なシステム容量増大策として,近年,10 Gbps程度を超える超高速・大容量モバイル通信ネット... [more] AP2016-167
pp.61-66
IT, SIP, RCS
(共催)
2017-01-19
15:45
大阪 大阪市立大学(杉本キャンパス) ヘテロジーニアスネットワークにおけるシステムスループット観測値に基づく確率的適応送信電力制御法の改良アルゴリズム
斉藤隆太樋口健一東京理科大IT2016-70 SIP2016-108 RCS2016-260
本稿では,大電力のマクロセル内に小電力のピコ基地局を重ねる形で配置するヘテロジーニアスネットワークにおいて,筆者らが先に... [more] IT2016-70 SIP2016-108 RCS2016-260
pp.141-146
OCS, CS
(併催)
2017-01-19
15:45
福岡 九州産業大学 モバイルトラフィック変動を考慮したスモールセル基地局のスリープモード制御によるMBHネットワークにおける省電力効果の検証
曽根恭介富士通研)・Inwoong KimXi WangFLA)・青木泰彦関 宏之富士通OCS2016-65
高密度スモールセル基地局配備に向けたMBHネットワーク設計において,ユーザ分布とトラフィックデマンドの変動を考慮した,ス... [more] OCS2016-65
pp.5-8
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-19
09:30
三重 伊勢市観光文化会館 [招待講演]IEEE 802.11ad/WiGigに対応した60 GHz帯無線アクセス技術と将来展望
滝波浩二白方亨宗高橋和晃パナソニックPN2016-71 EMT2016-100 OPE2016-146 LQE2016-135 EST2016-110 MWP2016-84
60 GHz帯を用いるミリ波高速無線IEEE 802.11ad/WiGigは,2016年10月にWi-Fiアライアンスで... [more] PN2016-71 EMT2016-100 OPE2016-146 LQE2016-135 EST2016-110 MWP2016-84
pp.207-212
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会