電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED 2019-04-18
15:45
宮城 東北大・通研 ナノ・マイクロ加工に基づく人工細胞膜デバイスの創成と薬物副作用センサへの応用
平野愛弓但木大介山浦大地加藤美生小宮麻希東北大)・井上 遥戸澤 譲埼玉大)・馬 騰山本英明東北大)・庭野道夫東北福祉大ED2019-7
膜タンパク質の一種であるイオンチャネルは,創薬における主要な開発ターゲットであると同時に薬物副作用を最も引き起こしやすい... [more] ED2019-7
pp.23-26
CPM 2019-03-01
11:30
東京 電通大 人工脂質二分子膜系と無細胞合成系の融合に基づくhERGチャネルに対する薬物副作用の定量
横田澪央加藤美生山浦大地常田悠介佐藤まどか但木大介小宮麻希山本英明東北大)・井上遥香戸澤 譲埼玉大)・庭野道夫東北福祉大)・平野愛弓東北大CPM2018-119
我々はイオンチャネルを人工脂質二分子膜に包埋した再構成系に基づく薬物スクリーニング系の開発を目指しており、シリコン(Si... [more] CPM2018-119
pp.75-76
CPM 2018-03-02
10:15
東京 東京工科大学 イオンイメージセンサ上での脂質二重膜作製とイオン濃度による電位応答測定
今井健太堀尾智子服部敏明澤田和明手老龍吾豊橋技科大CPM2017-130
CCDイオンイメージセンサを用いた人工脂質二重膜の多点計測系の確立を目的として、イオン感応膜で被覆したセンサ上へ支持脂質... [more] CPM2017-130
pp.57-58
ED 2016-04-21
14:55
山形 山形大学工学部 有機EL研究センター 4F大会議室 安定な人工脂質二分子膜形成のための微細孔を有するシリコンチップの作製
但木大介平野愛弓東北大)・石橋健一半一)・荒木 駿吉田美優荒田航平大堀 健山本英明庭野道夫東北大ED2016-2
我々の体を構成する個々の細胞を覆う脂質二分子膜(BLM)は、わずか数ナノメートルの厚さでありながら、高い絶縁性を有すると... [more] ED2016-2
pp.5-7
MBE, NC
(併催)
2010-11-19
15:20
宮城 東北大学 薬物作用推定を目的とした心筋細胞モデルのパラメタ空間解析
藤井 学京大)・嶋吉隆夫京都高度技研)・陸 建銀京大)・朝倉圭一日本新薬)・天野 晃立命館大)・松田哲也京大MBE2010-52
新薬開発における副作用の予測には各種イオンチャネルの阻害率を推定することが重要である.
一方,心筋細胞モデルを用いるこ... [more]
MBE2010-52
pp.93-97
NLP 2009-12-21
17:30
岩手 つなぎ温泉 清温荘 心臓洞房結節細胞のペースメーカー活動について
潘 振興阪大)・土居伸二京大NLP2009-139
心臓洞房結節細胞は自発的に周期的な電気信号(活動電位)を発生し,心臓の収縮・弛緩運動を引き起こすペースメーカーである.洞... [more] NLP2009-139
pp.71-76
NC, MBE
(併催)
2009-12-11
17:25
愛知 豊橋技術科学大学 確率論的網膜神経節細胞モデルによるスパイクタイミング特性の解析
桜木雄一郎神山斉己愛知県立大NC2009-70
網膜神経節細胞のスパイクは確率的な発火特性をもつ一方で,ノイズ状の刺激に対しては発火タイミングに高い再現性が生じることが... [more] NC2009-70
pp.43-48
NLP 2009-03-10
15:20
京都 キャンパスプラザ京都 心臓ペースメーカー細胞における振動周期の変動性について
潘 振興山口 麗妹尾真人土居伸二阪大NLP2008-160
心臓は,洞房結節(ペースメーカー)で電気刺激(活動電位)が発生し,各部位に伝わることで収縮・弛緩運動を繰り返す.洞房結節... [more] NLP2008-160
pp.53-58
NLP 2008-02-01
14:50
北海道 北海道大学学術交流会館 心筋細胞詳細モデルの大域的分岐構造とイオンチャネル薬物感受性について(II)
山口 麗久門 聡土居伸二熊谷貞俊阪大NLP2007-151
心筋細胞に電気刺激が加わると,イオンがイオンチャネルを通過し,膜電位が変化する.この膜電位変化を記述する数学的モデルの1... [more] NLP2007-151
pp.51-56
NLP 2007-06-08
14:50
広島 広島工業大学広島校舎 心筋細胞詳細モデルの大域的分岐構造とイオンチャネル薬物感受性について
山口 麗土居伸二熊谷貞俊阪大NLP2007-15
Luo-Rudy dynamicモデルは,心筋細胞の膜電位変化を記述する詳細モデルの
ひとつである.このモデルは21次... [more]
NLP2007-15
pp.23-28
NLP 2005-06-23
15:10
広島 広島市立大学 非線形心筋細胞モデルの大域的分岐構造と刺激応答特性について
永田清香土居伸二熊谷貞俊阪大
心筋細胞の膜電位変化を記述するモデルの1つにHodgkin-Huxley型の非線形常微分方程式で記述されるLuo-Rud... [more] NLP2005-23
pp.41-46
NLP, CAS
(共催)
2004-09-14
09:00
京都 京大 桂キャンパス イオンチャネルコンダクタンスに関する大域的分岐構造に基づく心筋細胞の薬物感受性解析
永田清香土居伸二熊谷貞俊阪大
心臓心室筋細胞活動電位生成プロセスを記述するHodgkin-Huxley型方程式の大域的分岐構造を,細胞膜に存在する様々... [more] CAS2004-28 NLP2004-40
pp.1-6
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会