電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 多様な通信品質要求を考慮した実空間グループコミュニケーションのための動的情報収集手法
藤 ひとみ塚本和也九工大)・永田 晃中村勝一iDNS2016-188
近年,街中でのトラブル等の緊急時において近隣のユーザの位置情報や属性を考慮したリアルタイムなグループコミュニケーションを... [more] NS2016-188
pp.175-180
NS, IN
(併催)
2016-03-03
09:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 移動ノードによる実空間グループコミュニケーション実現のための2階層型情報収集手法
藤 ひとみ塚本和也尾家祐二永田 晃中村勝一九工大NS2015-180
近年,緊急時に隣接ユーザの位置情報や属性を考慮したリアルタイムなグループコミュニケーションに対する要望が高まっている.本... [more] NS2015-180
pp.71-76
NS, IN
(併催)
2015-03-03
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 実空間グループコミュニケーション実現のための効率的な情報収集手法の提案
藤 ひとみ塚本和也尾家祐二九工大)・石西 洋中村勝一ネットワーク応用技研NS2014-216
昨今,緊急時に多様なユーザの位置や属性等の実空間情報を考慮したグループコミュニケーションへの要望が高まっている.迅速で確... [more] NS2014-216
pp.227-232
HCS 2009-03-23
15:50
島根 島根大学 松江キャンパス 教養講義室棟2号館 グループコミュニケーションの活性化を目的とするRFIDを用いたスケジュール遂行支援システムの開発
戸塚大介小暮 悟小西達裕竹内勇剛伊東幸宏静岡大HCS2008-62
近年,情報通信機器の発達によって我々の生活は便利になった反面,我々はそれらに応答する責任を暗に負わされている.この問題を... [more] HCS2008-62
pp.25-30
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会