電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 151件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
18:00
北海道 北見市民会館 秘密分散法を用いた鉄道信号用多数決型フェールセーフ構成システムの理論検討
遠山 喬鉄道総研
鉄道信号では,誤りに非対称性のある多数決回路を用いて複数のCPUの出力を統合するフェールセーフコンピュータが利用されてい... [more] CPSY2019-39 DC2019-39
pp.235-240
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
13:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) 無人航空機を利用したエッジクラウドコンピューティングにおける通信資源と計算資源の割当に関する一検討
島田隼人川本雄一加藤 寧東北大
近年, モノのインターネット(Internet of Things: IoT)が普及して生活に浸透しつつある. IoTの... [more] NS2019-88
pp.221-225
IN 2019-01-21
14:05
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 強化学習を用いたフォグクラウドコンピューティングにおける分散処理制御手法
森 友哉宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大
IoTシステムの実装形態の一つにフォグクラウドコンピューティング(FCC)がある.FCCでは,フォグ(センサーデバイス等... [more] IN2018-74
pp.13-18
IA, IN
(併催)
2018-12-14
11:10
広島 広島大学 東千田未来創生センター クラウドFPGAサービスを利用したEDFパケットスケジューラ実装の評価
小林克志東大
AWS をはじめとするクラウド事業者からユーザが自身のハードウェアアクセラレータをプログラム可能な FPGA を搭載した... [more] IA2018-48
pp.51-58
CQ 2018-05-31
15:05
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター [招待講演]車載環境におけるモバイルエッジコンピューティング ~ マルチアクセスとタスクスケジューリング ~
計 宇生NII)・馮 靖雲総研大)・劉 志静岡大)・策力木格電通大
自動運転が実現されていく近い将来のモビリティの世界では,人々が乗車しながら必要な情報処理を行うために,車々間や路車間の協... [more] CQ2018-20
pp.13-17
IN 2018-01-22
11:15
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス フォグクラウドコンピューティングシステム最適設計のための一検討
森 友哉宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大
近年フォグクラウドコンピューティングシステムが注目されている.このシステムは,IoTデバイスを含むネットワークエッジから... [more] IN2017-73
pp.19-24
NS 2017-10-26
14:55
大阪 大阪府立大学 I-siteなんば [ポスター講演]ビッグデータと周辺計算機資源を密結合する光仮想ネットワークシステムにおける環境変化に対する動的適応制御
中野啓太谷川陽祐戸出英樹阪府大
近年,有益なビジネス戦略としてビッグデータの活用が注目されている.今後,ビッグデータはそのサイズの増大に加えて個数的の増... [more] NS2017-99
pp.53-58
NS 2017-10-26
14:55
大阪 大阪府立大学 I-siteなんば [ポスター講演]モバイルエッジコンピューティングにおける残余帯域情報に基づく帯域割当手法
伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉北大
現在,クラウドコンピューティングは広く普及しているが,クラウド環境においてデータセンタ(DC: Data Center)... [more] NS2017-103
pp.65-68
ICTSSL, IN
(併催)
2017-10-10
14:25
静岡 静岡県 地震防災センター「ないふるホール」 柔軟なIoTエッジコンピューティングアーキテクチャの提案とエネルギー管理への応用
荻野 正明星大)・北上眞二早大)・菅沼拓夫東北大)・白鳥則郎中大
クラウドコンピューティングを中心とする大規模なIoTシステムにおいて,ネットワーク負荷の増大,応答遅延やプライバシー侵害... [more] IN2017-35
pp.1-6
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
09:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 デジタルオブジェクトの用途を限定した使用を可能にするActivation Serverの設計と実装
荻谷 凌寺岡文男金子晋丈慶大
近年,ビッグデータの共有による活用に関心が高まっている.しかし,ビッグデータには多様な潜在的価値があり,用途を限定せずに... [more] NS2017-79
pp.49-54
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-26
10:00
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) SINETを活用したインタークラウド環境構築システムの開発
竹房あつ子NII)・横山重俊群馬大)・政谷好伸丹生智也佐賀一繁長久 勝合田憲人NII
高性能な学術ネットワークSINETと学術・商用クラウドの利用により,安全か
つ高性能な仮想クラウド環境の構築が可能にな... [more]
CPSY2017-17
pp.7-12
ICM 2017-03-09
11:20
沖縄 平良港ターミナルビル(旧宮古島マリンターミナル) クラウドコンピューティング・サービスを構成する複数コンポーネント間の処理の追跡の課題とその解決方法の提案
夏目貴史坂井 博NTT
クラウドコンピューティングのシステムを構築するためのオープンソース・ソフトウェアであるOpenStackの各コンポーネン... [more] ICM2016-58
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2017-03-02
11:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル サーバ移動サービスにおける最小支配集合を用いたワークプレース容量設計手法
合田一歩福島行信岡山大)・村瀬 勉名大)・横平徳美岡山大
IaaS 型クラウドサービスで稼働するネットワークアプリケーション (NW-App) の通信品質を改善するためにサーバ移... [more] NS2016-170
pp.77-82
NS, IN
(併催)
2017-03-02
10:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル モバイルエッジコンピューティングにおけるフロー要求に応じた帯域割当手法の提案
伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉北大
現在,データセンタが提供するサービスをインターネットを介して利用するクラウドコンピューティングが注目されている.クラウド... [more] NS2016-175
pp.105-110
NS 2017-01-27
13:00
鹿児島 鹿児島市町村自治会館 サーバ移動サービスにおける省電力を指向した最適サーバ配置手法
福島行信岡山大)・村瀬 勉名大)・横平徳美岡山大
IaaS型クラウドサービスにおいて,サーバとクライアントからなるネットワークアプリケーション(NW-App) に対して良... [more] NS2016-150
pp.53-58
IN 2017-01-19
14:45
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス フォグコンピューティングにおけるジョブ割り振り戦略の検討
森 友哉宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大
IoT(Internet of Things)の普及でクラウドに多大な負荷がかかり,現在のクラウドコンピューティングでは... [more] IN2016-89
pp.25-30
ICM, LOIS
(共催)
2017-01-19
15:50
長崎 長崎商工会議所 [特別講演]OpenStack Summit Barcelona 2016における運用管理のホットトピック
繁田聡一鈴木和宏富士通研
OpenStackはオープンソースのクラウド基盤ソフトウェアである.OpenStack Summitは,OpenStac... [more] ICM2016-45 LOIS2016-54
pp.37-42
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2016-11-25
16:15
山口 下関商工会議所 ビッグデータと周辺計算機資源を密結合する光仮想ネットワーク構成と資源配分法
中野啓太谷川陽祐戸出英樹阪府大
近年,有益なビジネス戦略としてビッグデータの活用が注目されている.しかし,今後ビッグデータはサイズの増大に加えて個数の増... [more] NS2016-117
pp.91-96
SC 2016-11-04
10:40
兵庫 神戸大学・瀧川記念交流会館 IoTを活用した個人向け話題提供サービスの検討
野田健太郎和田佳大佐伯幸郎中村匡秀神戸大
本稿では, IoT 技術を活用し,ユーザに対して様々な話題を自律的に提供するサービスを検討する.このサービスでは,各ユー... [more] SC2016-19
pp.1-6
SC 2016-11-04
16:10
兵庫 神戸大学・瀧川記念交流会館 ラムダアーキテクチャによるリアルタイム予測保守
山登庸次熊崎宏樹福本佳史NTT
近年,IoT技術が進展しており,メンテナンス分野での応用が期待されている.しかし,現場状況をリアルタイムに分析できていな... [more] SC2016-28
pp.49-52
 151件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会