電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 257件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2019-11-29
13:05
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス レンジウォーク,ドップラ周波数の影響を受けない周波数分割MIMOレーダにおけるコヒーレント積分法
影目 聡眞庭知成諏訪 啓三菱電機
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
11:50
東京 学習院大学 LASOLVを用いた次世代公開鍵暗号の攻撃方法について
河野泰人NTT)・関川 浩東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-18
10:20
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) スパースコーディングを用いた光通信の状態推定法
仲地孝之オウ イト乾 哲郎田中貴章山口高弘島野勝弘NTT
本稿では、スパースコーディングを用いた光通信の状態推定法を提案し、その性能を評価する。コンスタレーションデータは、光通信... [more] OCS2019-42 OPE2019-80 LQE2019-58
pp.77-82
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]コヒーレントイジングマシンを用いたD2D通信のチャネル割当と送信電力の最適化
姜 雨暢伊藤大赳小林頌矢東京理科大)・武居弘樹NTT)・合原一幸東大)・長谷川幹雄東京理科大
コヒーレントイジングマシン(CIM)を用いた高速な組合せ最適化手法の有効性が示されている.組合せ最適化問題の多くはイジン... [more]
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-29
15:20
北海道 道東経済センタービル 低遅延コアを包含する多機能マルチコア光ファイバとその応用に関する検討
寒河江悠途松井 隆坂本泰志中島和秀NTT
ネットワークサービスの多様化にあわせ、近年では伝送容量の大容量化に加え伝送遅延低減にも高い関心が集まっている。本稿では低... [more] OFT2019-26
pp.13-18
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-30
11:00
北海道 道東経済センタービル ファイバブリユアン散乱におけるストークス光・通過光の位相特性の検討
野澤汐里笠 史郎明大
光ファイバ内で発生する非線形現象として、自然・誘導ブリユアン散乱が知られており、自然状態と誘導状態では散乱の状態が異なる... [more] OFT2019-28
pp.23-28
PN 2019-08-26
13:10
北海道 かんぽの宿 小樽 [招待講演]400G超大容量光伝送システムの研究開発
前田英樹NTT
NTTでは、新技術を世界に先駆けて開発し、経済的かつ信頼性の高い光伝送システムの研究開発を推進し、2013年に100Gb... [more] PN2019-15
pp.31-36
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
13:15
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]Beyondテラ時代の超高速光トランシーバ ~ システムから見たIMDD vs コヒーレント ~
尾中 寛富士通
本稿では最新のデータセンタ間インターコネクション技術を説明し、将来のテラビット時代に対応する光トランシーバ技術としてIM... [more] R2019-19 EMD2019-17 CPM2019-18 OPE2019-46 LQE2019-24
pp.1-4
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
13:30
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]InP系モノリシック集積光デバイスの進展とビヨンドTbps時代に向けた今後の展望
八木英樹住友電工
InP系モノリシック集積光デバイスは小型, 高効率, 広帯域動作に加えて, 多機能モノリシック集積が可能という特長を有し... [more] R2019-20 EMD2019-18 CPM2019-19 OPE2019-47 LQE2019-25
pp.5-9
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
14:15
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]1Tb/s超の高速チャネルを実現する超広帯域デジタルコヒーレント技術
小林孝行NTT
高速化の一途をたどるEthernet等のクライアント信号を効率的・経済的に光トランスポートネットワークに収容するために1... [more] R2019-23 EMD2019-21 CPM2019-22 OPE2019-50 LQE2019-28
pp.21-24
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
16:00
岩手 MALIOS(盛岡) 注入同期型ホモダイン検波回路を用いた50.4 Tbit/s, L-band 480 ch-WDM, 128 QAM-160 kmデジタルコヒーレント光伝送
管 貴志葛西恵介吉田真人廣岡俊彦中沢正隆東北大
光注入同期法は、データ信号と局発レーザ間の高精度な光位相同期を簡便な構成で実現できる。これまで我々は本方式をWDMコヒー... [more] OCS2019-19
pp.47-50
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-05-24
13:50
東京 都立産業技術高専(品川CP) MIMOレーダを用いた干渉SARによる表面変位測定
秋山祐也佐藤源之東北大
24GHz帯の商用MIMOレーダに独自の処理ソフトウェアを利用することで可搬性の高い表面変位測定システムを製作し,実験を... [more] EMT2019-5
pp.23-28
LQE, OCS, OPE
(共催)
2019-05-13
16:50
東京 機械振興会館 B3階 研修2 [特別招待講演]高速光検出器アレーを用いた位相回復型コヒーレント受信方式
吉田悠来梅沢俊匡菅野敦史山本直克NICT
高速光検出器アレー(PDA)と位相回復アルゴリズムにより,局発光や光ハイブリッド回路なしに光位相変調信号のコヒーレント受... [more] OCS2019-8 OPE2019-8 LQE2019-8
pp.29-34
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
12:55
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 上空における航空機搭載コヒーレント・ドップラー・ライダーの観測能力とエアロゾル粒子による後方散乱係数の同時測定
秋山智浩及川博史井之口浜木JAXA
今回,小型ジェット機にライダーと光パーティクルカウンタを搭載し,風速とエアロゾル粒子分布の同時観測を行い,高度によるライ... [more] SANE2018-122
pp.65-70
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-30
15:05
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 Coherent Ising MachineにおけるFPGA測定フィードバックシステム
本庄利守稲垣卓弘稲葉謙介生田拓也武居弘樹NTT
組合せ最適化問題を解く手法として、新しいタイプのコンピュータを活用する方法に注目が集められている. コヒーレントイジング... [more] VLD2018-78 CPSY2018-88 RECONF2018-52
pp.37-42
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
16:20
大阪 大阪大学中之島センター [招待講演]直接検波を用いた複素変調光信号の復調方式
松本正行和歌山大
周波数利用効率が高い信号伝送を低コストで実現するために,強度と位相が変調された信号を直接検波のみで復調する方式への期待が... [more] PN2018-42 EMT2018-76 OPE2018-151 LQE2018-161 EST2018-89 MWP2018-60
pp.59-63
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
13:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 100Gb/s/λコヒーレントPONシステム向け高効率DSP回路の検討
三浦浩志松田恵介鈴木巨生三菱電機
将来の5GやB5GのMFH/MBHへの適用が期待される100Gb/s PONシステムの実現に向けて,アクセス向けに,群遅... [more] OCS2018-71
pp.19-24
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
17:15
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [依頼講演]次世代モバイルフロントホール用160 Gbit/s, 256 QAM双方向コヒーレント伝送
葛西恵介吉田真人廣岡俊彦岩月勝美中沢正隆東北大
我々は次世代大容量モバイルフロントホールを実現する光伝送方式として、光注入同期技術を用いたデジタルコヒーレント多値伝送を... [more] CS2018-95 OCS2018-75
pp.47-52(CS), pp.41-46(OCS)
LQE, OPE, SIPH
(共催)
2018-12-06
10:15
東京 慶應義塾大学 [奨励講演]400G超コヒーレント伝送システムに向けたInP系導波路型フォトダイオードの広帯域・高感度動作
沖本拓也住友電工デバイス・イノベーション)・八木英樹住友電工)・増山竜二櫻井謙司西本頼史堀野和彦渡邊孝幸住友電工デバイス・イノベーション)・江川 満住友電工)・米田昌博住友電工デバイス・イノベーション
400Gbpsを超えるコヒーレント伝送システムの高速化に伴い, 受信器に搭載される受光素子には, 周波数応答(3dB-帯... [more] OPE2018-97 LQE2018-107 SIPH2018-13
pp.1-5
LQE, OPE, SIPH
(共催)
2018-12-07
10:30
東京 慶應義塾大学 [招待講演]Widely Tunable Lasers based on DFB array at FURUKAWA
Akihiko KasukawaTatsuro KurobeToshikazu MukaiharaFurukawa Electric
古河電工でのDFBレーザによる広帯域波長可変レーザについて報告する.高出力,狭線幅特性を実現した.同時に古河電工での半導... [more] OPE2018-131 LQE2018-141 SIPH2018-47
pp.171-176
 257件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会