お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM 2017-10-25
16:00
宮城 東北大学未来研 塗布型拡散剤を用いたnm対応コンフォーマルドーピング技術
木下哲郎真下峻一大橋卓矢澤田佳宏木下洋平藤村悟史TOKSDM2017-53
基板種によらないウェハ上の立体構造に対してコンフォーマルに、数ナノメートル膜厚の被膜を形成できる塗布材料を開発した。本研... [more] SDM2017-53
pp.21-24
SDM 2016-10-27
13:00
宮城 東北大学未来研 [招待講演]高NIR感度と高MTFを実現する新規積層フォトダイオード構造の開発
高橋広樹田中浩司小田真弘安藤三善新添真人パナソニック・タワージャズセミコンダクター)・河合真一浅野拓也吉田 貢山田 徹PSCSSDM2016-77
高い近赤外(NIR)感度と高い変調伝達関数(MTF)を同時に実現する為、2つのフォトダイオードを積層した新たな画素構造(... [more] SDM2016-77
pp.45-48
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2016-08-01
14:30
大阪 中央電気倶楽部 [招待講演]高NIR感度と高MTFを実現する新規積層フォトダイオード構造の開発
高橋広樹田中浩司小田真弘安藤三善新添真人パナソニック・タワージャズセミコンダクター)・河合真一浅野拓也吉田 貢山田 徹PSCSSDM2016-51 ICD2016-19
高い近赤外(NIR)感度と高い変調伝達関数(MTF)を同時に実現する為、2つのフォトダイオードを積層した新たな画素構造(... [more] SDM2016-51 ICD2016-19
pp.41-44
ICD 2009-12-15
10:00
静岡 静岡大学(浜松) [招待講演]心の情報処理に学ぶ新たなVLSIシステムアーキテクチャ
柴田 直東大ICD2009-95
集積回路技術の進歩によりコンピュータは驚異的な演算能力を獲得したが,人間が日常生活で何気なく行っている情報処理に対しては... [more] ICD2009-95
pp.101-109
MBE 2007-07-20
15:15
徳島 徳島大学工学部 イメージセンサーを用いた近赤外分光画像計測
堀江典子山本裕紹・○早崎芳夫徳島大MBE2007-28
 [more] MBE2007-28
pp.33-34
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会