お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-12-05
14:50
愛媛 愛媛大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのマイクロマグ解析 ~ STOが低い印加電流密度で安定に発振するための一考察 ~
板垣 諒金井 靖新潟工科大)・グリーブズ サイモン東北大MRIS2019-41
マイクロマグネティックシミュレーションを用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magne... [more] MRIS2019-41
pp.13-18
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-06-13
14:55
宮城 東北大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのマイクロマグ解析 ~ 平行なヘッドギャップと組み合わせたSTOの発振 ~
板垣 諒金井 靖新潟工科大)・グリーブズ サイモン東北大MRIS2019-4
マイクロマグネティックシミュレーションを用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magne... [more] MRIS2019-4
pp.15-20
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-12-07
10:00
愛媛 愛媛大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのマイクロマグ解析 ~ 媒体記録層がSTOの発振に与える影響および平行なギャップのライトヘッドとSTOの組み合わせ ~
板垣 諒金井 靖新潟工科大)・グリーブズ サイモン村岡裕明東北大MRIS2018-25
マイクロマグネティックシミュレーションを用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magne... [more] MRIS2018-25
pp.41-46
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-06-07
14:15
宮城 東北大学 MAMRにおけるSTO最適化に及ぼすSIL磁気設計の影響
田河育也東北工大MRIS2018-3
STOから発生するマイクロ波アシスト磁場(MA磁場)の最大化を目標として、マイクロマグネティックスシミュレーションにより... [more] MRIS2018-3
pp.13-17
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-06-07
15:20
宮城 東北大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのマイクロマグ解析 ~ 狭ギャップライトヘッドと傾いたSTOの組み合わせ ~
板垣 諒金井 靖新潟工科大)・サイモン グリーブズ村岡裕明東北大MRIS2018-5
マイクロマグネティックシミュレーションを用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magne... [more] MRIS2018-5
pp.25-30
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-08
10:50
愛媛 愛媛大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのマイクロマグモデル解析(2) ~ 印加磁界のライズタイムとSTOの発振特性 ~
板垣 諒・○金井 靖新潟工科大)・Simon Greaves村岡裕明東北大MR2017-39
高周波アシスト磁気記録方式に用いる高周波発振素子(STO)の安定な発振を目的として,記録ヘッドを考慮しないSTO単独モデ... [more] MR2017-39
pp.81-86
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-10-19
15:10
新潟 柏崎エネルギーホール、新潟 高周波アシスト磁気記録ヘッドのマイクロマグ解析 ~ 弱い印加磁界による小面積STOの発振 ~
板垣 諒金井 靖新潟工科大)・Simon Greaves村岡裕明東北大MR2017-20
マイクロマグネティックシミュレーションを用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magne... [more] MR2017-20
pp.17-22
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-06-09
10:45
宮城 東北大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのモデル解析シミュレーション ~ 種々のSTOとライトヘッドの組み合わせ ~
金井 靖板垣 諒新潟工科大)・グリーブズ サイモン村岡裕明東北大MR2017-9
マイクロマグネティック解析を用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magnetic re... [more] MR2017-9
pp.59-64
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2015-06-04
14:15
宮城 東北大学 磁気記録再生ヘッド応用デュアルフリー層スピントルク発振素子
永澤鶴美工藤 究首藤浩文山岸道長水島公一佐藤利江東芝MR2015-2
記録密度2 Tb/in2以上のハードディスクドライブ(HDD)では,再生ヘッドのマグノイズの増大による,S/N比の深刻な... [more] MR2015-2
pp.7-12
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-11-18
15:30
東京 早稲田大学 スピントルク発振素子の再生ヘッド応用
永澤鶴美首藤浩文工藤 究楊 涛水島公一佐藤利江東芝MR2011-22
記録密度2Tb/in2以上のハードディスクドライブ(HDD)では,再生ヘッドのスピントルクノイズや熱揺らぎノイズの増大に... [more] MR2011-22
pp.21-25
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-07-15
17:10
東京 中央大学 後楽園キャンパス マイクロ波発振層の磁気異方性が発振特性に与える影響
朝香壮太高橋達明吉田和悦工学院大)・金井 靖新潟工科大MR2011-8
磁気記録において記録媒体の雑音と熱揺らぎ,記録ヘッドの磁界強度の3者間でのトレードオフ関係,すなわちトリレンマ問題が高密... [more] MR2011-8
pp.55-61
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-07-09
11:30
茨城 茨城大学 垂直磁化膜を発振層に用いたマイクロ波発振素子の研究
高橋達明石川勇磨吉田和悦工学院大)・金井 靖新潟工科大MR2010-21
磁気記録のトリレンマを解決する方法として、マイクロアシスト磁気記録方式(MAMR)が注目されている。この方式では20GH... [more] MR2010-21
pp.61-65
MRIS, ITE-MMS
(共催)
2009-07-16
13:50
東京 東京工業大学 負の一軸磁気異方性材料を用いたMAMR用発振素子の発振特性
吉田和悦横江真人石川勇磨工学院大)・金井 靖新潟工科大MR2009-14
あらまし 磁気記録において記録媒体の雑音と熱揺らぎ,記録ヘッドの磁界強度の3者間でのトレードオフ関係,トリレンマが高密... [more] MR2009-14
pp.7-12
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会