お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-05-13
15:05
愛知 豊田工業大学 アニメーションの原画トレースの自動化に関する研究
塩谷維織鹿嶋雅之福元伸也渡邊 睦鹿児島大PRMU2022-7
本論文では絵のクリーンアップを自動で行うシステムを提案する.本システムでは既存のクリーンアップ処理モデルに二値化を用いて... [more] PRMU2022-7
pp.36-41
SWIM 2022-02-18
16:00
ONLINE オンライン開催 任意の方向からの物体認識用訓練データ生成手法 ~ 動画とCGを活用した2つのアプローチ ~
尾関政朋粂田彩華工藤 司静岡理工科大SWIM2021-38
深層学習を活用した物体認識は,様々な分野で広く活用されている.一方で,学習のための訓練データの準備にはしばしば大きな負荷... [more] SWIM2021-38
pp.51-58
SWIM 2021-11-27
15:55
ONLINE オンライン開催 CGの正解画像を使用したCycleGANによる輪郭検出方式
工藤 司静岡理工科大SWIM2021-29
画像からの物体検出の分野では,GANの活用により,ピクセル単位で対象の輪郭検出を行う手法が提案されている.しかし,そのた... [more] SWIM2021-29
pp.23-28
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
13:30
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 構文情報に基づく日本語‐手話テキスト翻訳
加藤直人梅田修一内田 翼NHKSP2019-17 WIT2019-16
手話は先天的あるいは幼少時に失聴した聾者にとって第一言語であり,日本語より理解しやすい.我々は手話サービスの拡充をめざし... [more] SP2019-17 WIT2019-16
pp.1-6
WIT 2017-08-28
16:10
秋田 秋田大学理工学部 気象情報を対象とした手話CG翻訳システムの改良と評価
加藤直人宮﨑太郎NHK)・井上誠喜NHKメディアテクノロジー)・内田 翼東 真希子梅田修一山内結子住吉英樹NHK)・比留間伸行NHKエンジニアリングシステム)・長嶋祐二工学院大WIT2017-19
気象情報の日本語テキストから手話CGに自動的に変換する手話CG翻訳システムを開発している.当初開発した手話CG翻訳システ... [more] WIT2017-19
pp.27-32
IMQ, HIP
(共催)
2016-07-29
13:25
北海道 札幌市立大学芸術の森キャンパス 三次元形状計測データを用いたお面制作
松永康佑札幌市大IMQ2016-10 HIP2016-36
取り扱いが容易になった三次元計測装置を用いた、リアルなお面の制作ワークショップを実施した。ワークショップの特徴は、制作し... [more] IMQ2016-10 HIP2016-36
pp.25-28
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 手話CGアニメーションの口型作成システム
加藤直人宮﨑太郎井上誠喜内田 翼東 真希子梅田修一比留間伸行NHK)・長嶋祐二工学院大
CG(Computer Graphics)アニメーションで手話の口型を作成するためのシステムについて述べる.口型とは口の... [more]
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2015-11-13
12:10
熊本 崇城大学 池田キャンパス 空気と水滴内部の伝熱を考慮したSPH法による水滴の蒸発表現モデル
平山知浩小林 淳佐藤正記森谷友昭森本有紀東京電機大)・高橋時市郎東京電機大/UEIリサーチ
我々は,Smoothed Particle Hydro-dynamics (SPH) 法を用いて,コンピュータグラフィッ... [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
13:20
北海道 北海道大学 単一顔画像からの陰影を用いた形状推定
福本和哉山本 強土橋宜典北大
単一画像の陰影情報を用いた三次元形状の推定では,ほとんどの場合光源情報が既知であることが求められるため,実写画像への適用... [more]
IMQ 2012-10-12
14:40
京都 京都工芸繊維大学 工繊会館 8視点レンチキュラレンズ方式を用いた3DCG画像のある視点に符号化劣化が生じた場合の画質評価
河畑則文柴田啓司稲積泰宏堀田裕弘富山大IMQ2012-17
近年,多視点裸眼3DCG映像コンテンツの画質及び臨場感の評価はユーザーが実生活で快適に視聴できる指標として,より重要にな... [more] IMQ2012-17
pp.17-22
HIP 2012-06-30
13:50
北海道 室蘭工業大学 個性を考慮した仮想空間における個人行動の生成
田中研介向井信彦東京都市大HIP2012-35
本稿では,仮想空間において多様な個性を持つ個人行動の生成手法について報告する.Big Five理論を基にした性格の設定を... [more] HIP2012-35
pp.13-18
IE, MVE
(共催)
2012-03-12
13:35
富山 富山大学 8視点レンチキュラレンズ方式を用いた3DCG映像のカメラ間隔と視点数による画質評価
河畑則文柴田啓司稲積泰宏堀田裕弘富山大IE2011-152 MVE2011-114
最近,メガネ有りの3Dディスプレイの立体方式や表示方式は決められつつあるが,メガネ無しの場合は様々で評価基準や方法は統一... [more] IE2011-152 MVE2011-114
pp.109-114
ET 2011-10-15
10:55
石川 金沢大学 いけばなシミュレータの学習効果向上に関する検討
岡本仁美向井信彦東京都市大ET2011-48
本稿では,バーチャルリアリティ技術を用いたいけばなシミュレータにおける学習効果向上の検討について報告する.具体的には,表... [more] ET2011-48
pp.7-12
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-09-06
13:30
北海道 はこだて未来大学 [招待講演]大量の映像分析と抽出した知識に基づく映像合成
岡部 誠電通大PRMU2011-76 IBISML2011-35
近年、インターネットを通じて写真や動画等、大量の映像データを容易に得られるようになった。コンピュータグラフィ ックスの領... [more] PRMU2011-76 IBISML2011-35
pp.157-158
EMM 2011-05-30
15:20
東京 国立情報学研究所 [招待講演]映像コンテンツ制作における表現技術の追求
安生健一OLMデジタルEMM2011-5
映画、テレビ、web上でみられるデジタル映像表現にはさまざまなものがあり、それを実現するための技術も多種多様である.本講... [more] EMM2011-5
pp.23-27
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-01-21
16:10
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 織物のデジタル文化財のリアルタイムかつ直接的視触覚提示システム
脇田 航野村和義立命館大)・赤羽克人東工大)・一色正晴愛媛大)・田中弘美立命館大PRMU2010-186 MVE2010-111
デジタルアーカイブの分野において,高精細に文化財を保存し,多感覚情報を用いてリアルタイムに再現する必要がある.しかしなが... [more] PRMU2010-186 MVE2010-111
pp.305-309
PRMU, SP, WIT
(共催)
2010-10-09
15:10
千葉 幕張メッセ(CEATEC会場) ユーザ参加型手話辞書システムの構築
眞喜志康作黒田 覚鈴木裕利中部大PRMU2010-110 SP2010-66 WIT2010-54
Webサイトによる手話学習は,最新情報の入手が可能,情報の共有が容易である利点を持っている.しかし,現状では,登録単語数... [more] PRMU2010-110 SP2010-66 WIT2010-54
pp.115-120
ITE-AIT, IE, ITE-HI, ITE-ME, ITS
(共催)
2010-02-16
13:25
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科 吸盤の働きを考慮したツタのCGモデル生成手法
進藤亜梨坂本雄児北大ITS2009-78 IE2009-172
近年,都市緑化活動が盛んに行われており,ツタ属の植物(以下,ツタ)は壁面緑化に適している点で注目されている.特に,CG ... [more] ITS2009-78 IE2009-172
pp.233-238
MBE 2010-01-29
14:50
熊本 熊本大学 先天性心疾患におけるインフォームドコンセント支援に関する研究 ~ 3次元CGを用いた手術過程説明用システムの試作と評価 ~
後藤陽一兵庫県立大)・中沢一雄原口 亮鍵崎康治黒嵜健一笹川みちる国立循環器病センター)・稲田 紘兵庫県立大MBE2009-97
本研究では医師の説明にあたり、患者の理解を深めるべく、アニメーションなどを用いたインフォームドコンセント支援システムの構... [more] MBE2009-97
pp.109-114
ET 2009-03-07
09:40
香川 香川大 3次元CGアニメーションの提示速度の検討
安井孝児阪大)・○重田和弘高松高専ET2008-119
3次元コンピュータグラフィクスを用いたアニメーションを対象に,適切なアニメーションの提示速度を検討した.立方体を提示した... [more] ET2008-119
pp.151-156
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会