お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 530件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2022-05-20
13:50
長野 長野ターミナル会館+サブ会場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アラートスコアリングによるITシステムの障害箇所推定方式の提案
近藤玲子荻原一隆白石 崇富士通
多数のアプリの組み合わせからなるサービス(マイクロサービス)が複数の仮想マシンや物理マシン上に配置されているシステムでは... [more] ICM2022-8
pp.36-41
OPE, LQE, OCS
(共催)
2022-05-13
14:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]OFC2022報告 ~ 光ファイバ関連 ~
大関真生フジクラ
2022年 3月 5日~ 9日に開催されたOFC2022における光ファイバ関連のトピックスを報告する [more] OCS2022-4 OPE2022-4 LQE2022-4
pp.14-17
PN 2022-04-25
15:05
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]強結合円周上対称配置nコア光ファイバのベクトルモード電磁界解析
來住直人電通大
単一のクラッド内に複数のコアを含む「マルチコア光ファイバ」に関しては、多数の大容量伝送の実証実験が報告・検討されているが... [more] PN2022-3
pp.14-21
NS, IN
(併催)
2022-03-11
13:00
ONLINE オンライン開催 ローカル5G多数接続のスケールアウトを実現するコア性能向上手法
木村 侑中尾彰宏東大
多数のIoTデバイスを収容する技術としてローカル5Gが注目されている。特に近年ではNFVやSDN等の仮想化技術の進展に伴... [more] NS2021-153
pp.181-186
PN 2022-03-02
13:40
ONLINE オンライン開催 マルチコア光ファイバを用いた光ファイバ給電における伝送特性評価
小幡昭平福山瑞稀松浦基晴電通大)・高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所
マルチコア光ファイバを用いた光ファイバ給電では,信号光と給電光を異なるコアを介して伝送することで,高品質な信号伝送が期待... [more] PN2021-78
pp.138-141
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-24
13:40
ONLINE オンライン開催 50-3-50型ヘテロコア光ファイバセンサの変位特性評価
門倉美幸西山道子渡辺一弘創価大
本研究では,伝送路にコア径50 μmのマルチモード光ファイバ,ヘテロコア部にコア径3 μmのシングルモード光ファイバで構... [more] OFT2021-70 OPE2021-49
pp.5-8
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-24
14:05
ONLINE オンライン開催 ヘテロコア光ファイバ圧力センサを用いたハンズフリー嚥下機能評価デバイスの応答評価
前田大徳門倉美幸青木涼子創価大)・川上 勝自治医科大)・小山勇也千葉工大)・西山道子渡辺一弘創価大
本稿では,皮膚裂傷を起こさないヘテロコア光ファイバ圧力センサを用いた非侵襲的なハンズフリー嚥下機能評価デバイスを提案し,... [more] OFT2021-71 OPE2021-50
pp.9-12
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-24
14:30
ONLINE オンライン開催 ポリリジンとTiO2微粒子を用いた交互多層膜ヘテロコア光ファイバ屈折率センサの特性評価
後藤昌史油橋孝二西山道子窪寺昌一渡辺一弘創価大
本研究グループでは,スパッタリング法で製膜したSiO2/TiO2誘電体多層膜ヘテロコア光ファイバ屈折率センサを提案してい... [more] OFT2021-72 OPE2021-51
pp.13-16
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
09:00
ONLINE オンライン開催 OCWR法によるマルチコアファイバ用光コネクタの反射減衰量測定法
藤巻湧己上村圭史星川晏輝長瀬 亮千葉工大
次世代の大容量光伝送への用途が期待されているマルチコアファイバ(MCF)を接続する光コネクタの特性を測定する際には,ファ... [more] OFT2021-76 OPE2021-57
pp.33-37(OFT), pp.43-47(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
09:25
ONLINE オンライン開催 マルチコアファイバ用光コネクタ反射減衰量の簡易測定法
星川晏輝上村圭史藤巻湧己長瀬 亮千葉工大
次世代の大容量光伝送への用途が期待されているマルチコアファイバを接続する光コネクタの特性を測定する際には,ファンイン・フ... [more] OFT2021-77 OPE2021-58
pp.38-42(OFT), pp.48-52(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
09:50
ONLINE オンライン開催 ステップインデックス型標準外径マルチコアファイバの敷設環境下かつ異ベンダ接続時における特性評価
相馬大樹別府翔平高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所
近年,単一モードファイバ(SMF)における伝送容量の物理的限界を打破する技術として,マルチコアファイバ(MCF)を用いた... [more] OCS2021-45 OPE2021-59
pp.21-26(OCS), pp.53-58(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
10:15
ONLINE オンライン開催 標準外径4コアMCF用光コネクタの諸特性
上村圭史藤巻湧己星川晏輝長瀬 亮千葉工大
近年では,インターネットやスマートフォン等の普及により,伝送容量需要が毎年指数関数的に増大している.既存シングルモードフ... [more] OCS2021-46 OPE2021-60
pp.27-31(OCS), pp.59-63(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
10:50
ONLINE オンライン開催 非結合型MCF伝送路構築時のクロストーク試験法
小田友和中村篤志古敷谷優介NTT
非結合型マルチコアファイバ(MCF)を用いた伝送システムでは,コア間クロストーク(XT)が伝送距離および伝送容量を制限す... [more] OFT2021-78 OPE2021-61
pp.43-48(OFT), pp.64-69(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
11:15
ONLINE オンライン開催 マルチコア光ファイバの双方向伝送時のコア間クロストーク
林 哲也住友電工
マルチコア光ファイバにおいて,伝送容量の観点から望ましいクロストークのレベルについて再確認を行ったうえで,隣接コア間で対... [more] OCS2021-47 OPE2021-62
pp.32-35(OCS), pp.70-73(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
11:40
ONLINE オンライン開催 コア間ロス差があるマルチコア光ファイバのコア間クロストーク
小林優斗林 哲也住友電工
コア間でロス差(コア依存性損失 CDL)のあるマルチコアファイバ(MCF)において,CDLがクロストーク(XT)にどのよ... [more] OCS2021-48 OPE2021-63
pp.36-39(OCS), pp.74-77(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
13:05
ONLINE オンライン開催 ツイストおよび曲げを有する結合型マルチコアファイバを用いた群遅延広がり低減
本間和志佐藤孝憲藤澤 剛北大)・寒河江悠途坂本泰志松井 隆中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大
モード分割多重伝送において重要となる群遅延広がり(GDS)低減を目的として,ツイストと曲げを
加えた結合型マルチコアフ... [more]
OCS2021-49 OFT2021-79 OPE2021-64
pp.40-45(OCS), pp.49-54(OFT), pp.78-83(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
13:55
ONLINE オンライン開催 結合型マルチコアEDFにおける曲げによるモード依存利得の制御
今田諒太坂本泰志青笹真一中島和秀NTT
本検討では,狭いコア間隔を有したクラッド励起方式の結合型マルチコア光ファイバ増幅器において,曲げ半径を最適化することでモ... [more] OCS2021-51 OPE2021-66
pp.51-55(OCS), pp.89-93(OPE)
NS, NWS
(併催)
2022-01-28
09:00
ONLINE オンライン開催 モバイルシステムへの低遅延通信手段の提案
長野知幸北辻佳憲KDDI総合研究所NS2021-112
5Gではユーザ通信(データ・プレーン処理)の高速・低遅延化が進みつつあるが,次世代となるBeyond 5G (以下B5G... [more] NS2021-112
pp.13-18
EMCJ 2022-01-21
13:00
ONLINE オンライン開催に変更 センサー式アルコール自動噴射装置におけるEMC対策
小林雅幸江口慎一郎江口友樹照本達也田中俊幸石塚洋一長崎大EMCJ2021-65
5G,自動運転,無線給電の技術進歩の中でCAD(Computer Aided Design)や設計環境設備は充実されてい... [more] EMCJ2021-65
pp.23-28
OFT 2022-01-21
09:35
ONLINE オンライン開催 3信号LPモードリングコアErドープファイバにおけるコア内Er添加濃度分布および屈折率分布依存性
炭谷太朗阪府大)・小野浩孝湘南工科大)・池田佳奈美小山長規山田 誠阪府大OFT2021-65
長距離モード多重伝送の実現に向けて我々は,フューモードファイバ増幅器の開発を進めている.これまでに,増幅器の増幅媒体にリ... [more] OFT2021-65
pp.51-56
 530件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会