お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS 2021-03-04
10:00
ONLINE オンライン開催 構文種別に着目したDockerfileのコードクローン検出手法
鶴 智秋中川 将柗本真佑肥後芳樹楠本真二阪大SS2020-37
本論文では,Dockerに対するType-2コードクローンの検出手法を提案する.Dockerとは,コンテナ型仮想環境を実... [more] SS2020-37
pp.55-60
SS, MSS
(共催)
2020-01-14
16:30
広島 広島市立大学 サテライトキャンパス MapReduce 型の並列処理によるコードクローン検出アルゴリズムと試験的な実装
神谷年洋島根大)・崔 恩瀞京都工繊大MSS2019-48 SS2019-32
MapReduce 型の並列処理を取り入れた,大規模なコードベースに適用可能なスケーラビリティを持つタイ
プ 3 コー... [more]
MSS2019-48 SS2019-32
pp.43-48
DC, SS
(共催)
2019-10-25
10:50
熊本 熊本大学 複数プロジェクトから高速にコードクローンを検出するキュレーションの提案
土居真之肥後芳樹楠本真二阪大SS2019-23 DC2019-51
コードクローン(互いに類似するコード片) はソフトウェア保守に悪影響を与える要因の1 つとして挙げられている. コードク... [more] SS2019-23 DC2019-51
pp.59-64
DC, SS
(共催)
2016-10-28
09:30
滋賀 彦根勤労福祉会館(彦根市) 多粒度コードクローン検出手法の提案
幸 佑亮肥後芳樹楠本真二阪大SS2016-29 DC2016-31
一般的に,コードクローンはソフトウェアの保守性を低下させる原因とされており,これまでに多くのコードクローン検出手法が提案... [more] SS2016-29 DC2016-31
pp.67-72
SS 2016-03-10
15:40
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 集約されたメソッドを利用したコードクローンベンチマークの作成
幸 佑亮肥後芳樹堀田圭祐楠本真二阪大SS2015-88
コードクローンとは,ソースコード中に存在する互いに類似したコード片のことである.一般的に,コードクローンはソフトウェアの... [more] SS2015-88
pp.73-78
SS 2015-05-11
15:40
熊本 熊本大学 Hardware Description Languageにおけるコードクローンのパターン分類
上村恭平藤原賢二飯田 元奈良先端大SS2015-5
近年,回路規模の増大と複雑化に伴い,回路の開発にHardware Description Language (HDL) ... [more] SS2015-5
pp.23-28
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2014-07-11
11:10
北海道 富良野文化会館 ソフトウェア開発におけるコピーアンドペーストによって生じたコード片に対する調査
大田崇史井垣 宏堀田圭佑肥後芳樹楠本真二阪大SS2014-22 KBSE2014-25
ソフトウェア開発における生産性の向上等を目的として,コピーアンドペーストを伴うソースコードの再
利用が行われている.コ... [more]
SS2014-22 KBSE2014-25
pp.135-140
SS 2012-03-13
11:40
沖縄 てんぶす那覇 近傍ハッシュ法を用いた2段階のクラスタリングに基づくNear-missクローンの検出
吉岡俊輔吉田則裕伏田享平飯田 元奈良先端大SS2011-63
近年,ソフトウェアの保守性を低下させる要因の一つとして,ソースコード中に含まれる重複したコード(コードクローン)の存在が... [more] SS2011-63
pp.37-42
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会